サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~12/31

新規会員50%OFFクーポン ~10/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 新潮社
  6. 新潮新書
  7. カラオケ秘史―創意工夫の世界革命―(新潮新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2012/11/02
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮新書
  • ISBN:978-4-10-610292-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

カラオケ秘史―創意工夫の世界革命―(新潮新書)

著者 烏賀陽弘道 (著)

世界中の音楽はもちろん、生活スタイルまでも変えてしまったカラオケ。その成り立ちを調べ始めた著者は、次々と意外な事実を発見する。これまで伝えられていなかった「真の発明者」の...

もっと見る

カラオケ秘史―創意工夫の世界革命―(新潮新書)

税込 660 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS XMDF 1.9MB
Android XMDF 1.9MB
Win XMDF 1.9MB

カラオケ秘史 創意工夫の世界革命 (新潮新書)

税込 748 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界中の音楽はもちろん、生活スタイルまでも変えてしまったカラオケ。その成り立ちを調べ始めた著者は、次々と意外な事実を発見する。これまで伝えられていなかった「真の発明者」の存在、カラオケボックスが岡山のうどん屋から生まれた背景、原子力博士が通信カラオケを開発した事情……。音楽を愛し、創意工夫を欠かさなかった男たちの情熱とアイディアが結実するまでを描く。カラオケの正史にして決定版。

著者紹介

烏賀陽弘道 (著)

略歴
1963年生まれ。京都大学経済学部卒業。朝日新聞社入社。『AERA』編集部勤務などを経て2003年退社、フリージャーナリストとなる。著書に「Jポップとは何か」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

マイクが来たなら 微笑んで

2009/03/01 07:35

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「あの曲は部長の十八番(おはこ)だから歌うなよ」。スナックの店先で課長からこっそり耳打ちされた時代が懐かしい。
 今でもそんな社会人マナー? が存在するのだろうか。
 普段なにげなく利用している「カラオケ」であるが、本書で改めてその歴史を振り返ると、「8トラックテープ」の「カラオケ」に百円硬貨を投入したことも、貨車のコンテナを利用した「カラオケボックス」も「通信カラオケ」とこれみよがしに看板書きされた居酒屋も、みんな経験してきたことであることに驚く。
 そして、あの時一緒に歌ったのはあの課の課長だったとか、隣の部署の同僚だとか、自身の社会人としての歴史にもダブるところがある。
 「カラオケ」が進化していくにつれて、仕事の責任も重くなっていったような気がする

 本書は今や世界共通語にもなった「カラオケ」の誕生秘史であり、成長の記録を丹念に追ったドキュメンタリーである。
 それにつけても面白いのは、「カラオケ」誕生の「その時」だろう。
 本書では二人の当事者の取材を行っているが、その二人は「東京と神戸で、ほぼ同時期(書評子注:1967年と1971年)に似た機械を作って」いたのである。
 これは動物学でいうところの「百匹目の猿現象」と同じなのだろうか。(「百匹目の猿現象」というのは、ウィキペディアによれば「ある行動、考えなどが、ある一定数を超えると、これが接触のない同類の仲間にも伝播する」というものである)
 つまり、歌に対する欲求や不便さがある一定の水準まで高まったことで、まったく別の場所にありながら、同じような「創意工夫」が生まれたように思える。

 「通信カラオケ」誕生の秘話も面白いし、「カラオケ」音楽をどのように作っているのかという話も興味をひかれる。
 「カラオケ」の曲は音楽会社が提供しているものばかりと思っていただけに、「耳コピー職人」と呼ばれる人たちのすごい才能に驚かされる。

 河島英五の『時代おくれ』という歌にこんな歌詞がある。
 「マイクが来たなら 微笑んで/十八番をひとつ 歌うだけ」。
 この心境わかる人も多いのではないだろうか。
 でも、この歌、私の十八番だから、歌わないで下さい。

 ◆この書評のこぼれ話はblog「ほん☆たす」で。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/01/16 14:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/15 02:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/18 17:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/02 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/09 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/05 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/22 07:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/11/23 17:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/30 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/31 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/13 18:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/14 22:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/20 11:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。