サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

ファスト&スロー (上)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 69件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2012/12/28
  • 出版社: 早川書房
  • ISBN:978-4-15-209338-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

ファスト&スロー (上)

著者 ダニエル・カーネマン (著),村井章子 (訳)

我々の直感は間違ってばかり? 意識はさほど我々の意思決定に影響をおよぼしていない? 心理学者ながらノーベル経済学賞受賞の離れ業を成し遂げ、行動経済学を世界にしらしめた、伝...

もっと見る

ファスト&スロー (上)

821 (税込)

ポイント :7pt / 紙の本より1,447おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.2MB 無制限
Android EPUB 4.2MB 無制限
Win EPUB 4.2MB 無制限
Mac EPUB 4.2MB 無制限

ファスト&スロー あなたの意思はどのように決まるか? 上

2,268(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

我々の直感は間違ってばかり? 意識はさほど我々の意思決定に影響をおよぼしていない? 心理学者ながらノーベル経済学賞受賞の離れ業を成し遂げ、行動経済学を世界にしらしめた、伝統的人間観を覆す、カーネマンの代表的著作。2012年度最高のノンフィクション。待望の邦訳。

著者紹介

ダニエル・カーネマン (著)

略歴
1934年テルアビブ生まれ。認知心理学者。プリンストン大学名誉教授。不確実な状況下における意思決定モデル「プロスペクト理論」を経済学に統合し評価され2002年ノーベル経済学賞受賞。

掲載中の特集

ビジネス書 名著をテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー69件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

気づきとアイデアの宝庫

2016/01/27 21:09

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アリョーシャ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ノーベル経済学賞受賞者による行動経済学の本であるが、本質的には経済学よりも心理学である。さまざまな実験によって、速い(fast)思考であるシステム1と、遅い(slow)思考であるシステム2に着目して、意思決定のメカニズムを探究していく。とりわけ、システム1を中心にあつかいながら、意思決定の際に起こりうる誤謬を、これでもかと列挙してくれる。日々の生活の中に意思決定はあふれているから、本書は多くの人にとって気づきとアイデアの宝庫だと思われる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

経済学に風穴を開けた著者

2015/08/31 02:43

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほん太 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者は心理学を応用し2002年にノーベル経済学賞。

大雑把に言うとそれまでの経済学は人は合理的に判断するということを前提にしてたが
そうでないことが広く知れ渡った。

不合理な選択をしたくない人は読むべし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

行動経済学に興味があるなら、目を通しておきたい本

2015/09/26 23:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:chibi - この投稿者のレビュー一覧を見る

最近、テレビでも随分と「行動経済学」と言う言葉を耳にするようになってきた。損失回避、ヒューリスティクス、フレーミング効果・・・などがそれにあたる。平済みになっている本でも、書かれている内容だ。

もちろん、本書でも書かれているが、やはり本家は違う。冒頭からの「システム1」と「システム2」の話などは、目から鱗であった。

行動経済学に関心のある方は、是非とも読んでいただきたい1冊と言えるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人間の行動は果たして合理的なのか、を改めて考えさせてくれる良書です!

2017/11/20 09:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、心理学者でありながらノーベル経済学賞を受賞したカールマン氏による渾身の書です。「人間は果たして合理的に判断して、行動しているのだろうか?」。このような素朴な疑問を徹底的に検討し、私たちが間違った判断を行い、間違った行動に出る理由を解明してくれます。ここには行動心理学や認知心理学の研究成果がちりばめられていますが、決して内容は難しくありません。その面に関して素人の方々でも興味深く読むことができます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

判断の非合理性

2016/10/28 15:14

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くまごろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

人間の意思決定システムは非常に誤謬を犯しやすく、単純な影響を受けやすく出来ているということが様々な実験で明らかにされている。人間は考えられている以上にずっと非合理的な判断をし、その誤りに気付いてすらおらず、それは一般人だけでなく各分野の専門家も例外ではない。本書を読んだ前後では物の見方、考え方が変わるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハロー効果を実感

2016/07/10 01:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:moro - この投稿者のレビュー一覧を見る

彼はこの本で人の思考は簡単に周りから影響を受けてしまうと、簡単に書いている(豊富な実験事例を添えて)。
そう書いてあると読んでいる方も、なんだかそんな気もしてくる。しかし、"社会的権威のある人(著者はノーベル経済学賞を受賞している)が書いた本の内容を正しいと思ってしまう"ということ自体、この本の中で取り上げられている「ハロー効果」なのではないか、などと疑ってみたりする。
こういう風な疑いを、一般の人が持つようになってほしい、というのも実は彼の狙いの一つであり(本文中で述べられている)、まんまと彼の掌の上で踊らされているな、などと一人考えを巡らせ楽しんでいる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

サッと読むのもいいかもです・・・

2017/01/30 19:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:K - この投稿者のレビュー一覧を見る

違う角度から切り込んでいるのもありますが、重複内容も多く思え、まとめをさっと読むだけでも内容が掴める気がしました・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

義務教育で教えて欲しい

2017/01/15 10:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーやん - この投稿者のレビュー一覧を見る

人間の意思決定が様々な種類のバイアスによって歪められ、合理的な行動がとれなくなるという事実が解説されています。

科学的な実証実験のデータも提示されています。

自分の思い込みを補強するために都合のいい事実だけを選び出す確証バイアスなど、本書で明らかにされていることこそ、義務教育できちんと教えておくべき価値のあることだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/11/28 22:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/26 10:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/28 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/20 10:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/10 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/09/01 18:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/19 08:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む