サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 63件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2013/02/01
  • 出版社: 新潮社
  • ISBN:978-4-10-129404-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

男どき女どき

著者 向田邦子 (著)

何事も成功する時を男時、めぐり合わせの悪い時を女時という――。何者かによって台所にバケツごと置かれた一匹の鮒が、やがて男と女の過去を浮かび上がらせる「鮒」、毎日通勤の途中...

もっと見る

男どき女どき

税込 440 4pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 3.7MB
Android EPUB 3.7MB
Win EPUB 3.7MB
Mac EPUB 3.7MB

男どき女どき 改版 (新潮文庫)

税込 539 4pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

何事も成功する時を男時、めぐり合わせの悪い時を女時という――。何者かによって台所にバケツごと置かれた一匹の鮒が、やがて男と女の過去を浮かび上がらせる「鮒」、毎日通勤の途中にチラリと目が合う、果物屋の陰気な親父との奇妙な交流を描く「ビリケン」など、平凡な人生の中にある一瞬の生の光芒を描き出した著者最後の小説四篇に、珠玉のエッセイを加えた、ラスト・メッセージ集。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー63件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

短編の名手

2011/09/24 05:13

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:garuhi - この投稿者のレビュー一覧を見る

巻頭の「鮒」「ビリケン」が際だってみごとである。ありそうにも無い設定を、日常ごとのように読者を誘い込む筆者の筆力に驚かされる。それとは逆に、何の変哲もない日常の中に、人間の・男の・女の性を浮き彫りにする著者の作家としての眼は、尋常ではないことを実感させられた作品集であった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人生は選択の連続。泣きごとは許されないのだ。

2022/05/19 10:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mitu - この投稿者のレビュー一覧を見る

晩年の小説とエッセイを収録した短編集。
上品でしなやかな向田邦子の世界を堪能できる。

「黄色い服」というエッセイでは、著者が幼き時を受けた厳しき父からの思い出である。洋服ひとつを選ぶのも「選択」なのだと。

「選んだ以上、どんなことがあっても、取りかえを許さない。泣きごとも聞かない」

「この頃になって、これは、洋服のことだけではないと気がついた」

人生は選択の連続。泣きごとは許されないのだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

短編とエッセイ

2019/10/21 20:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:earosmith - この投稿者のレビュー一覧を見る

挿絵担当の風間完さんが、題名に思い出トランプより暗い感じを受けたこと、海へ向かって飛ぶ鳥の絵を描いたが墜落する飛行機のように後に思えたことなどを解説で書かれています。突然の逝去へのやりきれない思いが伝わってきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

飛行機が落ちなかったら

2015/11/17 01:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

短編でも掌編でも、さらにはエッセイでも、向田邦子さんというのは本当に味のある、上手い文章を書き手いた人だと思う。本書では「鮒」が最高傑作だが、当方としてはエッセイが最も優れた作家と受け止めている。台湾での飛行機事故がなかったらと、今なお悔やまれるのは、それだけの才能の持ち主だったからだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

向田さんの遺作

2002/07/28 02:06

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アセローラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

結婚して5年。子供ができないことを悩む妻。自分に原因があるのか、それとも夫なのか。病院に行きたいのだがなぜか夫は拒み続ける・・・。そんなある日、妻は過去に夫が女性を妊娠させていたことを知り、ある行動に出る。向田さんの遺作「嘘つき卵」は、何か微妙な感情や気持ちが伝わってくる作品でした。向田さんはやはり短編の名手だなと感じます。文章に無駄がないというか・・・。人間心理を実にうまく書き上げる希少な作家だと今でも思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/11/12 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/07 14:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/20 17:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/11 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/22 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/01 21:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/10 01:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/18 01:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/13 01:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/15 11:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。