サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

全商品20%OFFクーポン(1016-19)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. ライトノベル
  4. 新フォーチュン・クエスト
  5. 新フォーチュン・クエスト(16) いざ、聖騎士の塔へ!?<上>
新フォーチュン・クエスト(16) いざ、聖騎士の塔へ!?<上>(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

新フォーチュン・クエスト(16) いざ、聖騎士の塔へ!?<上>

著者 深沢美潮 (著),イラスト:迎 夏生

謎解きいっぱいのダンジョンをなんとかクリアして、シルバーリーブの我が家に戻ってきたパステルたち。冬用のカーテンを縫ったり村の収穫祭の準備をしたり、のんびり過ごしていたとこ...

もっと見る

新フォーチュン・クエスト(16) いざ、聖騎士の塔へ!?<上>

572 (税込)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

新フォーチュン・クエスト 16 いざ、聖騎士の塔へ!? 上 (電撃文庫)

572(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 16.6MB 無制限
Android EPUB 16.6MB 無制限
Win EPUB 16.6MB 無制限
Mac EPUB 16.6MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

電子書籍ストア全品!
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

電子書籍全品対象!
20%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

【リニューアル】新規会員30%OFF

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

謎解きいっぱいのダンジョンをなんとかクリアして、シルバーリーブの我が家に戻ってきたパステルたち。冬用のカーテンを縫ったり村の収穫祭の準備をしたり、のんびり過ごしていたところに、ドーマから小包が届いた。クレイのお母さんが送ってくれたその小包の中に入っていたのは、クレイの替えの下着やルーミィのための手作りクッキーがいっぱいに入った缶、そして、 「聖騎士の塔」 挑戦ツアーのチラシ!? もっと神聖なものかと思っていた 「聖騎士の塔」 の観光地っぽさを疑問に感じながらも、ついにクレイが曾祖父である伝説の青の聖騎士クレイ・ジュダのような聖騎士に……!? クレイの未来が決まる? 新しい冒険の始まりです!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

性善説世界

2010/08/20 21:15

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にい - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直に言うと「丁寧な自己模倣」という印象
丁寧すぎて新しさや力強さがない
キャラクターも世界観も思い出しながら、所々忘れたまま描かれプラスされる部分がない
性善説的なホームグラウンドの中で主人公達が甘ったれているだけの上巻
下巻は「だからこそみんなを守りたい」という力強いバトルシーンを入れて欲しい

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

普段着の勇者たち

2011/07/06 21:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カビタ・オジギリ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 あ~、久しぶりにホームグランドに帰ってきたって感じですねぇ。
ふぅ~、お茶がおいしい(どこで、勝手にくつろいでるんだ!?)。
 冒頭のお茶の間コントも相変わらずユル~い感じだ(ヒトのことが言える…?)。
 シルバーリーブの一大攻防戦以来かなりの人気者です。
顔のひろ~い人物や人望に篤い方々とやたらに親交があったりするもんだから、まぁその武勇伝のとどろく事といったらないんでしょうなぁ。
最近とくに獅子奮迅の大活躍を目の当たりにすることも多くなってたりするようですし。
町の人からすれば、これはちょっとした「ご当地戦隊ヒーロー」みたいなもんでしょ(ソレと一緒くたにしていいの?)。
そこまでだ!(何が!?)どひゅ~ん!!(なにを「爆破」した!?ナニを!!)
 それでも、相当な畏敬の念みたいなものがなかったら、その羨望や仲睦まじい光景をねたましく思う輩から、どんな「攻撃」をされるかわかったものではないはずです。
そういうことがないのは、ひとえに「この連中」の人徳と人柄によるところなのは間違いないですね。
 彼らと知り合いになった方々からすれば、その活躍を風の便りに聞くだけでもお楽しみだったりすることでしょう。
久しぶりに訪ねてこられたりした日には、そりゃなるべく長くお引き留めもしたくなるってもんですよ。
 いわゆるフツーの生活と、このゆるゆるな道程とか寄り道や道草なんかが「フォーチュン…」の「旅のアジ」ってやつじゃないですか。
自分でもちょっと旅に出てみたくなるくらいのお手軽感は、「この連中」とココロの旅をともにしてきた読者のかたがたにはお馴染みのハズです。
緊迫した状況で稀に発揮されることもある彼らのハイポテンシャルなアクションやタクティクスも「見もの」ですけれども、この「波」というか「流れ」みたいなものは、この物語が長年培ってきた大骨格のような気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/08/08 21:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/21 18:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/19 15:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/01 02:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/16 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/24 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/24 06:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/15 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/22 18:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/18 01:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/12 12:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/07 20:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/27 10:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む