サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~6/30

【特集】2022年上半期ランキング ~6/30

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2013/08/02
  • 出版社: 新潮社
  • ISBN:978-4-10-141035-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

心理療法個人授業

著者 河合隼雄 (著),南伸坊 (著)

生徒「人の心ってどこまでわかるのですか?」先生「わかってたまるか(笑)。でも、僕らは最大限の努力はします。心理療法は命がけの仕事なのです」生徒「ワカランワカラン言っていて...

もっと見る

心理療法個人授業

税込 484 4pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 9.3MB
Android EPUB 9.3MB
Win EPUB 9.3MB
Mac EPUB 9.3MB

心理療法個人授業 (新潮文庫)

税込 440 4pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

生徒「人の心ってどこまでわかるのですか?」先生「わかってたまるか(笑)。でも、僕らは最大限の努力はします。心理療法は命がけの仕事なのです」生徒「ワカランワカラン言っていて治療できるのですか? 箱庭を作ると治るんじゃないんですか?」先生「ハハハ」──人の心は不思議で深遠、謎ばかり。シンボーさんと少し勉強してみませんか? 楽しいイラスト満載。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

個人的には、シリーズ中最高の出来だと思う。伸坊の真摯な態度、弟子を見守るかのような河合の優しい対応、お互いが高めあう、学問はこれでなくちゃあいけません

2004/11/04 21:15

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「南伸坊が各分野の第一人者と語り合うシリーズ。今回は日本で初めてユング派精神分析家の資格を取得した河合隼雄に、心について教えを乞う」個人講座。

生物学、免疫学、解剖学に続く本だけれど、伸坊の理解がどんどん深まっていくのがよくわかる。

予習と13の講話からなる構成で、各講、そのテーマについて先生との話から、南がそれをどう理解したかが書かれ、それについて河合から答えのような長い説明が入り、先生の一言というまとめで終わる。伸坊のイラストが各講にはいって、内容も高度なのに読みやすい。これはシリーズの姿勢もあるだろうが、とくに河合の考えに合致しているからだろう。

話は、催眠術、心理学の科学性、心理療法の実態、人間の行動、人間関係、箱庭、ロールシャッハなどどれも身近なものばかりだが、河合のわかりやすい説明もあって、スンナリ頭に入ってくるところがありがたい。さらに言えば、南伸坊が真面目で、自分のできる範囲で少しでも正確に理解しようとする姿が心地よい。

面白いのは矢張りフロイトだろう。フロイトの精神分析というのは、あくまで、人間の心理を理解する一つの解釈に過ぎないが、それをめぐって対立があり、ヨーロッパとアメリカでは受け容れられ方が異なることがうまく説明されていて、次第にアメリカのカウンセリングの背景にあるものが浮き彫りにされてくるのは、その道の人には常識ではあっても素人には大変ためになる。

また、心理療法が、医学と教育という二つの流れからなっているというのを読むと、なぜ文学部の先生がこの分野で発言をしている理由がよくわかる。ま、医学者と違って文学者だから、責任がないから気楽だろうなあというのは、私の偏見だろうけど。それから、「ガイダンス」という日常使っている言葉が、教育用語だということも、この本で初めて知った。

また、精神分析というのはあくまでフロイト個人の手法というか考えをいうので、アドラーは個人心理学、ユングは分析心理と名乗り、折衷派というのもあって、皆がそれぞれ独自の名前をもつというのも、心理学を理解するうえでは案外重要なことかもしれない。正直言って、武道や空手の流派争いを連想するのが一番近いかもしれない。学問なんざぁ、所詮そのレベルのものではある。

心理療法における転移と逆転移、それが生むであろう複雑な人間関係なども真剣に語られる。ここらは、ハーストの事件と関連付けたりすれば、もっとわかりやすい。うーむ、京極夏彦の関口巽などは、この症例に近いのかもしれない、などと納得。

それから、箱庭療法の結果について、伸坊が芸術家としての発言を短絡的にしてしまうのに対し、河合がそれを嗜め、次回に伸坊が素直に反省をするくだりや、物語の重要性を南が指摘したのに対し、自分で言いながらそれを重要視してこなかったことを反省する河合という、先生と生徒が互いに高めあっていく姿は、大げさな表現だけれど、感動的である。

ともかく、南伸坊の切れのよい解説と深い理解が印象的で、それはシリーズ中でも最高ではないかと思ってしまう。そのせいか、どれが先生の言葉で、どれが生徒の言葉か分からなくなる。分かるといわない素直さも心地よい。まだ奥があるということの面白味、学問の楽しさが伝わってくる。それがあとがきで、今後の勉強会への参加するという南の言葉に繋がっていく。このシリーズは、もしかすると私たちの科学離れを止めるものになる大変なものかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/18 09:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/11 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/23 00:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/02 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/20 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/06 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/25 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/28 18:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/18 14:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/03 23:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/15 17:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/26 19:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/09/14 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/03 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。