サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

修正:予約キャンペーン(0118-31)

フィニッシュ・ゲートから(文春文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 89件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2013/10/04
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-776103-5
一般書

電子書籍

フィニッシュ・ゲートから

著者 三浦しをん (著),あさのあつこ (著),近藤史恵 (著)

「ランナーとは走る者を言う。現世の何を背負おうとも、ただ純粋に真っ直ぐ走り続けられる者だけをランナーと呼ぶのだ」。東京マラソンを舞台に、友情と、遠い日の恋心を優しく紡いだ...

もっと見る

フィニッシュ・ゲートから

100 (税込)

ポイント :0pt / 紙の本より455おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.9MB 無制限
Android EPUB 4.9MB 無制限
Win EPUB 4.9MB 無制限
Mac EPUB 4.9MB 無制限

純白のライン

100 (税込)

純白のライン

ポイント :0pt / 紙の本より455おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.8MB 無制限
Android EPUB 4.8MB 無制限
Win EPUB 4.8MB 無制限
Mac EPUB 4.8MB 無制限

金色の風

100 (税込)

金色の風

ポイント :0pt / 紙の本より455おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.7MB 無制限
Android EPUB 4.7MB 無制限
Win EPUB 4.7MB 無制限
Mac EPUB 4.7MB 無制限

シティ・マラソンズ (文春文庫)

555(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「ランナーとは走る者を言う。現世の何を背負おうとも、ただ純粋に真っ直ぐ走り続けられる者だけをランナーと呼ぶのだ」。東京マラソンを舞台に、友情と、遠い日の恋心を優しく紡いだ中編。文春文庫『シティ・マラソンズ』収録。

著者紹介

あさのあつこ (著)

略歴
1954年岡山県生まれ。青山学院大学文学部卒業。小学校講師ののち、作家デビュー。「バッテリー」で野間児童文芸賞、「バッテリー�」で日本児童文学者協会賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー89件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

自分の肉体を通じて語る人生の「物語」

2013/03/31 18:36

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Fukusuke55 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファンである三浦しをんさんと近藤史恵さんが連作しているのを書店で見つけ即買い。あさのあつこさんの著作は、興味はありつつ読んだことがなかったのでこれを機にという一石二鳥。

ニューヨーク、東京、パリの大規模なシティ・マラソンを舞台に、三人の著者がそれぞれの世界を紡ぎだしている秀作でニューヨークやパリに住んだこと、行ったことのある人、走っていた人、今も走っている人、走りたいと思っている人・・・それぞれがいろんな思いを抱くであろうことは、想像に難くない。

3人の主人公たちはそれぞれこれまでの人生で何かをあきらめ、何かを置き忘れてきた人たち。今が不幸かと言えばそんなことはないのだろうけれど、自分の中で、けじめをつけないといけないと心のどこかで思っている人たち。

「純白のライン」(ニューヨーク;三浦しをん)の安部広和には、大学時代の全てを懸けた駅伝でごっそり情熱を抜かれた人生の転機となり、「フィニッシュ・ゲートから」(東京;あさのあつこ)の南野悠斗は恋人が事故で死んだ親友の再起を自分の再生に重ね、「金色の風」(パリ;近藤史恵)の香坂夕は、才能ある妹との葛藤を克服して、自身への自信と誇りを取り戻していく。

マラソンのゴールシーンでは、いつもゴールしたランナーの表情を食い入るように見てしまう。
この主人公たちのように、それぞれのランナーに、それぞれの物語があるのだろう。走ることの意味って、その物語を自分の身体を通して表現することなんだ。

# 本作は、株式会社アシックスの企画「マラソン三都物語~42.195km先の私に会いに行く~」による書き下ろし連作だそうです。

# 空腹時に「金色の風邪」を読んだら、無償にパンが食べたくなりました。今すぐ家を飛び出して、駆けだしたい思いに駆られます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人気作家によるアスリートを描いた傑作です!

2019/01/04 10:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、三人の人気作家による別々の、しかし、どこかでつながっているようなアスリートの姿を描いた傑作です。ニューヨーク、東京、そしてパリという異なった世界の町を走るランナーたち。そんな彼らの姿が生き生きと三名の独特のタッチで描かれた大変興味深い一冊です。ぜひ、多くの方々に読んでいただきたい一冊だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ところ変われば。。

2016/09/15 18:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:szk - この投稿者のレビュー一覧を見る

しをんさん『純白のライン』、あさのさん『フィニッシュゲートから』、近藤さん『金色の風』、それぞれ単独で電子書籍で購入。しをんさんがニューヨーク、あさのさんが東京、近藤さんがパリ。ところ変わればマラソンの雰囲気も全然違う。ニューヨークにしろパリにしろ、やっぱ自由だなあ!というのが感想。東京はちょっと堅苦しいね。日本人、きまじめ。近藤さん初。しをんさん目当てだったけど、近藤さんよかった。うるってきちゃった。パリでの一人暮らし、心細い中での出会いと別れ。一期一会、まさに。主人公がしっかり成長するところが好感触。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

走りたくなる。

2013/05/22 10:16

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちはる113 - この投稿者のレビュー一覧を見る

三作品いずれもサッと読めて、読後「すっきり」の物語でした。
自分は陸上部に所属していました。
走るってこれほど素敵なことだったか?と記憶を遡れど
当時の気持ちを思い出せず。
かねてから考えていたことでもあるけど
これは再び走ってみるしかないかと、まんまと載せられた気分です。
心の中に澱のように蟠るものたちを、
走りきることをきっかけに乗りこえていくランナー。
淡泊と言えば淡泊で、あとくちが軽すぎるくらいです。
胸にずどんと響くようなストーリーと異なり、さらりと読み干せます。
現実も物語のように、胸に溜まる重たいものを
すっきりさっぱり吹っ切って、前に進めれば良いのだけど!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

走りたくなりますね。

2013/08/19 13:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mikako - この投稿者のレビュー一覧を見る

ニューヨーク、東京、パリを舞台に其々の事情を抱えた主人公たちが
シティマラソンに関わっていく姿が描かれていますが、
私個人としては、三浦しをんさんの軽快で愉快で切なさも感じられる
ストーリーが甚く気に入りました。
その勢いに乗じて「風が強く吹いている」も読破してしまいました。
高校生の時、校内駅伝に出場した事をふと思い出し、
懐かしさと共に何だか走りたくなってしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

足っクス

2016/02/13 16:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

単行本を買い逃したため、文庫になってから購入。アシックスのキャンペーとして、売れっ子の女流作家3人が、マラソンを書いている。だから”ズ”がつく複数形。近藤史恵氏のパリ、あさのあつこ氏の東京、三浦しをん氏のニューヨーク。それぞれの味がよく出ているが、パリの情景描写に優れた近藤作品を買いたい。走ることは生きること。3氏ともアスリートの捉え方は、さすが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/10/15 16:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/08 19:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/01 22:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/16 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/31 12:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/24 14:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/21 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/22 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/08/06 22:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。