サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大50倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大50倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 国境を越えた村おこし : 日本と東南アジアをつなぐ
国境を越えた村おこし : 日本と東南アジアをつなぐ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発売日:2013/12/03
  • 販売開始日:2013/12/03
  • 出版社: NTT出版
  • ISBN:978-4-7571-4162-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

国境を越えた村おこし : 日本と東南アジアをつなぐ

著者 加藤剛 (編著)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使...

もっと見る

国境を越えた村おこし : 日本と東南アジアをつなぐ

1,642 (税込)

ポイント :15pt / 紙の本より410おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

国境を越えた村おこし 日本と東南アジアをつなぐ (龍谷大学国際社会文化研究所叢書)

2,052(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 34.9MB 無制限
Android EPUB 34.9MB 無制限
Win EPUB 34.9MB 無制限
Mac EPUB 34.9MB 無制限
電子全品対象!ポイント最大50倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!電子書籍ストア全商品ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

東ティモール、インドネシア、ラオス、ベトナム、タイ、フィリピンの専門家たちが「自分たちに何ができるのか」を真摯に考え行動した草の根協働の実践の記録。

目次

  • はじめに グローバル化時代のローカルなつながりを求めて
  • 第1章 「小さな国」東ティモールの大きな資源-みんなで考えるコーヒー豆の活かし方
  • 第2章 「いりあい交流」がつなぐ日本とインドネシア-山村の知恵と経験に学ぶ
  • 第3章 ラオスに小学校を建てる-パクトンタイ村の子どもたちと暮らして
  • 第4章 「失敗もあれば、成功もあるさ」-ベトナムのマングローブ・プロジェクトから考えたこと
  • 第5章 森と生きる人々に学んで-北タイの村おこし試行錯誤
  • 第6章 グローバル化時代に田舎が進める地域おこし-北部ルソン山村と丹波山南町をつなぐ草の根交流、植林、開発の取り組み
  • おわりに 本の履歴

著者紹介

加藤剛 (編著)

略歴
1943年生まれ。コーネル大学Ph.D.。龍谷大学社会学部教授。京都大学名誉教授。専門分野は比較社会学、東南アジア地域研究。著書に「時間の旅、空間の旅」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/21 16:53

投稿元:ブクログ

貧困問題の根は深い、グローバリゼーションの影響による農産物価格の低迷など、1農村の住民だけではとても対応できないようなものもある。

社会・時事 ランキング

社会・時事のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む