サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~3/31)

全商品20%OFFクーポン(0323-29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. 甦るチューリング : コンピュータ科学に残された夢
甦るチューリング : コンピュータ科学に残された夢

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2013/12/03
  • 販売開始日:2013/12/03
  • 出版社: NTT出版
  • ISBN:978-4-7571-0079-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

甦るチューリング : コンピュータ科学に残された夢

著者 星野力 (著)

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使...

もっと見る

甦るチューリング : コンピュータ科学に残された夢

2,074(税込)

ポイント :19pt / 紙の本より518おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

甦るチューリング コンピュータ科学に残された夢

2,592(税込)

甦るチューリング コンピュータ科学に残された夢

ポイント :24pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 25.9MB 無制限
Android EPUB 25.9MB 無制限
Win EPUB 25.9MB 無制限
Mac EPUB 25.9MB 無制限
電子全品対象!20%OFFクーポン!

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月29日(水)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月31日(金)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

コンピュータサイエンスの創始者が、多彩な側面を持つチューリングを、その生涯を縦軸に、チューリングテストや暗号など、彼が挑んださまざまな謎を明らかにしていく。

目次

  • はじめに
  • 第1章 誕生、学校、数学
  • 第2章 計算する機械
  • 第3章 コンピュータが計算できないこと
  • 第4章 暗号破り
  • 第5章 コンピュータの実現
  • 第6章 イミテーションゲーム
  • 第7章 生命との直面
  • 第8章 いまなぜチューリングなのか?
  • 終わりに

著者紹介

星野力 (著)

略歴
1938年生まれ。京都大学大学院工学研究科博士課程修了。現在、筑波大学名誉教授。システム科学、コンピュータ科学専攻。著書に「進化論は計算しないとわからない」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2007/03/15 02:44

投稿元:ブクログ

チューリングボンベの解説。アナログコンピュータの有用性(電線で結線するだけで恒等関係を表現できるなど)に関する著者の主張は興味深い。

2007/04/18 16:25

投稿元:ブクログ

「科学は微分方程式であり、宗教は境界条件である。」

これを読めば、上の言葉を少しは理解できるのか?
seigou1180より

2011/04/10 23:43

投稿元:ブクログ

”コンピュータの不完全性は、人工知能の基礎との関係で、深刻な哲学的課題を突きつけた。人間であるゲーデルやチューリングは、数学の体系や計算に不能なものがあるということを証明することができた。これは人間は計算可能なマシンではない、それを超えた計算不能な存在であるということを示唆しているのではないか? ──p.56 ”

コンピュータ・サイエンスの基礎を築き、第二次世界大戦ではドイツのエニグマ暗号(U-boat Enigma ciper)を解読した天才的数学者アラン・チューリング。その名は有名な「チューリング・マシン」や「チューリング・テスト」といった用語によって現在でもよく耳にするが、実際の人物像についてはあまり知られていないようであるし、彼に関する本もさほど多くないようだ。
この本はそんな「チューリングって誰?」という「問い」に見事に応えた入門書で、彼の生涯を辿りながら、その独創的な理論/業績──チューリング・マシンやチューリング・テスト、暗号解読などが概観できる。またコンピュータの開発史としての側面も持ち合わせている。

もちろんサイエンスを扱った内容のため、ときに専門的な用語も出てくるが、丁寧な説明と図示されていることもあり、イメージは掴みやすい。とくにエニグマ暗号解読のところなんかはとてもスリリングで、さすがスパイ小説/映画が盛んなイギリスだと思わせる。エニグマ暗号機の仕組みと通信方法、及び「チューリングボンベ」と呼ばれる解読マシーンの構造が示され、実際の戦場に劣らず英独の「頭脳戦」がいかに熾烈であったのかがわかる。
他にも一期一会の出会いというべきウィトゲンシュタインとの討論もやたら白熱していて興味深かった。

もっとも僕にとって重要なのは、チューリングの人物像だ。なにしろ彼はゲイであるし、そのため逮捕され有罪判決を受け、その二年後に自殺した。だからチューリングに関しては以前から興味があり、Andrew Hodges による『ALAN TURING:THE ENIGMA』(WLAKER)も手に入れたのだが、この本は500ページ以上もある大著であり、かなり専門的な部分もあるので数ページで挫折した。『甦るチューリング』では彼の同性愛の部分についてもかなり詳しく触れている。
この本を読んで、どうしても思ってしまうのは、チューリングの生物学への関心やそもそも「コンピュータの気持ち」を重要視した部分には彼の──命令系統が異なる──性的指向が関係しているのではないか、ということだ。

”チューリングの論文「計算機構と知能」の力点は明らかにイミテーションゲームにある。ここで主張されていることは「コンピュータ」を人間と同じ基準で扱おうじゃないか」というフェアプレイの精神なのだ。事実、「数学者だって数学の証明問題で間違うことがあるのに、どうしてコンピュータにだけは間違わないことを要求するのだ」とチューリングは述べている。──p.138-139”

コンピュータ・情報科学読みもの ランキング

コンピュータ・情報科学読みもののランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む