サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~3/31)

ジョージアCoke on×hontoキャンペーン2017

数学ガール フェルマーの最終定理 1(コミックフラッパー)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

数学ガール フェルマーの最終定理 1

著者 著者:春日 旬,原作:結城浩

数式を愛するクールビューティー・ミルカさんと、ちっちゃくてグラマーな後輩のテトラちゃん。そして「僕」を「お兄ちゃん」と呼ぶ元気な中学生のユーリ。今日も「僕」は三人の女の子...

もっと見る

数学ガール フェルマーの最終定理 1

637(税込)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

数学ガール フェルマーの最終定理 1 (MFコミックス)

637(税込)

数学ガール フェルマーの最終定理 1 (MFコミックス)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 81.8MB 無制限
Android EPUB 81.8MB 無制限
Win EPUB 81.8MB 無制限
Mac EPUB 81.8MB 無制限
電子全品対象!20%OFFクーポン!

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月29日(水)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月23日(木)~2017年3月31日(金)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

数式を愛するクールビューティー・ミルカさんと、ちっちゃくてグラマーな後輩のテトラちゃん。そして「僕」を「お兄ちゃん」と呼ぶ元気な中学生のユーリ。今日も「僕」は三人の女の子たちと一緒に、数式の「ほんとうの姿」を探す旅に出る……。この旅のたどり着く先で、「僕」たちの気持ちの「ほんとうの姿」は見つかるのだろうか……?

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ミルカさんの教え方に圧倒される

2016/06/15 21:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けんたん - この投稿者のレビュー一覧を見る

読み始めてすぐにミルカさんとのキスシーンがあります。
しかし,一番好きなシーンは,ユーリちゃんとの二人乗りです。原作者の結城浩氏も同じことを書いておられます。
ミルカさんが家にやって来たのには驚きました。まるで家庭教師のような教え方に圧倒されました。
「素数指数表現」は,確かに学校では教わらなかったですね。この本を買った甲斐がありました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/05/07 07:30

投稿元:ブクログ

絵を描いた人が初代「数学ガール」とは別人です。こっちの方が個人的に好みだし、好みも分かれにくいかと。でも、「ゲーデルの不完全性定理」のほうが絵が好みです。

構成もかなり初代数学ガール漫画版に近いです。

2012/09/24 20:30

投稿元:ブクログ

シリーズごとに絵師が変わっている・・・。
今回の話で、「容疑者Xの献身」の石神のセリフの代数と見せかけて幾何の問題とか言っていたセリフを思い出した。
大学受験対策とかで違う形で考えたら、結構解けることがあった。
図形の問題でも、複素平面にしたら単なる計算問題になって簡単じゃんみたいな。
なかなか懐かしい。

今回は高校数学で習うことはまずないであろう、素数指数表現というのはなかなか面白かった。

2011/05/04 09:45

投稿元:ブクログ

内容は原作付きなので安心して読める。
フェルマーの最終定理の基礎はここで学ぶ。
ただ作画が高校生に見えないw
「数学ガール」を読んだ方にはお薦めできます。

2011/04/24 16:29

投稿元:ブクログ

数学を通した恋愛物語。数学が苦手な人はこれで数学の考え方を見てもよし、好きな方は改めて数学の魅力に目覚めてもよし。
恋愛ものとしてもるには数学ノートがで過ぎますが、好きだな、こういう話は。ちなみに、漫画化されるのは二回目のはず。

2012/05/05 12:24

投稿元:ブクログ

[漫画] 数学ガール フェルマーの最終定理 1巻
http://orecen.com/manga/mathematicalgirls-flt01/