サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~7/31

 新規会員50%OFFクーポン ~7/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 講談社
  6. ブルー・バックス
  7. 確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか

著者 吉本佳生 (著)

「数学が苦手な人ほどカモにされる」投資の世界で、最大の「武器」になるのが確率・統計の基礎知識。日経平均株価には「3年以内に50%下落する」可能性が十分にあり、日経平均連動...

もっと見る

確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか

税込 1,078 9pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 55.1MB
Android EPUB 55.1MB
Win EPUB 55.1MB
Mac EPUB 55.1MB

確率・統計でわかる「金融リスク」のからくり 「想定外の損失」をどう避けるか (ブルーバックス)

税込 1,078 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「数学が苦手な人ほどカモにされる」投資の世界で、最大の「武器」になるのが確率・統計の基礎知識。日経平均株価には「3年以内に50%下落する」可能性が十分にあり、日経平均連動投信のリスクは米ドルへのFX投資の2倍に達する! 購入する株や投資信託を選ぶとき、「値上がりしそうかどうか」だけを見ていませんか? (ブルーバックス・2012年8月刊)※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

目次

  • はじめに 金融リスクとは?
  • 目次
  • 第1章 金融リスクを確率的に考える理由
  • 第2章 短期投資のリスクシミュレーション ─デイトレードをするなら,外貨か,株か?
  • 第3章 リスクとリターンの基本関係
  • 第4章 現実のリスクとリターンの正体
  • 第5章 中長期運用のリスクシミュレーション
  • 第6章 精度を高めた中長期のリスクシミュレーション
  • おわりに
  • さくいん

著者紹介

吉本佳生 (著)

略歴
1963年三重県生まれ。エコノミスト・著述家。関西大学会計専門職大学院特任教授。専門分野は生活経済、金融経済、国際金融。著書に「金融工学の悪魔」「スタバではグランデを買え!」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

ちょっとした統計・確率の知識を使って、金融リスクについて理解できる一冊です!

2020/02/18 12:40

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

現在、銀行の低金利時代が続く中、資産を少しでも増やそうと投資をする人が増えていますが、そうした人の中には上手く騙され大損をすることが多いのも事実です。そうした人たちに必要なのは、統計・確率の基本的な知識で、それらを用いて、金融リスクを推測することが重要です。同書は、こうした金融リスクを理解するために必要な統計や確率の知識を分かり易く教示してくれる一冊です。同書では、「金融リスクとは」、「金融リスクを確率的に考える理由」、「短期投資のリスクシミュレーション」、「リスクとリターンの基本関係」、「現実のリスクとリターンの正体」、「中長期運用のリスクシミュレーション」、「精度を高めた中長期のリスクシミュレーション」、「リターンよりリスクが大切」という構成になっており、ちょっとした統計・確率の知識を使って金融リスクがよくわかるようになっています!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

正規分布の幻想が、こねくり回しているうちに、いつかもっともらしい理論になる。

2015/05/04 13:40

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:相場師 太郎次郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

彼が一般向けのトンデモ金融商品の故意に隠されたリスクを次々指摘したからかどうかは、わからないが、昨今の銀行窓口では投資商品の売り込みを受けるとき、説明承諾書みたいなものに、サインと印鑑を求められるようになった。

本書で紹介されている金融商品例に比べれば、
もともと10年満期で場合によっては5年で償還のものを、逆に5年満期として金融機関サイドの判断で10年まで延長というような、いかにも得をするような表現なんてかわいいものである。

それはさておき、金融商品のリスクやリターンの計算に、なぜ正規分布を使うのか、長い間疑問だったが、本書で謎が解けた。
「一番のポイントは計算しやすいことでしょう」とある。

計算しやすいって?
それじゃ物理の公式で『ただし空気抵抗は無いものとする』とたわけたことを言っているようなものだ。現実では使えない学問の言葉遊びの世界。
これじゃ、いろいろ計算していても、計算通り儲からないのは当たり前だ。
もともとの考え方が現実にそぐわないのだから。
ただし、こねくり回している内に、その思考法が習慣になり、それが正しいような錯覚に陥るのも、人間なら無理はない。プロでさえも。

だから、プロと称される人たちも、現実には販売手数料のプロであって、運用のプロではないのだと納得の一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

よくわからなかった

2017/11/02 13:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プロビデンス - この投稿者のレビュー一覧を見る

ある程度、デイトレードとか仕組債などに関わってる人むけの書籍なのではないだろうか。統計的専門用語についてはわりと懇切丁寧に説明しているが、金融の用語、商品などについては自明のもの、という扱いだったようで、途中から何が書かれているのかよくわからなくなった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どうなんだろ

2017/01/22 17:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:白金魚 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この著者の他の作品は興味深いものが多かったが、本書は、ややつまらなく感じた。
主な題材とされている、オプションの組み込まれている金融商品が、やや古く感じられるためかもしれない。
また、高いレバレッジをかけた短期のfx取引よりも、長期で日経平均連動指数に投資する方が危険?だとする結論には、やや違和感あり。前者はあっという間に資金の大半を失う危険があると思うが、どうなんだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/01 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/01 20:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/08 06:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/01 04:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/17 11:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/16 13:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/04 17:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/06/10 01:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/15 23:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/25 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。