サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~4/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~4/30)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

数学ガール/ガロア理論

著者 結城浩

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。現...

もっと見る

数学ガール/ガロア理論

税込 2,090 19pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 125.0MB
Android EPUB 125.0MB
Win EPUB 125.0MB
Mac EPUB 125.0MB

数学ガール ガロア理論

税込 2,090 19pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

現代数学に大きな影響を与えたガロア理論とは? 「僕」と4人の少女が軽やかに解き明かす、魅惑の数学物語。エヴァリスト・ガロアに捧ぐ。

累計15万部を突破した「数学ガール」シリーズの第5弾です。
今回のテーマは、ガロア理論。
19世紀初頭、若き天才ガロアによって打ち立てられたガロア理論は、
現代数学のみならず現代科学のあらゆる分野に絶大な影響を与えています。
本書は、方程式の解の公式から、定規とコンパスの作図問題、それらを取りまく群と体の解説を経て、
ガロア理論への理解に向かいます。
これまでの本と同様、「僕」と4人の少女たちが大活躍します。
シリーズの読者はもちろん、数学に関心をもつすべての読者に最良の一冊です。

◆登場人物紹介

「僕」
 高校二年生、語り手。
 数学、特に数式が好き。

ユーリ
 中学二年生、「僕」の従妹。
 栗色のポニーテール。論理的な思考が好き。

テトラちゃん
 高校一年生、いつも張り切っている《元気少女》。
 ショートカットで、大きな目がチャームポイント。

リサ
 高校一年生、双倉博士の娘。
 プログラミングが得意。

ミルカさん
 高校二年生、数学が得意な《饒舌才媛》。
 長い黒髪にメタルフレームの眼鏡。


 「僕」の母親。

瑞谷女史
 「僕」の高校に勤務する司書の先生。

目次

  • あなたへ
  • プロローグ
  • 第1章 あなたのあいするあみだくじ
  • 第2章 眠りの森の2 次方程式
  • 第3章 形を探る
  • 第4章 あなたとくびきをともにして
  • 第5章 角の3等分
  • 第6章 天空を支えるもの
  • 第7章 ラグランジュ・リゾルベントの秘密
  • 第8章 塔を建てる

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (12件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

代数学のおもしろみを知りたい方におすすめ

2019/02/24 21:59

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:類太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

数学ガールというシリーズにはポアンカレ予想編が出てから興味を持った.

まずシリーズに共通して言えることは, 初学者の誰もが考えそうな理論それ自体についての動機や意義に関する疑問およびそれらに対する答えを明確にしていること, 初学者が陥りそうな誤りに関することをわざと台詞に入れていること, 主人公とその後輩の純愛物語としても楽しめるということである.

代数学について知りたいのなら, その方面の入門書を読むことをおすすめする. 本書では, 入門書や専門書では省略されがちな細かい説明がある分, 群や線型空間の具体例は少ない. 任意の線型空間Vにおいて定数倍の演算を忘却するとVは群になる. また任意の体Kにおいて積を忘却するとKは和について群となり, またKにおいて0でない要素全体の集合は積について群となる. 本書では線型空間を, アーベル群であり和と定数倍の演算に関して閉じていて結合法則や分配法則を満たす集合として(つまり線型空間の公理系で)定義しているが, その定義が書かれた198ページ目より前にアーベル群という言葉が出るのは96ページ目から99ページ目であり, 198ページ目まで群の例は実際にあみだくじの成す群しかないのである. そこは群をはじめて学ぶ人にはきついであろう. また背理法も既知としている. この辺りは「数学ガール フェルマーの最終定理」を読んでいることを前提としているのかもしれない.

とはいえ, 群論を学ぶ意義がわかり代数学のおもしろみを味わえる上にガロア理論に最短経路で挑める名作である. 数学ガールを気に入った人や代数学のおもしろみを知りたい人におすすめしたい.

なお, 現在では登場人物のように数学が得意な中高生はいくらでもいる. このことは長くTwitterをやっているのでわかる. 数学が得意な中高生が多くなったのは本シリーズがきっかけでもある. 決して不自然なことではない.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

結城氏の好評シリーズ『数学ガール』のガロア理論編です!

2019/02/25 12:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、数学をストーリー仕立てで解説してくれる好評のシリーズ『数学ガール』のガロア理論編です。難しいガロア理論もようやく同シリーズで取り扱われるようになって、多くの人が同書に目を通されることで、理解する人の数も増えていくのではないかと密かに期待させてくれます。主人公と数学好きの女の子たちが来る広げるストーリーを楽しみながら、数学の知識を習得していってください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/12/25 18:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/12 17:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/06 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/23 05:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/05 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/31 12:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/22 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/08 11:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/18 17:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/21 09:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/09 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/03 23:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/21 10:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。