サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

全商品20%OFFクーポン(1023-26)

漫画貧乏
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
コミック

電子書籍

漫画貧乏

著者 佐藤秀峰(著)

『海猿』『ブラックジャックによろしく』などのヒット作で知られる漫画家・佐藤秀峰が漫画業界、出版業界の矛盾に真っ向から立ち向かう!!10年後も漫画はあるのだろうか!?出口の...

もっと見る

漫画貧乏

0 (税込)

ポイント :0pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 39.6MB 無制限
Android EPUB 39.6MB 無制限
Win EPUB 39.6MB 無制限
Mac EPUB 39.6MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

電子書籍全品対象!
20%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!20%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
電子書籍ストア全品!
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

【リニューアル】新規会員30%OFF

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

『海猿』『ブラックジャックによろしく』などのヒット作で知られる漫画家・佐藤秀峰が漫画業界、出版業界の矛盾に真っ向から立ち向かう!!10年後も漫画はあるのだろうか!?出口の見えない出版不況、台頭する新メディア…描いても描いても、原稿料では赤字続き…『海猿』『ブラよろ』の作者の漫画の未来に向けた、孤独な挑戦と実験の記録。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

自己(^3^)/

2015/12/18 07:53

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

まっとうな主張をしているようで...でも、自己チューな面も感じ...
それより、ブラヨロ殆ど100MBと重かった。なぜ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

考えさせられます

2016/01/03 14:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:invader4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネット上では「出版社とやたらもめてゴネる作者」というレッテルが張られて久しいですが、この本の内容を読んでみると、飽くまでも一方の言い分とはいえ考えさせられます。
少なくともネットのレッテル張りだけを信じるのは早計に感じました。
アニメ業界にも言えることですが、「日本が世界に誇る」とか「クールジャパン」の内幕がどうなっているのか、そして私たち読者には何ができるのか、漫画が好きであればあるほど、とても考えさせられる本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

漫画家残酷物語

2016/07/25 12:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TO - この投稿者のレビュー一覧を見る

かの有名な「海猿」「ブラよろ」問題の作者側から見た顛末記……的な?
確かに作者側に共感するものはあるけど、情報自体は当事者の一方からのみなので良し悪しは判断しづらい一面もある。
なんにせよ、イロイロ考えさせられる内容ではある。
漫画家というのは過酷な商売で、読者としては作品に敬意を払って読むべきかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

裏の話

2016/11/22 13:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アルファ - この投稿者のレビュー一覧を見る

マンガは書くだけじゃ済まされない、創作者の現実と本音が詰まった一作。作者の言い分も分かるし、編集部側のやり方もビジネスとしては理解できる。創作者と出版社の溝は深まるばかり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

漫画業界の惨状

2017/08/26 00:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:絶望詩人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、漫画家の待遇の悪さについて書かれている。
出版社の漫画家に対する杜撰な応対に憤りを覚えることだろう。
それに対して、佐藤秀峰氏がどのように抗うのかに注目してほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

エッセイ・日記 ランキング

エッセイ・日記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む