サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~3/14

最大40%OFFクーポン ~3/14

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 50件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2014/09/10
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-790177-6
一般書

電子書籍

花酔ひ

著者 村山由佳

『ダブル・ファンタジー』を超える、衝撃の官能世界! 恋ではない、愛ではなおさらない、もっと身勝手で、純粋な何か――。浅草の呉服屋の一人娘、結城麻子はアンティーク着物の仕入...

もっと見る

ポイント40倍

花酔ひ

03/18まで5pt

税込 652 237pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 5.9MB
Android EPUB 5.9MB
Win EPUB 5.9MB
Mac EPUB 5.9MB

花酔ひ (文春文庫)

税込 759 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

『ダブル・ファンタジー』を超える、衝撃の官能世界! 恋ではない、愛ではなおさらない、もっと身勝手で、純粋な何か――。浅草の呉服屋の一人娘、結城麻子はアンティーク着物の仕入れで、京都の葬儀社の桐谷正隆と出会う。野心家の正隆がしだいに麻子との距離を縮めていく一方、ほの暗い過去を抱える正隆の妻・千桜は、人生ではじめて見つけた「奴隷」に悦びを見出していく……。かつてなく猥雑で美しい官能世界が交差する傑作長篇。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー50件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

京都強し

2016/10/17 00:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:papakuro - この投稿者のレビュー一覧を見る

帯には「官能世界」とあるけれど、前半は耽美小説という感じ。
東京と京都の夫婦が、着物を通して知り合い、何故かスワッピング関係になってしまう話。
どちらも京都の方が主導権を握っていて、東京側が振り回されている。というか、京都の方が性的趣向が濃い。
ぐずぐずと崩れて、むわっと匂い立つような内容です。
ところで村山氏の作品はおいコーから入ったのですが、ダブルファンタージーが受けて以来この手の作品ばかり発表していておいコーの執筆が止まってしまっています。責任もってちゃんと終わらせてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なかなかでした

2016/09/23 12:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くま - この投稿者のレビュー一覧を見る

話題になっていたので読んでみました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/07/17 21:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/12 02:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/18 14:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/03/01 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/09 17:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/12/15 14:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/11/07 19:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/02/10 09:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/03 07:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/23 07:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/05 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/24 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/04 14:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。