サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

20%OFFクーポン(0622-24)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 暮らし・実用
  4. 健康・家庭医学
  5. PHP研究所
  6. 大和出版
  7. 「対人関係療法」の精神科医が教える 「怒り」がスーッと消える本(大和出版)
「対人関係療法」の精神科医が教える 「怒り」がスーッと消える本(大和出版)(大和出版)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2014/09/26
  • 出版社: PHP研究所
  • レーベル: 大和出版
  • ISBN:978-4-8047-6184-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

「対人関係療法」の精神科医が教える 「怒り」がスーッと消える本(大和出版)

著者 水島広子

「ムカムカを手放したい」「ついキレてしまう」「つまらないことでイライラしたくない」「怒りっぽい自分をなんとかしたい」あなたへ。「怒り」はなぜ起きるのか。どうすれば、イラ...

もっと見る

「対人関係療法」の精神科医が教える 「怒り」がスーッと消える本(大和出版)

1,101 (税込)

ポイント :10pt / 紙の本より303おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

「怒り」がスーッと消える本 「対人関係療法」の精神科医が教える

1,404(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 14.8MB 無制限
Android EPUB 14.8MB 無制限
Win EPUB 14.8MB 無制限
Mac EPUB 14.8MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
対象商品
最大40%OFFクーポン
「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年6月15日(金)~2018年6月30日(土)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「ムカムカを手放したい」「ついキレてしまう」「つまらないことでイライラしたくない」「怒りっぽい自分をなんとかしたい」あなたへ。
「怒り」はなぜ起きるのか。どうすれば、イライラを手放せるのか。感情に振り回されない人になるには、どうすればいいのか。対人関係療法の第一人者が、「怒り」のメカニズムとその対処法を初公開します。
「怒り」の原因は3種類ある、怒っている人は単に「困っている人」、うるさいアドバイスは「相手の悲鳴」、ケンカするのは「役割期待」がずれただけ……。
わかりにくい感情のカラクリをすっきり明快に解説し、今すぐ心が晴れるヒント満載です。
「イラストもかわいくて、バツグンにわかりやすいです!」「具体的な方法がとても役に立ちました」「何度も読んで、バイブルにしています」……喜びの声続々。アンガーマネジメント本の決定版!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

効いた

2015/08/09 22:25

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M - この投稿者のレビュー一覧を見る

怒りっぽくて困っていました。毎日なんてものではなく、毎日3-4回も激怒する始末。病気ではないかと悩んでいました。しかし、この本を読んですぐに、随分と変わりました。心の持ちようが変わったことで表現が変わったように思えます。読んでよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

怒る人の正体がわかる本

2016/01/17 13:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sakura88 - この投稿者のレビュー一覧を見る

息子の同級生に乱暴な子がいて、どういう心境でカッとなってすぐ手足が出たり、何でもないことにキレのか知りたくて読みました。

具体的な例を取り上げて説明されているため、とてもわかりやすい。この本で、確かにいじめっ子は何かに「困っている」と当てはまることがいくつもありました。

根底に自尊心が養われておらず、自己肯定感が低いため、何てことのないことにも「困った」感が生まれ、外に攻撃してしまう。

この本を読んだお蔭で、私なりの推測が間違った方向でなかったとわかりスッキリしました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

怒っていないふりでは幸せになれない、は本当。

2016/01/01 00:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:照月 - この投稿者のレビュー一覧を見る

怒りという言葉には、マイナスイメージがあるかも知れない。

しかしだからと言って、「短気な人と思われたくない」などの理由で怒っていないふりをしていても「幸せにはなれない」と断言します。

確かに、怒りをためこむと精神衛生上良くないということがある。

だがそれだけではない。怒りの原因を、客観的に見る必要がある。

果たして怒っている人の性格の問題なのか、解決すべき問題があるのかまず判断する必要があるだろう。

その人の気性の問題なら、その人の心持を変えれば解決できることである。しかし、職場や家庭で何か問題があり、それに対して怒っているのなら、他者と関わり合うことなくして、怒りが消えることはない。

怒りは悪いものではなく、何か対処すべき問題があることを気づかせてくれるもの、とある。

構成は、Step1から始まりStep7で終わる。

特に勤め人は、怒りは一つ収まってもまた発生すると思う。会社なんて理不尽なことは毎日ある。そんな時、本書にある

「相手とうまくやる必要はない」

という距離を置いた考え方も必要である。でないと、疲れてしまう。

すべての怒りが消えることはないと思うが、怒りの対処法を知ることで心が軽くなる一冊である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/30 09:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/13 04:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/23 16:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/10 23:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/21 02:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/31 03:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/07 00:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/22 00:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/24 20:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/06 21:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/24 14:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/11 23:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ビジネス実務・自己啓発 ランキング

ビジネス実務・自己啓発のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む