サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン(~10/31)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 漫画・コミック
  4. 男性向けコミック
  5. 講談社
  6. 稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター
稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 販売開始日:2014/10/10
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-372060-0
コミック

電子書籍

稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター

著者 諸星大二郎(著)

異端の考古学者、妖怪ハンター・稗田(ひえだ)礼二郎が帰ってきた! 魔障ヶ岳の山中にあるという古代の祭祀遺跡「天狗の秘所」を調査に訪れた稗田礼二郎らが出会ったものとは? 調...

もっと見る

稗田のモノ語り 魔障ヶ岳 妖怪ハンター

税込 880 8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 91.2MB 無制限
Android EPUB 91.2MB 無制限
Win EPUB 91.2MB 無制限
Mac EPUB 91.2MB 無制限

稗田のモノ語り魔障ケ岳 妖怪ハンター (KCデラックス)

税込 1,026 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

異端の考古学者、妖怪ハンター・稗田(ひえだ)礼二郎が帰ってきた! 魔障ヶ岳の山中にあるという古代の祭祀遺跡「天狗の秘所」を調査に訪れた稗田礼二郎らが出会ったものとは? 調査に同行していた学者や山伏の身辺に次々と起こる異変。“御神宝”「天狗の宝器」とはなんなのか? 稗田を追ってくる「名前のないもの」を妖怪ハンターとして鎮めることができるのか? 圧倒的世界観で読むものを魅了する諸星大二郎ワールド!!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

妖怪ハンターって妖怪はでてこない

2019/02/24 14:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アサコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

もしかしたらこの本は出てくるのかもと思っていたけど、出てきませんでした。でも古代の不思議なものたちの話は読んでいてドキドキワクワクが止まりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

妖怪ハンター!

2016/01/24 08:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あさひ - この投稿者のレビュー一覧を見る

稗田のモノ語りとはよく云ったもんだ。長編だけど人物パートにより少しずつ明らかになる謎。天狗の宝具や、邪馬台国、古事記など散らば目ながら最終は現在社会への警鐘で終わる連作集

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

稗田礼二郎は単にカツオ君タイプのキャラなのか,それとも!?

2006/07/03 11:38

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:SnakeHole - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ひさびさに稗田礼二郎が活躍する連作本。やっぱりモロボシさんはマンガですよ。……妖怪ハンター・稗田礼二郎は,後輩の考古学者・赤井を伴い,出羽,熊野と並ぶ修験道の山である御霊山系・魔障ヶ岳にある「天狗の秘所」を探していた。先祖がその場所から持ち出したという「天狗の宝器」を持つ女・翔子,そして途中で出会った修験者・信田と共に探し当てたその場所で,彼らは謎の女に「さぁこのモノに名前をつけてください」と言われるのだが……。数年後,その時の面々を訪ねてあるく稗田の前に次々と展開する不思議な事件が……。
これはスゴい。全シリーズを通しても,こないだ「奇談」という題名で映画化された「生命の木」(「海竜祭の夜」所収)や「天孫降臨」に匹敵する傑作ではなかろうか。特にいつもは傍観者というか観察者として一歩ひいたところにいる稗田が事件の当事者になってしまう展開は出色の出来。しかし1974年のデビューから30有余年,この稗田礼二郎ちゅうヒトはまったく歳を取らない。……単にカツオ君タイプのキャラクターなのか,それともいずれこのヒト自身の謎の出自があきらかになったりして?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

名も無き存在に名前を付けたら、それは……

2005/11/16 14:04

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カルバドス - この投稿者のレビュー一覧を見る

 妖怪ハンターとはいうものの、御大水木しげるが描くような可愛らしくも恐ろしいという、そういった妖怪は出てこない。奇妙で不思議で訳が分からないモノ、それをこのシリーズでは妖怪と呼んでいる。シリーズの主人公である稗田が今回遭遇するのは、古い山に棲む名も無き存在だ。
 世の中には神懸かりという言葉があり、人間離れした技や能力をこう呼ぶ。今現在において、仮に100メートルを8秒ジャストで走りきったら、仮にLOTO6の1等ナンバーを一ヶ月間連続して的中させたら、それは神懸かり、尋常ならざる何かの力が働いたとしか思えない。では、もし自らに神懸かりの技を行使する権利を与えられるとしたら、それを素直に喜ぶべきだろうか。
 トールキンの『指輪物語』やエンデの『果てしない物語』と並ぶファンタジーの傑作に、グウィンの『ゲド戦記』がある。この中で主人公の魔法使いゲドは、魔術を行使するために、あらゆる存在の真の名を覚えさせられる。親や他人から与えられた名ではない真の名を知れば、その者や物を自在に操ることができるようになるからだ。これは言葉が力を持つということの表れであり、日本にも古くから伝わる言霊思想とも共通する。本書『稗田のモノ語り』に登場する名も無き存在が名を欲するのも、その名=言葉の力によって確かな存在になるために他ならない。
 稗田をはじめ遭遇した人々がどのような怪異を体験するのかは、ここでは語れない。ただ、登山を経験した人なら分かるように、魂の集う場所として古くから信仰の対象となってきた山々には、清々しさとは別になにか霊的な気配を感じることもある。そういった神々しさにも通ずる“山”という存在と人間の欲望、神話、修験道などが結びついた末の奇怪な出来事、とだけ言っておこう。まずは手に取り、そして言葉の力を目の当たりにするべし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/12/05 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/29 01:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/26 01:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/11 00:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/12/11 14:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/01 09:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

ビジネス・企業 ランキング

ビジネス・企業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。