サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~4/30)

[帯バナー変更]2017春 映像化キャンペーン(~4/30)

カマキリ(あすかコミックスCL-DX)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

カマキリ

著者 著者:こなみ 詔子

信じてなんかいなかった。「運命」「遺伝子」「避けられない未来」そんなチープなものが存在するなんて──。幼いころ要の家に引き取られてきたイトコの航一こと「ウサ」。首に触れら...

もっと見る

カマキリ

540 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より65おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

カマキリ (あすかコミックスCL-DX)

605(税込)

カマキリ (あすかコミックスCL-DX)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 59.3MB 無制限
Android EPUB 59.3MB 無制限
Win EPUB 59.3MB 無制限
Mac EPUB 59.3MB 無制限

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

信じてなんかいなかった。「運命」「遺伝子」「避けられない未来」そんなチープなものが存在するなんて──。
幼いころ要の家に引き取られてきたイトコの航一こと「ウサ」。首に触れられることを極度に嫌うウサの不可解な行動に隠された謎とは? こなみ詔子が描く、甘くミステリアスなボーイズストーリー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価2.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

紙の本

見所はまさに書き下ろしの最終章

2002/02/02 16:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:楓  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 高校生のウサは幼くして両親を失い、従兄弟である要(かなめ)の家に同居している。しかし真夏のある日、ウサは衝動から要の恋人の首を締めてしまう。そのことを要から言及されると、ウサは告白する。「俺には、人に首を締められたいって願望がある」と。それはウサの幼い頃に目撃した事件のトラウマだった…。
 明るく能天気な要と対照的なウサ。ウサを助けたいのに成す術を知らない要。二人の心は何度もすれ違い、お互いを傷つけあう結果を生んでしまいます。読んでいて、どうしてもっと上手くいかないのかともどかしくなります。そして、二人が出した結論は、書下ろしとして書かれた最終章に。少年たちの繊細な想いが奏でるハートフルな物語です。
 作風は、人によって好き嫌いが分かれると、よく言われていますね。アニメっぽいというか…。しかし、見せ場を見せるのはやはり上手いと思います。わたしは女の子を印象的に書く方だという印象を受けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/04/12 19:25

投稿元:ブクログ

ライトで明るいものが多いこなみ作品。
今作はシリアスメインで笑いもほとんどない。
骨ばった画風が「カマキリ」の世界観と合っていて絶妙。
話の展開もよく出来ていてよくまとまっている。
「ウサ」の由来とかは、こなみさんっぽいなぁと個性を感じる、なんとなく。

2013/12/26 22:05

投稿元:ブクログ

一般向けの作者さんが描く同性愛ものは、心理や精神面に重きを置いてる分だけ読みごたえあって掘り出し物が多いので、発見できた時は地味にテンション上がりますw
実力のある作者に限りますが…。
追記:シリアスでした。最後の二人のやりとりがちょっとジンときたぐらいかな。

恋愛 ランキング

恋愛のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む