サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

OP 最大50%OFFクーポン (クーポン祭り)(~4/30)

7周年施策(ポータルページ)(~6/30)

東大合格生のノートはどうして美しいのか(文春e-book)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 25件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:高校生 一般
  • 販売開始日:2015/02/27
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春e-book
  • ISBN:978-4-16-371330-4
学参

電子書籍

東大合格生のノートはどうして美しいのか

著者 太田あや

あの「東大生ノート」が、まったく新しい発想でまた出現!話題の『東大合格生のノートはかならず美しい』の意外な展開の第2弾。ノーベル賞受賞者の受験時代のノートなどを大公開!※...

もっと見る

東大合格生のノートはどうして美しいのか

税込 800 7pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 72.5MB 無制限
Android EPUB 72.5MB 無制限
Win EPUB 72.5MB 無制限
Mac EPUB 72.5MB 無制限

東大合格生のノートはどうして美しいのか?

税込 1,188 11pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
最大50%OFFクーポン
配布中!
「最大50%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あの「東大生ノート」が、まったく新しい発想でまた出現!

話題の『東大合格生のノートはかならず美しい』の意外な展開の第2弾。ノーベル賞受賞者の受験時代のノートなどを大公開!

※電子版では、一部記事(「文豪のノートも美しい?」)など、掲載されていないページがあります。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー25件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

整頓されたキャビネットのようなノートたち。

2009/09/16 16:42

10人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildflower - この投稿者のレビュー一覧を見る

『東大合格生のノートはかならず美しい』を書かれた
太田あやさんが続篇として書かれたのが本書である。

どうして美しいのか、と「美しさ」を自明のことのように
決めてしまっているタイトルとハテナをもじったような印象的な
表紙に惹かれて手に取った。

実は、身近にいる東大卒のひとを思い浮かべていた。
実に頭脳は切れ博識で、はじめてのことについても
いざ調べよう学ぼうとするとものすごい馬力を発揮する
……その凄さには舌を巻くことも多かったのだが
実際彼がきれいな板書をして、こまめにノートをまとめてきた
とはちょっと思えなかったりしたのだ。字もおよそ読めないほど美しくもなく。

だから
ノートのきたない東大生だっているんじゃないの?とか
きれいなノートだったとしてもビジネスマンになったとき
どう関係してくるの?とか
まとめている時間って効率的にもったいなくないか?とか
疑問満載で読み始めたのだけれども
本書は、前著刊行後に寄せられたそうした39の質問に対する
Q&A方式でぱらぱらめくって、拾い読みしてもわかりやすい
つくりになっている。
(さすが元ベネッセの方だと妙なところで感心)

カラー図版が豊富で、しかも、東大生VS京大生のノート対決
(比較したノートの図版や、互いへのインタビューコメントまで)
元東大生(帝大生)の文豪のノート、草稿の比較と傾向の考察が
あったりと興味深い。

――目次はこんな感じ。

第一章 東大ノートにおける美しさとは? 
        
第二章 東大ノートだけが美しいのか?

第三章 東大ノートを”しごと”に活かせるか?

―― ―― ――
 
多くの場合、個人的に成功したノウハウが中心の類書に比べ
圧倒的な図版の比較と、ノートの書き手たちへの取材が魅力的。
即この瞬間から授業や受験やビジネスに活かせる…かはともかく
そのノートと美しさと、その佇まいや姿勢に現れているノートの
書き手の想いが丁寧に余さず取材されていて、すっと腑に落ちてくる。

我が子のノートがきたないんですけどどうしましょう。みたいな
質問へのヒントにもなっている。
(そういう方には、まず一度実際に本書のノート図版を見せてみる
ことをお勧めする)


読後に感じたのは
やはり東大の入試というのが非常に膨大な問題数を誇るもので
一瞬一瞬で過去に身につけてきた学習のなかでも
知っているかいないか、解いているかいないか、そして
すべてを血肉に代えているかいないかという点で
厳しく合否が分けられていくものなのだということ。
その環境こそがこうした美しいノート群を生んできたという
事実である。

なんだ結局詰め込みじゃないかというのは容易い。
けれども変化の多い現代にあってもなお、新しい技を身につける
必要が生じたときに、さっと膨大な知識を新たに蓄える基礎力が
若々しい時期からモノになっているひとは、きっと強い。
膨大にインプットしているところからこそ、思考もたくさん生まれて
くるのだろうし
整然としているということは、つまり無駄なく出し入れできる
キャビネットを脳内に蓄え、手許にはノートというかたちでいわば
外部装置みたいに持っているのかも??

柔軟で自由な印象のつよい京大生のノートや京大生気質との
コントラストもまた面白かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/10/13 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/09 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/01 17:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/09 10:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/17 04:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/25 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/13 13:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/14 12:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/23 19:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/06 06:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/30 06:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/21 23:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/17 19:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/14 12:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

大学受験 ランキング

大学受験のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。