サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(0901-30)

9月度:コミック ポイント最大50倍(0901-30)

柳沢吉保
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発売日:2015/03/20
  • 販売開始日:2015/03/20
  • 出版社: Panda Publishing
一般書

電子書籍

柳沢吉保

著者 江宮隆之

時代劇ではいつも、「将軍・綱吉に取り入り、善良な人々を苦しめる悪徳大名」とされてきた側用人・柳沢吉保。しかし彼は本当に悪い政治家だったのか? 本書はこの疑問を検証する。そ...

もっと見る

柳沢吉保

778 (税込)

ポイント :7pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 11.1MB 無制限
Android EPUB 11.1MB 無制限
Win EPUB 11.1MB 無制限
Mac EPUB 11.1MB 無制限

電子書籍全品対象!
10%OFFクーポン
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!10%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年9月19日(火)~
2017年9月21日(木)23:59

電子書籍全品
ポイント最大50
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2017年9月1日(金)~
2017年9月30日(土)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

時代劇ではいつも、「将軍・綱吉に取り入り、善良な人々を苦しめる悪徳大名」とされてきた側用人・柳沢吉保。

しかし彼は本当に悪い政治家だったのか? 本書はこの疑問を検証する。


それと同時に、5代将軍・徳川綱吉や当時の元禄時代についても再検証する。

教科書では、愚かな将軍・綱吉は犬に異常に執着して「生類憐れみの令」をつくり、民衆を苦しめたという。

これも果たして本当のことだったのだろうか。


綱吉の元禄時代とはまさに「経済の転換期」であった。
武士は軍人から官僚への変身を求められ、さまざまな権力の争いが行なわれていた。

その構造を理解することで、「なぜ柳沢吉保の悪名はでっち上げられたのか」が見えてくる。

目次

  • はじめに 柳沢吉保は本当に悪人だったのか
  • 第一章 吉保と綱吉
  • 綱吉と出会う/『松蔭日記』からひもとく出世物語/柳沢一族のルーツは武田家/吉保誕生/ 将軍継承外の綱吉/運命の初対面/祖先武田家の恩/仏教への信心目覚める/実母の存在を知る/棚ぼた将軍誕生/吉保の出世物語スタート
  • 第二章 将軍綱吉の実態
  • 厳しい制裁/周囲を恐れさせる執念深さ/学者将軍の善政/嫡男、徳松の死/大老堀田正俊刺殺の謎/側用人時代の到来
  • 第三章 生類憐みの令の真実
  • エスカレートする生類憐みの令/生類憐れみの令の目的/五万人が処罰の真実/恐るべし活字文化/吉保と生類憐れみの令

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

日本史 ランキング

日本史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む