サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

4日間限定バージョン 11月度:全品ポイント最大50倍(~11/26)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 伊藤潤二の猫日記 よん&むー
伊藤潤二の猫日記 よん&むー

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 71件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 販売開始日:2015/04/09
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-337664-7
コミック

電子書籍

伊藤潤二の猫日記 よん&むー

著者 伊藤潤二(著)

ホラー漫画家・伊藤潤二のお笑い猫マンガ! 笑いと恐怖は紙一重、愛猫のコワかわいさにおののいちゃってください!! 実話エッセイコミックなのにギャグ漫画。こんな強烈な猫マンガ...

もっと見る

伊藤潤二の猫日記 よん&むー

648 (税込)

ポイント :6pt / 紙の本より52おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

伊藤潤二の猫日記よん&むー (ワイドKC)

700(税込)

伊藤潤二の猫日記よん&むー (ワイドKC)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 23.2MB 無制限
Android EPUB 23.2MB 無制限
Win EPUB 23.2MB 無制限
Mac EPUB 23.2MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
20%OFFクーポン
「電子書籍ストア 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。
電子書籍ストア全商品!
単品30倍・セット50倍
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ホラー漫画家・伊藤潤二のお笑い猫マンガ! 笑いと恐怖は紙一重、愛猫のコワかわいさにおののいちゃってください!! 実話エッセイコミックなのにギャグ漫画。こんな強烈な猫マンガ、他じゃ見あたらんよ。伊藤潤二ファン、必読の1冊ですヨ~。

掲載中の特集

猫漫画をテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー71件

みんなの評価4.5

評価内訳

紙の本

面白かった

2014/01/09 14:29

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:むし - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホラー漫画家の描く猫漫画というだけで購入した。

猫の事をよく思っていなかった作者が
段々猫に興味を持ち、猫達も打ち解け、
猫達を好きになっていく様がよく分かる。

猫を飼っている人にはよく思い当たるエピソードあり、
読みながら「そうそう」と相づちを打ってしまう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

金子俊介監督『ゴジラ・モスラ・キングギドラ 大怪獣総攻撃』に登場するゴジラのような、白目の奥さん(正確には黒点のごとき瞳がありますが)が恐いです。

2015/08/26 09:51

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hacker - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書の内容を、ひと言で言うと、犬派だと自覚していた作者が、猫派の女性と結婚したばかりに、猫の魅力に憑りつかれていくというコミックです。

本書で一番印象的なのは、やはり猫の絵のうまさです。表紙だけでそれが分かりますが、何を考えているのか分からない、あるいは何も考えていない表情だけでなく、甘えっ子をしている時、だらしなく寝込んでいる時、猫じゃらしに狂っている時、猫独特の表情の絵が実に巧みなのです。猫を飼っている方なら、よく分かるでしょう。

次に、白目の奥さん!結婚したて(みたいなのですが)の奥さんをこんな風に描いて、夫婦間で問題にならないのだろうかと心配になりますが、「猫はかすがい」でうまく(あるいは我慢して)夫婦生活が続くことを祈ります。

あと、絵のタッチというか、描写というか、その辺りは楳図かずおの歴史的傑作『まことちゃん』を連想しますね。当然ウンチも登場します。ウンチの話をすると、我が家の先代の猫フーニャンは、ある時某氏のフトンの上で下痢をして、それを知らずにそこに寝転んで「うぎゃ~~~」と叫んだ某氏がいますが...

楽しい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

笑いと恐怖の境界を描いた禍々しい恐怖の猫漫画!

2015/10/25 12:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クータン - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホラー界のプリンス、伊藤潤二の描く新感覚(?)の猫漫画。
内容としては犬派の主人公のホラー漫画家Jが猫との触れ合いを通じて猫派に宗旨代えをしていく・・・というものなのですが、とにかく絵の迫力がすごい!
ホラー漫画で培った画力がこの漫画でも如何なく発揮されており、Jの飼っている猫が本物と見紛うような美しさで描かれています。
しかしながら、展開はギャグであり、作者のホラーな絵柄と合わさって、不思議なおかしさを醸し出しています。
猫好きにもホラー好きにも優しい素晴らしい漫画です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

画風が・・・w

2015/12/31 12:47

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みゆ - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊藤潤二さんの怪奇漫画風の画風の猫たちが、読んでいるとなぜかとても可愛く見えてくる不思議!
そして出てくる奥さんが全編通して白目!!
望まず?初めて猫飼いになった著者の戸惑いと葛藤、あっという間に溺愛に変わる、日常のありふれた、そして溺愛にあふれたうちの子可愛い!!と言う思いに溢れた猫日記です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待望の

2016/05/30 11:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:デンジャーメロン - この投稿者のレビュー一覧を見る

あって良かった、ずっと読みたかったホラー・・・ではなくネコ溺愛のマンガです。怒り新党で紹介されて、ホラー以外にも作品があると知って、ずっと探してました。
これはいい!こんなにネコを愛する人がいるだろうか。ぜひ読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ねこ

2016/06/26 13:45

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブーリー - この投稿者のレビュー一覧を見る

たいへん面白いかったです。
ホラー好きもそうでない人も、楽しめると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

近年出色の猫っ可愛がり漫画

2009/04/26 14:21

15人中、15人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東の風 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ホラー漫画家・伊藤潤二とA子の夫婦が、不思議顔した猫の「よん」と、おっとりとした美人猫「むー」に魅入られ、振り回され、癒しのパワーをもらう姿を、十のエピソードをとおして描いた漫画。一見、怪奇・ホラー漫画かと思いきや、とーんでもない! なんともコミカルで、気持ちがほっこりしてくる、これは癒し系・ネコ本なのでした。

 「よん」と「むー」の猫たちと触れ合ううちに、次第に彼らの虜と化してゆく夫・J君。白目が不気味、白黒シマシマズボンがトレードマークの妻・A子。人間ふたりのキャラもなかなかインパクトあったけれど、何と言っても魅力いっぱい、可愛さに乾杯、てな気分になったのが、「よん」「むー」の猫、二匹。

 「よん」が、変なおっさんになってテレビを見ているシーン。「むー」が、<プルルルル>と猫撫で声を出すシーン。「よん」と「むー」が、椅子の足元に丸くなって寝ているシーン。思わず、にんまりしてしまったにゃあ。にゃかでも、いや、なかでも「キャッ」と声を上げたそうになったくらい見とれてしまったのが、「よん」と「むー」、それぞれ一頁ずつのカラー写真【PHOTO GALLERY】。J君とA子の伊藤夫妻が、二匹を猫っ可愛がりする気持ちが、このカラー写真を見ていて、よーっく分かりました。

 今までで一番忘れられない伊藤潤二の漫画は、『死びとの恋わずらい 完全版』だったんですけれど・・・・・・。一気に読んで、それから二度三度と読み返したりしている今日この頃、マイ・ベスト・伊藤潤二漫画は本書のほうかもしれません。ひそかに、『伊藤潤二の猫日記』、続編&シリーズ化を期待しておりまする。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

犬派が猫派に変貌する時

2009/06/29 15:49

16人中、16人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:読書屋 - この投稿者のレビュー一覧を見る

伊藤潤二氏は元々犬派だったらしいが、いかにして猫派になっていくかが面白い。一旦猫派になってしまうと、それこそ憑りつかれた様。表面的には、ギャグ、ほのぼの猫マンガだが、ある意味、この本もホラーである。
なんといっても、奥様のA子さんの白目がこわい・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ブス猫のかわいさ

2015/08/14 14:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:三遊亭銀しゃり - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者が妻の策略で犬好きから猫好きに変貌する姿がとてもユーモラス。
パンチのきいた風貌のねこ「よん」が笑いを誘います。
正統派の美ねこ「むー」もかわいい。
「呪い顔の猫」に笑いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

面白い!

2015/08/23 14:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねぎとろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ホラー漫画家だけあって、絵の迫力がスゴイです。
絵は不気味風なのに、猫にデレデレになっている様子が伝わってきて、
本当に微笑ましいです。続編を期待!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

うちと同じだった

2017/03/11 20:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

よんが引き戸を開けて無理矢理頭をねじこんでくる姿がうちの猫と同じでした。
伊藤さんこ姿が本物そっくりです。
実物のよんの指チュッチュの顔は確かに呪い顔でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/05/02 18:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/06 21:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/29 15:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/20 01:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

生き物・ペット ランキング

生き物・ペットのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む