サイト内検索

新規会員70%OFFクーポン

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 37件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 販売開始日: 2015/07/23
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-388477-7
コミック

黒博物館 ゴーストアンドレディ(上)

著者 藤田和日郎(著)

ロンドン警視庁の犯罪資料館「黒博物館」に展示された“かち合い弾”と呼ばれる謎の銃弾。ある日、それを見せてほしいという老人が訪れたとき、黒衣の学芸員は知ることになる。超有名...

もっと見る

黒博物館 ゴーストアンドレディ(上)

税込 968 8pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 162.6MB
Android EPUB 162.6MB
Win EPUB 162.6MB
Mac EPUB 162.6MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

ロンドン警視庁の犯罪資料館「黒博物館」に展示された“かち合い弾”と呼ばれる謎の銃弾。ある日、それを見せてほしいという老人が訪れたとき、黒衣の学芸員は知ることになる。超有名な「お嬢様」と、「もうひとり」が歴史的大事件の裏で繰り広げた、不思議な冒険と戦いを…! 藤田和日郎の19世紀英国伝奇アクション超待望の第2弾、ここに開幕!!

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー37件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (21件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

友達に勧めたら

2023/05/07 15:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:qima - この投稿者のレビュー一覧を見る

シュリンクも外さずに買ってくれてうれしかった。本屋デートできるジュンク堂さんは楽しいし、そこにつきあってくれる友達も一生大事にしたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

娯楽と同時に学習も出来る良書

2022/01/24 15:55

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:路傍の石 - この投稿者のレビュー一覧を見る

作者の緻密な取材の成果がいかんなく発揮されている本作。ナイチンゲールという名前を知っていても実際はどのような状況下でその業績がなされたのかまで詳細にご存じの方はそう多くはおられないだろう。漫画としての面白さはもちろんの事、当時の医療体制を違和感なく吸収出来る事は一石二鳥だと言わざるを得ない。1ページ1ページ価値のある情報が詰まっていてじっくり当時の世界観に浸りたい方にとりわけおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まさに“藤田和日郎”入門!!

2021/11/30 20:17

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ao - この投稿者のレビュー一覧を見る

歴史上の人物ナイチンゲールを主人公に、生霊が見える彼女と、彼女を殺そうと取り憑いた幽霊が、戦争の中で奮闘する物語です。
キャラの鬼気迫る表情とか、リアルかつ重厚なストーリーとか、全2巻にとにかく藤田先生の魅力が存分に詰まってます!長編に手が出しにくい人は、ぜひ入門編としてこの作品を読んでください!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これぞ藤田節のゴシックホラー・人間ドラマ

2019/01/20 21:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

実在の人物を題材にしつつ、大胆な解釈を付け加えて藤田流に仕上げいてるので新鮮味があります。ネタばれになるので避けますが、タイトルのレディはだれか、そうきたか!と驚かされると同時にただの伝記漫画にはならない新しい解釈が入って斬新だなあといつもながらにワクワクさせられます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

幽霊とナイチンゲール

2016/10/01 23:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かんけつ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドルリー・レーン王立劇場の幽霊<灰色の服の男>とフローレンス・ナイチンゲールの出会い。幽霊グレイの死の経緯。シュバリエ・デオン・ド・ボーモン。そして、弾丸と弾丸が正面からぶつかったかち合い弾。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

きたきたきた、これが読みたかったんですよ

2016/01/13 05:37

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:B4 - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直言って、黒博物館シリーズはキュレーター(学芸員)さん目当てに読んでもバチが当たらないぐらいキャラがいい。
まあそれは置いておいて。

前作スプリンガルドから引き続き、欧州圏の話であり、しかも舞台は血肉まみれの戦場付近。これがなかなか読ませてくれます。なかなか、じゃないか。とても引き込んできてくれます。
月光条例で「あの密度の絵はちょっと……」という方も心配せずご覧になってください。あそこまでゴリゴリしてませんから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ものすごい作品

2016/01/03 22:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちょこりーた - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作者さんの漫画は基本好きなのですが、鳥肌が立つ作品です。
心の奥をえぐられるような感じがして、
着の身着のままの旅をしているような気持ちになります。
レディって誰だろうと思いましたがすぐにわかって
正直はじめはふう~んでしたが、
読み進めていくとぐいぐい引き込まれます。
買って損はしないと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

二人の関係が良い

2015/09/20 18:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぬー - この投稿者のレビュー一覧を見る

うしおととらのように人と人あらざるものが一緒に歩んでいくというスタイルがとても素敵。ワクワクするし、嬉しくなった。ちなみにナイチンゲールと幽霊。
じっくり読みたいのに気になって一気読みしてしまったので、もう一度読み返そうと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

読むなら下巻とあわせて

2015/09/13 10:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:setsua - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒博物館シリーズの新作の舞台はクリミア戦争。
実在の人物、場面を絡めて行われる舞台のような演出はとても面白い

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

間違いなく傑作!

2015/08/20 21:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雨夜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去作スプリンガルドと若干のリンクはありますが、このコミックから読んでも何も問題はありません。
藤田和日郎作品がお好きな方なら絶対読むべき!
唯一この作品がそもそも受け付けない!という人は、ナイチンゲールを信奉されている方かな。実際はこんな人じゃない!!と言っちゃう人にはオススメできません。あくまでフィクションということで楽しめる方は是非!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ナイチンゲール

2015/08/15 23:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にに - この投稿者のレビュー一覧を見る

幽霊話から始まりますが、メインはナイチンゲールの話。
前巻スプリンガルドの続きではないですが、これはこれで。
藤田氏版ナイチンゲールとして楽しめます。
上下巻一気読みしてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

藤田和日郎だけが描ける物語

2022/05/24 16:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

藤田版のスタンド戦ともいえる作品。
そして藤田和日郎だけが描ける勇気。
ナイチンゲール、デオン、そして…
ヴィクトリア朝のイギリスを舞台に世の悲惨と戦うナイチンゲールと彼女を守る幽霊の誇り高き物語が開幕!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

幽霊と看護師

2015/09/25 01:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オタッケン伯爵 - この投稿者のレビュー一覧を見る

黒博物館シリーズ第2弾。ロンドンの劇場に現れる名も無いデュエリストの幽霊とクリミアの天使フローレンス・ナイチンゲールの奇妙な話……その組み合わせは如何なものか? とか思う間もなく、正調藤田節に乗せられて、手に汗握る一大歴史絵巻のはじまりはじまり~。
 上下巻一挙刊行なので、見逃し無し。
 「浦沢直樹の漫勉」第2回:藤田和日郎の回を観てからだと、面白さもさらに倍増するかも。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/07/30 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/05 14:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。