サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

[5/15~5/27最大50%]6周年クーポン祭り

「続刊予約キャンペーン」(~5/31)

はたらく細胞(1)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 81件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 販売開始日:2015/08/07
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-376560-1
コミック

電子書籍

はたらく細胞(1)

著者 清水茜(著)

肺炎球菌! スギ花粉症! インフルエンザ! すり傷! 次々とこの世界(体)を襲う脅威。その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!? 白血球、赤血球、血小板、B...

もっと見る

はたらく細胞(1)

540 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

はたらく細胞 01 (シリウスKC)

648(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 40.0MB 無制限
Android EPUB 40.0MB 無制限
Win EPUB 40.0MB 無制限
Mac EPUB 40.0MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
honto6周年記念
クーポン祭り開催中!
「最大50%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

キャンペーン期間

2018年5月18日(金)~2018年5月31日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

肺炎球菌! スギ花粉症! インフルエンザ! すり傷! 次々とこの世界(体)を襲う脅威。その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!? 白血球、赤血球、血小板、B細胞、T細胞…etc.彼らは働く、24時間365日休みなく! 連載初回から大反響を呼んだ「細胞擬人化漫画」、待望の第1巻登場!

掲載中の特集

ファンタジー 漫画をテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー81件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

学生におすすめ

2015/10/05 17:14

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:熊谷 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ツイッターで話題になっていたので買ってみたのですが、思った以上に細胞要素がたくさん…というか物語の舞台が人間の体の中なので、出来事や登場人物すべてが勉強になります。敵の細胞も擬人化されているので、とても覚えやすいです。また、本編中で解説のない部分にも実際の体の仕組みが反映されていて、生物系の勉強をしている学生なら気づいて思わずにやっとできること間違いなしです。これから勉強する人にもとてもおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

もっと早く見たかった

2016/03/14 12:39

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ももしし - この投稿者のレビュー一覧を見る

体の中で今現実に起こっている事を擬人化している話です。自分の体の中でこのような事が展開されていると考えると、自分が愛おしくなってきます。頑張れ細胞!負けるな私!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おもしろいし、勉強にもなる

2015/09/20 13:55

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:quo - この投稿者のレビュー一覧を見る

本屋さんにある試読用の冊子を読んでみたところ、面白かったので買ってしまいました。
内容は人の体の中が舞台となっていて、擬人化されたいろんな種類の細胞の活躍が描かれています。基本的にはギャグ漫画的な感じがしますが、細胞の特徴や、体の中で起こる現象などもちゃんと描かれていて、よく出来てるなと思いました。
前の話で出てきた細胞に関する説明なども各話ごとに出てくるので、わざわざ前のページを探して確認する必要もなく、スムーズに読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

細胞の擬人化

2015/08/13 18:10

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

お勉強漫画にありがちな、わざとらしい白ける描写は皆無でした。どのキャラクターも個性的で、それぞれの細胞の特性が出ていて面白かった(特に記憶細胞)!繰り返し読んで楽しんでいます。カラーページに載っているキャラが全て登場していないので、次巻以降がとても楽しみです。白血球1146さんだけでなく、4989さん、ヘルパーTさん、そして記憶細胞さんの活躍を期待して・・・ばいばい菌だ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

学べる

2017/11/20 22:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなん - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校生物にバッチリ生かせます!
面白いのにためになります。
学校の生物の先生におススメされたぐらいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

医療系受験生にオススメ

2017/11/16 14:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねずみ大根 - この投稿者のレビュー一覧を見る

…これは友達にプレゼントしました。

生理学が分からないと言う人にはオススメです。
…俺の事か(笑)

真面目に生理学を勉強することも大事だけど、骨休めでこーいった作品もみてみると良いかもしれません。内容は真面目に生理学ですよ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

これは凄い

2017/09/16 08:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:普通科 モブ山モブ恵 - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔から『漫画で学べる〜〜』という類の書籍は存在しましたが、これは(私が知る限りでは)そのどれよりも面白い。また、面白いだけではなく内容も本当にしっかり盛り込まれており、本当に素晴らしい!
例えば私たちの身体には免疫細胞が存在し、決まった順序で免疫細胞は現れます(うろ覚えで申し訳ないのですが好中球→マクロファージ→T細胞→抗体といった順です)
この漫画でもインフルエンザウイルスにかかったときに免疫細胞が現れますが、免疫細胞たちが現れる順番が実際の順番に則っているんです!
細菌、ウイルス、寄生虫、癌、外傷と戦う免疫細胞たち、身体の細胞の維持のために働く赤血球たち、内臓の働きなどを楽しく漫画で読んで手軽に知ることができる『はたらく細胞』は「漫画って読んでなんか得するの?」みたいなタイプの漫画の良さを知らない人にすらオススメすることを躊躇わない、素晴らしい漫画です!
最高に面白いので是非読んでみてほしいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

子供の学習用

2017/09/13 10:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供に細胞を分かりやすく教えるために購入。
早速読ませてみました。
食いつきました。成功ですV
全巻あっという間に読破し、今では私よりも詳しくなりました。
小学校3,4年生以上ぐらいからがおすすめではないでしょうか。
6年生で体の仕組みを勉強するので、あわせて読ませてみるもの良いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

勉強になる

2017/08/24 02:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:youta - この投稿者のレビュー一覧を見る

はたらく細胞一巻
人の体の中で動いている細胞などを擬人化して
表現しているためとても細胞のはたらきについて
学ぶことができた。
ぜひ、読んでみるといいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

免疫とかの擬人化マンガ

2017/08/12 15:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:anp - この投稿者のレビュー一覧を見る

白血球恐すぎぃ。
インフルエンザがめんどくさい敵であることが分かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

もっと早くに読んでいれば…

2016/12/04 18:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄色い刀 - この投稿者のレビュー一覧を見る

体の中の組織が全て擬人化され、ストーリーが展開されるので漫画を読みながら生物が勉強できます。学生時代にこれを読んで勉強していたかった…

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

病気になって、再学習。

2016/11/13 07:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しば - この投稿者のレビュー一覧を見る

二度目の購入です。
 病気になり、もう一度知識を身につけたくて手に入れました。
娘にも、何かの参考になるかと
ちょっぴり期待しつつ(苦笑)
 わかりやすく、形にしてくれたので
とても助かります。
学生時代に、本当に出会いたかった(涙)
 自分の中身、最小単位の登場人物たちのお話です。
小さいけれど、いろんな役割をもち、がんばってくれている彼らに感謝をしつつ
読みました。
さすがに病院には持っていきませんでしたが(期間が短かったので)
通院治療中の心の友です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

分かる人も、分からない人も…

2016/09/14 16:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ささけん - この投稿者のレビュー一覧を見る

面白い漫画です。生物を学んでいない人、苦手だという人は1度読んでみて欲しい漫画です。目で見ることのできない、イメージの付きにくい世界ですが、擬人化することでどんな働きをするのか分かりやすくなっています。実際、自分の体がどんな働きをしているのか、気になるという人は是非

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

わかりやすい

2016/09/11 10:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まち - この投稿者のレビュー一覧を見る

小学校中学年くらいから読める本です。
戦闘シーンがある学習漫画で新鮮に思いました。
絵もキレイだし、説明も短くなく長くなくとちょうどよいし、
笑えるシーンも随所に散りばめてあり飽きません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

免疫学の基礎を漫画で学べる

2016/08/29 11:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:雲絶間姫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

免疫学の教科書は難解で苦手・・・って人でもわかりやすくまとめています。さすがに医学部薬学部の連中がこれで学ぶのはナシですが、看護、介護、栄養、臨床検査等を学ぶ人が免疫学について学ぶ足がかりにはぴったりです。個人的には主人公の赤血球のアホぶりが心配になります(自分の血液中にこんな赤血球がいたら嫌だな)。あとは「くしゃみ1号」が個人的にはツボでした。爆笑モノです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ギャグ・コメディ ランキング

ギャグ・コメディのランキングをご紹介します一覧を見る