サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~7/31

ビューアアプリダウンロード&インストールキャンペーン ~7/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 新潮社
  6. 新潮文庫
  7. 拉致と決断(新潮文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2015/09/18
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • ISBN:978-4-10-136222-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

拉致と決断(新潮文庫)

著者 蓮池薫

恋人と語らう柏崎の浜辺で、声をかけてきた見知らぬ男。「煙草の火を貸してくれませんか」。この言葉が、〈拉致〉のはじまりだった――。言動・思想の自由を奪われた生活、脱出への希...

もっと見る

拉致と決断(新潮文庫)

税込 605 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.7MB
Android EPUB 6.7MB
Win EPUB 6.7MB
Mac EPUB 6.7MB

拉致と決断 (新潮文庫)

税込 605 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

恋人と語らう柏崎の浜辺で、声をかけてきた見知らぬ男。「煙草の火を貸してくれませんか」。この言葉が、〈拉致〉のはじまりだった――。言動・思想の自由を奪われた生活、脱出への希望と挫折、子どもについた大きな嘘……。夢と絆を断たれながらも必死で生き抜いた、北朝鮮での24年間とは。帰国から10年を経て初めて綴られた、衝撃の手記。拉致の当日を記した原稿を新たに収録。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (7件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ニュースでは分からなかったこと

2016/02/16 00:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プリコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ニュースなどでは知ることができない北朝鮮での生活や蓮池さんの家族、故郷への思いなどを知ることができました。帰国されてから10年以上が経ち、拉致問題への関心も正直薄れてきてしまっていたときにこの本に出会えてよかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

圧倒的

2015/08/22 15:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほーさく - この投稿者のレビュー一覧を見る

拉致事件の被害者の書いた文章は圧倒的なリアリティがある。
拉致事件に関するマスコミ報道を追っかけるくらいなら、この本を一冊読めばことの本質が理解できると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

北朝鮮という国

2015/09/30 10:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あびにしき - この投稿者のレビュー一覧を見る

拉致被害者である蓮池薫さんの北朝鮮での過酷な生活。拉致された時~日本に帰国するまで~子供達が日本に来るまでの辛い心情が書かれています。

未だに謎多き国「北朝鮮」という国がよく分かる一冊です。
常に戦争に怯え、満足な食料・物資が与えられない国での生活。改めて日本で生まれ育った事に感謝できる本かもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

拉致と決断

2015/12/11 22:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hiro - この投稿者のレビュー一覧を見る

北朝鮮は謎の多い国だ。時折見られる国営放送からの情報や、脱北者やジャーナリストの短い報告からは、北朝鮮の一般市民の生活の朧げな姿しか立ち上がってこない。「拉致」などというおよそ非人道的な行為を国策として行ってしまうような国に、24年間も囚われてしまった著者蓮池氏の言葉は、そうした国の有り様の一端を浮かび上がらせている。
 著者自らが書いているように、「招待所」と呼ばれる北朝鮮国内にあっても特殊な環境での生活は、一般市民の生活とはかなり異なっていたようだ。それにしても、同じ日本人としての感性で、北朝鮮内部から見た風景や人々の生活は、朧げな有様をより具体的なものとして目の前に提示してくれる。
 以前北朝鮮指導者の死に際して、国民の哀しみ様が繰り返し日本の報道番組で流れたことがあった。見る人はおそらく、その姿を「やらせ」と捉えていたのではないだろうか。独裁者の治める国、というイメージからは当然そうした感想になるだろう。しかし実際にその場にいた、日本人であり北朝鮮市民という立場でもあった著者の目には、また違った人々の姿が見えていた。そうした当事者にしかわからない北朝鮮の姿が垣間見られ、興味深い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/06/23 01:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/24 12:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/07/26 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/02 13:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/28 21:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/29 22:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/03 23:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/07 06:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/17 00:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/11 19:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/20 21:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。