サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

オーブランの少女(ミステリ・フロンティア)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 43件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

オーブランの少女

著者 深緑野分

色鮮やかな花々の咲く、比類なく美しい庭園オーブラン。ある日、異様な風体の老婆に庭園の女管理人が惨殺され、その妹も1ヶ月後に自ら命を絶つという痛ましい事件が起きる。殺人現場...

もっと見る

オーブランの少女

税込 1,400 12pt
販売終了

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.2MB 無制限
Android EPUB 7.2MB 無制限
Win EPUB 7.2MB 無制限
Mac EPUB 7.2MB 無制限

オーブランの少女 (ミステリ・フロンティア)

税込 1,620 15pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

色鮮やかな花々の咲く、比類なく美しい庭園オーブラン。ある日、異様な風体の老婆に庭園の女管理人が惨殺され、その妹も1ヶ月後に自ら命を絶つという痛ましい事件が起きる。殺人現場に居合わせた作家の“私”は、後日奇妙な縁から手に入れた管理人の妹の日記をひもとくが、そこにはオーブランの恐るべき過去が綴られていた。――かつて重度の病や障害を持つ少女がオーブランの館に集められたこと。彼女達が完全に外界から隔絶されていたこと。謎めいた規則に縛られていたこと。そしてある日を境に、何者かによって次々と殺されていったこと。なぜオーブランは少女を集めたのか。彼女達はどこに行ったのか? 楽園崩壊に隠された驚愕の真相を描いて、第7回ミステリーズ!新人賞佳作に入選した表題作ほか、醜い姉と美貌の妹を巡るヴィクトリア朝ロンドンの犯罪譚、寂れた食堂の亭主を翻弄する過去の思い出、昭和初期の女学校で切ない想いに心を揺らす生徒たち、首のない骸にまつわる皇国の命運を決した裁判劇の5編を収録。異なる場所、異なる時代を舞台に描く、脆くて、愚かで、気高い少女たちの物語。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー43件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

強烈なインパクト。

2016/01/13 15:00

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:紗螺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

(ネタバレあり)
表題作はグロくてホラーな殺人事件から始まり、少女たちが集う謎の園「オーブラン」の過去へと移る。そこで明かされる驚きの真実。少女たちや先生たちの説明しがたい一種独特の雰囲気は何によるのだろうと思っていたが、まさかそれがユダヤ人迫害の手を逃れるためにつくられた場所だったとは…。しかしその場所をつくった女性は結局狂って少女たちを殺してしまう。この怖さ、グロテスクさ。残ったふたりが守りつつも閉じ込めていたのがその女性、と繋がればああ、そうなのか、と納得しつつ、戦慄するしかない。バッドエンドにちがいないのに、読み終わった後に残るのは後味の悪さではなく、昂揚感にも似た興奮と満足感だ。それは、作品自体が持つ完成度によるものだろう。
「仮面」も、最初こう、と見せかけた人間関係と事件が、実は裏事情を持っていることがわかり、おもしろい。人間の本質に潜む怖さ、暗さを浮かび上がらせる、これはこれでバッドエンドだが、やはり印象は鮮やか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/05/26 00:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/05/04 18:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/06 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/13 19:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/19 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/15 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/20 00:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/11 21:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/20 01:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/30 23:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/21 21:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/09 16:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/05/17 15:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/06 15:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。