サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1119-22)

新規:予約キャンペーン(1116-30)

アンダーグラウンド(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 233件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2016/02/12
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • ISBN:978-4-06-263997-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

アンダーグラウンド

著者 村上春樹

「それらを通過する前とあととでは、日本人の意識のあり方が大きく違ってしまった」1995年に起きた阪神淡路大震災、そして地下鉄サリン事件。日本の戦後史の転換期を狙い澄ました...

もっと見る

アンダーグラウンド

1,166 (税込)

ポイント :10pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.1MB 無制限
Android EPUB 7.1MB 無制限
Win EPUB 7.1MB 無制限
Mac EPUB 7.1MB 無制限

アンダーグラウンド (講談社文庫)

1,166(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「それらを通過する前とあととでは、日本人の意識のあり方が大きく違ってしまった」1995年に起きた阪神淡路大震災、そして地下鉄サリン事件。日本の戦後史の転換期を狙い澄ましたかのようなこの二つの悲劇は、地下--「アンダーグラウンド」から突如噴き出した、圧倒的な暴力の裏と表だった。魂の最奥部を見つめ続けてきた作家が、62人の関係者への丹念なインタビューを通じて浮かび上がらせる現代日本の、そして人間の底深い闇。強い祈りをこめた、渾身の書き下ろしノンフィクション。

目次

  • 「はじめに」
  • 千代田線
  • 丸ノ内線(荻窪行き)
  • 丸ノ内線(池袋行き/折り返し)
  • 日比谷線(中目黒発)
  • 日比谷線(北千住発中目黒行き)
  • 「目じるしのない悪夢」

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー233件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

地下鉄サリン事件の真相に迫る村上氏のノンフィクション描き下ろし長編です!

2016/08/13 10:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、1995年3月20日の朝に起こった、東京の地下鉄サリン事件をテーマにした作品です。この事件を境に日本人はどうなっていくのかという大きな疑問を胸に、村上春樹氏が62名もの関係者にインタビューを重ねて、書き上げた長編ノンフィクション作品です。この一冊には、その事件の真相が隠されているのかもしれません。ぜひとも、一度読まれることをお勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

当事者の視点を私にくれた。

2004/10/21 05:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:R2 - この投稿者のレビュー一覧を見る

世の中には、いろいろな不幸な出来事がおこっているようだ。
不幸な出来事は、今まだ私におきていないようなので、実感できない。
不幸な出来事は、TVなどでやっているだけである。

本を読むということで、不幸な出来事を感じさせてくれる、素晴らしい1冊。

事件というのは、
人を“まきこむ”(人は事件にまきこまれる)ものなのでしょう。
ただ、“まきこまれる”その時の当事者の感覚は、
台風のように、ガァーとまきこまれるのではなく、
“あれっ!?”という感じなのでは。

凄い本だ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

忘れないでほしい

2002/06/05 00:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おーこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

地下鉄サリン事件の公判はいまだに続いています。
しかし、ニュースで大きく取り上げられることも少なくなり忘れかけている人も多いのではないのでしょうか?

これは著者が地下鉄サリン事件の被害者や家族にインタビューしたものです。

気づいたら一気に読んでしまうくらいの迫力があります。
事件を風化させないでほしい。一度読んでみてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

アンダーグランド

2001/10/29 23:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:333 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ものすごく分厚い本ですが、引き込まれるようにして読み進めることが出来る本です。
 この本は地下鉄サリン事件の被害者の方々の取材をもとに作られています。短いインタヴューもあれば長いインタヴューもあります。また人によって様々な感じ方をしているのがわかります。地下鉄サリン事件をよりリアルに捉えることが出来ます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

一気に読めた。

2001/02/24 13:30

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のぶこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 結構分厚い本だけど、引き込まれますね。しかもあの、地下鉄サリン事件の話。ノンフィクションだからね。すごく淡々とした印象の話もあれば、「烈火のごとく」って言う形容が似合うものも。あの事件を経験した人たちには、いろんな意識が渦巻いてるんだろうなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/03/21 00:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/02 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/04 10:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/28 23:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/17 14:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/06 09:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/24 17:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/11/20 00:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/07 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/31 06:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

講談社文庫 ランキング

講談社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る