サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

ささやかで大きな嘘

著者 リアーン・モリアーティ,和爾桃子

幼稚園で毎年開かれる、資金集めのためのトリビアクイズ保護者懇親会。園の一大イベントが目前に迫るなか、ジェーンの息子のいじめ疑惑は一向に晴れず、ジェーン本人も次第に心がゆれ...

もっと見る

ささやかで大きな嘘 下

税込 1,120 10pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 8.4MB
Android EPUB 8.4MB
Win EPUB 8.4MB
Mac EPUB 8.4MB

ささやかで大きな噓 下 (創元推理文庫)

税込 1,210 11pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

幼稚園で毎年開かれる、資金集めのためのトリビアクイズ保護者懇親会。園の一大イベントが目前に迫るなか、ジェーンの息子のいじめ疑惑は一向に晴れず、ジェーン本人も次第に心がゆれ始める。一方、ジェーンの友人マデリーンは、別れた夫とその妻の子が娘と同じ幼稚園に通っていることがストレスで、爆発寸前。もう一人の友人、裕福な銀行家の妻で一見何不自由ない優雅な生活を送っているセレストは、夫の暴力に苦しんでいた。それぞれ表に出せない秘密を抱えた保護者たちの感情が懇親会で爆発、そして事件が。死んだのはだれか、そして何故? アメリカでドラマ化進行中の傑作ミステリ。

目次

  • トリビアクイズ保護者懇親会 二週間前(承前)
  • トリビアクイズ保護者懇親会 一週間前
  • トリビアクイズ保護者懇親会 五日前
  • トリビアクイズ保護者懇親会 一日前
  • トリビアクイズ保護者懇親会 八時間前
  • トリビアクイズ保護者懇親会 三十分前
  • トリビアクイズ保護者懇親会 会場
  • トリビアクイズ保護者懇親会 翌朝
  • トリビアクイズ保護者懇親会 四週間後
  • トリビアクイズ保護者懇親会 一年後

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ジェーンの今後に期待

2021/03/31 21:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pinpoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻から引き続き、運命の保護者懇親会がじわじわと近づいてくる構成、なかなかのものだ。偶然か、必然か、すべてがこの一点に凝縮されて、収斂してゆく感じが読者を鷲掴みにして離さない。
どんな家庭環境、経済環境にあろうと、女性というだけで男性から受けるいわれなき侮蔑と暴力がいかに深い傷を与えるか、結構重いテーマを扱っているのに、ドタバタマデリーンやその他周囲の園ママたちのおしゃべりが、ストーリー運びを軽やかにしていて、読後感を爽やかなものにしている手法も見事だ。
おまけに保護者懇親会のテーマが、プレスリーとオードリーということで、本筋以外のサービスもたっぷり盛り込まれているのがうれしい。大雨の中、車から飛び出していくシーンも『ティファニーで朝食を』をなぞっていて、映画ファンならニヤリとするところ。
そして、なんといっても、過去の劣等感に鬱々としていたジェーンを救ってくれるのが、カフェのバリスタであるトムだ。傲慢な園ママ夫婦を排除したときには、「トム、ナイス!」と思わず言ってしまうくらいステキだったな。ほんと、こういう人は滅多にいないから、物語にもジェーンの心にも風穴をあけるにうってつけの人物だと思う。ジェーンとセレスト、どちらもつらい過去を抱えていたけれど、今後の人生に幸多かれと切に願ってやまない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/05/19 01:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/15 18:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/10/26 23:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/18 17:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/09 02:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/09 11:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/08/25 00:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/29 16:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。