サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/28

修正:新規会員30%OFFクーポン(~12/31)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 101件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2016/08/25
  • 出版社: KADOKAWA
  • レーベル: 角川文庫
  • ISBN:978-4-04-104220-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

校閲ガール

著者 著者:宮木 あや子

ファッション誌編集を目指す河野悦子(こうのえつこ)が配属されたのは校閲部。担当する原稿や周囲ではたびたび、ちょっとした事件が巻き起こり…。読んでスッキリ、元気になる! 最...

もっと見る

校閲ガール

税込 616 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 7.8MB
Android EPUB 7.8MB
Win EPUB 7.8MB
Mac EPUB 7.8MB

校閲ガール (角川文庫)

税込 616 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ファッション誌編集を目指す河野悦子(こうのえつこ)が配属されたのは校閲部。担当する原稿や周囲ではたびたび、ちょっとした事件が巻き起こり…。読んでスッキリ、元気になる! 最強のワーキングガールズエンタメ

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー101件

みんなの評価3.8

評価内訳

電子書籍

ユーモラスなお仕事小説

2018/11/04 02:28

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:HIRO - この投稿者のレビュー一覧を見る

ヒロイン悦子の校閲メモから始まる冒頭から、すでに面白さが伝わってくる。やたらと暴言を吐きつつも、真面目で情熱家の彼女がかわいい。ドラマ版は悦子のイメージが少し違ったけど、あれはあれで面白かった。校閲という、地味だけど素晴らしい仕事があることを教えてくれたお仕事モノの秀作。シリーズがずっと続いてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

目の前にあることに価値を見出し まっすぐに進む河野悦子がかなり好き。

2020/12/28 14:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タオミチル - この投稿者のレビュー一覧を見る

ファッションエディターを目指してたのに配属されたのはなぜか校閲部。しかし、そこをぐずぐず二の足踏まず、カラッと突き進むヒロイン・河野悦子がかなり素敵だ。
かつて、出版社という場所に勤め、校閲者のすごさを知ってる私にとっては、「ファッションエディターより面白いかもよ?」とささやきつつ読み、そのすごさ以上の校閲というシゴトの魅力と可能性を読者に提示したこのやり口は、結構すごいと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

仕事を頑張ろうと勇気づけられる

2017/02/27 22:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ami - この投稿者のレビュー一覧を見る

石原さとみ主演のドラマが面白かったため、原作を手に取ってみました。ドラマが原作とはいろいろと設定を変えていることに最初は驚きましたが、個人的には原作のほうが面白いと思いました。どの登場人物も生き生きと描かれており、楽しく読むことができ、また自分も仕事をもっと頑張ろうと思える作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

オタクの時代 ー フロイライン登紀子の嘆き

2016/09/21 08:21

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:neko - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公はオタクの女性なんだけど、情報処理能力と記憶力(なんか、コンピュータと一緒ですね)を生かして、出版社で活やくするお話です。登場人物がみんないい人達なので、気持ちよく読めます。

World wide webがでてきて、情報の流通がすすみ、普通のヒトが、これまで政府要人とか大学の先生しかアクセスできなかった情報を見れるようになった。一方で、情報の作成能力はたいして増えてない。で、供給不足をおぎなうために、情報の粗製乱造や、捏造までが目につく。ということで、大事なのはオタクの能力、つまり、情報のカオスの中から、必要な情報を取り出す力ですね。物書きの時代から、オタクの時代への移行です。

ついでに、物の価値(値段)も変わってくる。たとえば、舞台裏が見えるようになったので、ブランドや権威の価値が下がった。中身が同じ品物で、ラベルが違うだけって知ってしまうと、普通は安い方を買いますよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『校閲ガール』

2016/09/11 22:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

大手出版社の校閲部に勤めるOLをめぐるお仕事小説...
という枠におさまらない広さと深みのあるエンタテインメント

10月クールの水10ドラマ化を機に2014年刊の単行本が文庫に

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

がらりと作風を変えて

2020/05/24 20:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Koukun - この投稿者のレビュー一覧を見る

この著者の他の作品とはがらりと作風を変えたお仕事小説。
文章力はある作家なので読みやすい。
私としては従来の繊細な作品よりこちらの作風の方が好み。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

気楽に読める

2019/08/15 15:35

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

予想通りに気楽に読めて良かった。
まあまあ面白かったのでつづきも読もうかと思う。
ファッション誌希望だけど、願いは叶いそうにないね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よい!

2018/12/31 09:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるはる - この投稿者のレビュー一覧を見る

2016年にドラマ化された作品です!石原さとみさんや菅田将暉さんら、キャスト陣にキャラクターを当てはめながら読むとまた違う楽しさがあります!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハイテンション

2018/06/14 10:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:L - この投稿者のレビュー一覧を見る

あんまりお仕事小説っぽさは感じなかったけど、校閲というお仕事は興味深かったです。テレビドラマになったみたいですが納得です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

校閲

2017/12/14 15:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:本大好き - この投稿者のレビュー一覧を見る

女性誌編集者になりたくて出版社に入ったら校閲部に配属された。校閲は本の間違いを直す仕事。そんな中、作家がいなくなり、謎をとく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

校閲ガール

2017/07/30 15:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あんこパン - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビドラマで見ていたので、原作が読みたくなって購入しました。ドラマでは、笑う場面が多かったのですが、原作は、やや難しかったです。「校閲」という仕事がどういう仕事でいろんな制約があるというのも原作の方が詳しく書いてあります。実際、こういう仕事をしている人がいるおかげで、すんなりと本が読めるのだと改めて思いました。一度では理解しきれない部分も多いので再読したいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白かった

2016/12/05 19:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:TAICHI - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマを見てて、すごくおもしろくて買いました。ドラマと違うところもたくさんあって、おもしろかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白いです

2016/11/29 12:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鎧編み - この投稿者のレビュー一覧を見る

校閲の仕事内容が多岐にわたっていることを知りました。主人公も魅力的ですし、次を読みたいと思える本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

校閲

2016/10/28 21:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:saya - この投稿者のレビュー一覧を見る

校閲のお仕事ってよく知らなかったので新しい世界で楽しめました。今ドラマやってますが、私は原作の方が好きです。ドラマは恋愛のゴタゴタした感じがなければいいのにと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

テンポよくおもしろい

2016/10/10 15:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ME - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビドラマで放映されると知り、いつも読んでいる本と異なるジャンルだがあわてて読んだ。当然本書のほうがテレビより先だが、読んでいると映像が浮かんでくるようなテンポよさがあった。ドタバタ小説という感じもするが、毎章ごとに「校閲」の異なる辞書の意味が記載されているのが興味深かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。