サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

全品ポイント最大50倍(~4/30)

[帯バナー変更]2017春 映像化キャンペーン(~4/30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. ティーンズラブ
  4. 豪傑の王子と悲しみの銀豹姫
豪傑の王子と悲しみの銀豹姫(TL◆蜜姫文庫チュチュ)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

豪傑の王子と悲しみの銀豹姫

著者 アドウマドカ,蘭蒼史

昼は銀色の豹、夜は麗しい娘――フロイラインはそんな悲しい運命を背負った姫だった。物心ついた時には黒い森にある古城で家令のアイネイアスと二人きり。心は後ろ向きになるばかり。...

もっと見る

豪傑の王子と悲しみの銀豹姫

648 (税込)

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 12.4MB 無制限
Android EPUB 12.4MB 無制限
Win EPUB 12.4MB 無制限
Mac EPUB 12.4MB 無制限
【電子書籍】ティーンズラブキャンペーン情報
ティーンズラブの限定キャンペーンやhontoだけのお得情報満載!開催中の特集が一覧でご確認いただけます♪
電子全品対象!10%OFFクーポン!

こちらは「電子書籍ストア全商品対象!10%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年4月20日(木)~2017年4月27日(木)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!

こちらは「エントリー限定!電子書籍ストア ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月6日(木)~2017年4月27日(木)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

昼は銀色の豹、夜は麗しい娘――フロイラインはそんな悲しい運命を背負った姫だった。物心ついた時には黒い森にある古城で家令のアイネイアスと二人きり。心は後ろ向きになるばかり。いつものように森の中を駆け回っていたら、美麗な男と遭遇する。珍しい人間との遭遇にフロイラインの心は弾み、つい彼の頬をぺろぺろと……。楽しい時間は束の間。夜の帳が降り始めるとフロイラインは慌てて古城に戻ってきた。ところが男は豹の足のフロイラインを追いかけ、古城にやってきた! 男は隣国の王子エーレンフリートと名乗り、フロイラインに優しく接してくれる。傍にいたい、必死の想いで真実を告げると、エーレンフリートはフロイラインを受け入れ、愛をささやき、優しく官能の世界へと誘ってくれる。すべてを委ね、処女を捧げたものの、エーレンフリートの祖国では異種な姿の動物は不吉と言われていて――。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

素敵に楽しいオトナの童話

2016/12/18 00:35

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Sara - この投稿者のレビュー一覧を見る

豪傑王子?、銀豹姫? タイトルに引いてしまってなかなか手がでなかったのですが、読み始めるとこれが全く違和感なく物語の世界に入り込んでいました。
作者さんの語り口がやや大げさだけど、返っておとぎ話っぽく、面白さとして受け入れられました。
脳天気なウルトラヒーローの王子も清廉潔白で嫌味なく、薄幸のお姫様も愛らしい心根で、気持ちよく読み進めます。
愛を深めるシーンもエロさの中にロマンチックな雰囲気で素敵です。
ありそうでなかった、オトナ可愛い童話に出会えて満足です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ただ者ではないかもしれない。

2016/12/11 12:17

4人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

アドウマドカさん初読み。
きっかけがなくて、たくさん積んで置いてすみません、なんだかとっても良かったです。
この作品だけでは読み切れないのですが、この作者様は、ただものではなく、ものすごい手練れではないでしょうか。

この作品自体が、魔法にかけられ、昼は銀色の豹になってしまう美しい姫を、王子が愛で救うという、とってもおとぎ話なお話。
シャープでシンプルなのだけれど詩的で、イメージが豊かに湧く文章は、ちょっと童話のようでもあり、物語運びとぴったり合っています。
愛し合う若くて美しい二人のドキドキきゅんなシーンに溢れていますが、特筆すべきなのは、このエロシーン。
このシンプルだけれどもイメージが湧く文体は、エロにも同じ効果があるもので、すっごく読みやすくわかりやすく、単刀直入なのだけど下品でなく、すごく頭の中に豊かに映像が浮かぶのです。
ビジュアルと情感とどっちも兼ね備えた、テクニシャンな文体だと思いました。
楽天家な王子様のおかげで、悲劇的なシーンも楽観的な明るい空気に溢れ、とても楽しい物語に仕上がっていたのですが、心ぎゅっと揺さぶられるシーンがなかったのが、★5つにならなかった理由かなぁ。
しかしながら、完成度はとても高いと思います。
登場人物もみんな魅力的で、とっても素敵でした。
ヘムレルとアイネイアスのロマンスは期待しても良いのかなぁ。
妄想するのも楽しいです。
蜜姫文庫チュチュ、やっぱり侮り難し。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ティーンズラブ小説 ランキング

ティーンズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む