サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~10/29

【講談社連載】honto×講談社 マンガ連載

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 35件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 販売開始日:2016/11/07
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-388204-9
コミック

電子書籍

【期間限定 無料】空挺ドラゴンズ(1)

著者 桑原太矩(著)

龍を追って、世界の空を往く捕龍船『クィン・ザザ号』。大物を捕まえれば一獲千金、獲りたての肉も食べ放題。でも、失敗したらもちろんお陀仏。空と龍に魅せられた乗組員たちの大冒険...

もっと見る

無料

【期間限定 無料】空挺ドラゴンズ(1)

11/05まで通常660

税込 0 0pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 107.8MB 無制限
Android EPUB 107.8MB 無制限
Win EPUB 107.8MB 無制限
Mac EPUB 107.8MB 無制限

空挺ドラゴンズ 1 (アフタヌーン)

税込 660 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

龍を追って、世界の空を往く捕龍船『クィン・ザザ号』。大物を捕まえれば一獲千金、獲りたての肉も食べ放題。でも、失敗したらもちろんお陀仏。空と龍に魅せられた乗組員たちの大冒険の旅&世界グルメ紀行!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー35件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

「龍を獲って食う!」、ファンタジーにはロマンが必要だろっ!

2017/04/24 21:42

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:rika - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初は「『ダンジョン飯』の二番煎じではないか…」と思ったのですが、表紙の魅力に押されてしまい購入。
第一印象は、街の雰囲気や飛行船から「ラピュタとかナウシカみたい」と思いました。
そこで好みが分かれるかと思いますが、私はすごくハマりました。
龍の口の開き方は予想外でしたし、世界観を表すための絵の描き込み具合とか、気に入っています。
料理漫画というと、どれだけ完成度高い料理絵を描けるかを私は重視しますが、この漫画に関してはそれはどうでも良くて。
とにかく、食べてる顔!表情が美味しそうで素晴らしい。
等身大の姿で、龍を食べるというロマンが、ここには詰まっています。

1巻でこれだけ完成度高いって、凄いですね!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雄渾な冒険もの

2020/03/23 12:38

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Koukun - この投稿者のレビュー一覧を見る

クジラと捕鯨船の関係を、龍と飛行船に置き換えるというアイデアに脱帽。
伝統的な海洋冒険ものの要素にグルメものも付け加えて、ワクワクドキドキの展開は次巻以降もとっても楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

雄渾な冒険もの

2020/05/25 11:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Koukun - この投稿者のレビュー一覧を見る

クジラと捕鯨船の関係を、龍と飛行船に置き換えるというアイデアに脱帽。
伝統的な海洋冒険ものの要素にグルメものも付け加えて、ワクワクドキドキの展開は次巻以降もとっても楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ファンタジー苦手な人も。

2020/02/10 21:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なまねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵柄がジブリっぽいなというのが表紙を見た時の第一印象。
個人的にはあまりファンタジーが得意ではない。でもこれは面白かった。
生き物を狩って解体して、売って、食べてというリアルな生活に密着した話だからというのと、ファンタジーにありがちなややこしい世界観の解説がないから(というか不要)だと思う。
登場人物たちのキャラも魅力的。今後の展開が楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大好物

2019/02/17 06:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

ジブリが好き、特にナウシカやラピュタが好きな人は間違いなく楽しめるでしょう。
あのファンタジーのなかにリアルがある世界観が私は大好物です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

とても美味しそう

2018/10/31 22:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほっけん - この投稿者のレビュー一覧を見る

龍というファンタジーの生物を題材としながら、狩りや調理の仕方がとてもリアル。
「食」の為に戦う主人公はなかなか斬新であり、美味しそうに食べる姿を見てこちらもなんだか龍を食べたくなってきます(笑)
龍のレシピは龍を別の肉で代用すれば、作れそう…?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

傑作の予感

2018/09/23 09:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トマトモ - この投稿者のレビュー一覧を見る

漫画としての面白さはもちろんのこと、1つの芸術作品を観ている感じがしました。宮崎駿先生の風の谷のナウシカの原作の様に、線の一本一本まで繊細に描かれた絵は圧巻です。現代風なキャッチーなキャラクターというよりも、一癖も二癖もあるキャラクター達が織りなす人間ドラマは、リアリティがあり、ファンタジーな世界観に違和感なく入り込めます。もっと評価されて然るべき作品と言えるでしょう。ファンタジー好きの人なら、ハマる事間違いなし!オススメです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

続きが楽しみ

2017/02/09 22:37

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nakano - この投稿者のレビュー一覧を見る

飛行船で空を飛び、ドラゴンを捕らえて、食う!。最近グルメ本ブーム?ですが主人公ミカのドラゴンに対する執着が物語を引っ張っていて、勢いがあります。飛行船で空を旅するところも、ドラゴン、飛行船、空、クルー達の動き、そして調理と食事場面など描写がいい味だしていると思います。表紙見てピンとくる人にはおススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

おいしそう

2020/06/11 17:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:明日のことは明日に今日のことも明日にしよう - この投稿者のレビュー一覧を見る

異世界もの
魔法とかはないけど、ドラゴンがいる世界
ドラゴンが食べられるという設定って
今まであまり見たことがないから新鮮

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

オロチ獲り

2020/04/24 21:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:透子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

1体1体が異なる特徴を持つ謎の生物オロチを追って東西南北空を旅するオロチ獲りたち。

ナウシカ世界を連想させる絵柄に心惹かれますが、それとは別に、ひたすら食欲に忠実なミカをはじめとする面白い人物たちが話を盛り上げてくれます。
話ごとに出てきた料理の架空レシピが載っているのも良いですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

作品世界の雰囲気が素敵です

2019/04/30 20:52

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto Rosenthal - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語の冒頭から作品の持つファンタジックな雰囲気で読者の心をつかんでくれます。
どこか懐かしさを感じる既視感は『風の谷ナウシカ』の物語世界を髣髴とさせるからでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

印象的

2017/12/24 21:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

大いにジブリの初期に影響受けてる箇所が散見してます。そこが気にならなければストーリーやキャラクターも楽しめると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

食べてみたくなる

2020/01/24 22:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:アコ - この投稿者のレビュー一覧を見る

竜を捕って肉を食べたり売ったりする人たちの話。竜の肉を使ったレシピも載っていて、作中で料理を美味しそうに食べているので読んでいたら自分も食べてみたいと思ってしまいました。光る竜の話が好きでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

グルメ漫画というよりは職業漫画

2019/03/25 22:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

結局最後は食べるので今流行りのファンタジーグルメ漫画みたいな感じがしますが、そこに至る前での描写が丁寧なので、龍を捕るハンターたちの生活誌と思えばなかなか面白いと言うか斬新だと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

二巻に期待

2017/03/30 16:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くりんぐりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

空飛ぶ龍をとって、搾油した脂を売り、肉を売ったりしながら旅する空挺団が主人公。龍がクジラで、空挺団は捕鯨船のイメージでしょうか。銛を打って仕留める処も似ているし。
取った龍を料理して食べたり、異世界グルメ的な趣もあります。
が、どれもどこかで見たような設定や展開で、目新しさが感じられず。キャラクターもどこかぼんやりだし、肝心の龍の設定もどうなっているのかわからず(何匹か出てきますが、ビジュアルがまったく違ったり)。
二巻まで様子をみたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。