サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(0325-28)

12時 修正:20%OFFクーポン(0325-28)

闇の平蔵(文春e-book)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2016/12/02
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春e-book
  • ISBN:978-4-16-390554-9
一般書

電子書籍

闇の平蔵

著者 逢坂 剛

平成の〈長谷川平蔵〉シリーズ、待望の第三弾!悪党や、手下たちさえ顔を知らない火盗改・長谷川平蔵。不届きにも「闇の平蔵」を名乗る者が現われて……ハードボイルド時代小説。挿画...

もっと見る

闇の平蔵

税込 1,400 12pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.1MB 無制限
Android EPUB 7.1MB 無制限
Win EPUB 7.1MB 無制限
Mac EPUB 7.1MB 無制限

闇の平蔵

税込 1,728 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

平成の〈長谷川平蔵〉シリーズ、待望の第三弾!

悪党や、手下たちさえ顔を知らない火盗改・長谷川平蔵。
不届きにも「闇の平蔵」を名乗る者が現われて……ハードボイルド時代小説。
挿画・中一弥

【目次】
「飛鳥山」
「鎌風三蔵」
「闇の平蔵」
「可久あるべし」
「あいやも半次郎」
「音締めの松」

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

ますます好調 逢坂の平蔵

2018/06/20 18:50

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ドン・キホーテ - この投稿者のレビュー一覧を見る

今まで逢坂の平蔵を2冊読んできた。長谷川平蔵を除けば、池波正太郎版と登場人物が一変しているのが分かる。しかし、火盗改の与力、同心、密偵などの役割は同じである。物語の基本としては3冊ともに平蔵が容易に顔を晒さないという点であろうか。罪人に顔を晒す場合は、獄門行きの連中に限られるという。

 本編も短編6篇から構成されている。前編で越中島の人足寄場にいたおりんがいよいよ密偵としての見習いを始める。映画、テレビなどの映像メディアであれば、普通顔と名前が一致し、同じ人物がその場にいれば一目瞭然である。ところが、小説ではそうはいかない。その手が逢坂のこのシリーズではよく使われる。

 寄り合いで打ち合わせが済んでいるはずが、いざとなると他人に入れ代わり、斬られていたりする。話はすぐに結論を出さず、後日談で斬られたのは全く別人であることを読者に明かすのである。また、その場に平蔵がいたというのである。実は・・・と平蔵が皆に解説をするという筋書きである。

 いかにも推理作家の腕が冴えている。反面、ストーリーが分かりにくくなるという弱点もある。したがって、この手ばかり使っていると読者も食傷するかも知れない。しかし、このシリーズは徐々にレベルが上がって来ている感が強い。単行本ではまだ読まれないかも知れないので、早く文庫化して広く潜在的な読者に知ってもらった方がよいと思う。続編を期待する。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/14 16:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/17 21:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/11 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/17 17:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/23 11:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

歴史・時代小説 ランキング

歴史・時代小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。