サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

国王と秘された王女(ガブリエラ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

国王と秘された王女

著者 火崎勇,池上紗京

隣国の王、アリステアの戴冠式に王子エドワーズの侍女として同行したシルヴィア。彼女は王子の公にできない異母妹で、周囲には王子の愛人だと思われていた。アリステアはシルヴィアが...

もっと見る

国王と秘された王女

税込 690 6pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 10.2MB 無制限
Android EPUB 10.2MB 無制限
Win EPUB 10.2MB 無制限
Mac EPUB 10.2MB 無制限

国王と秘された王女 (ガブリエラ文庫)

税込 690 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

隣国の王、アリステアの戴冠式に王子エドワーズの侍女として同行したシルヴィア。彼女は王子の公にできない異母妹で、周囲には王子の愛人だと思われていた。アリステアはシルヴィアが以前に心惹かれた相手だったが彼もシルヴィアを誤解し、なじりながらも抱こうとする。「お前をどうしても手に入れたいほど愛している」愛した人に手荒に扱われ、心乱れるシルヴィア。一方、エドワーズはアリステアの妹王女に求婚しようとしていて!?

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

ヒロインのモノローグが素敵です

2017/01/22 12:56

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:vanilla - この投稿者のレビュー一覧を見る

冒頭の『だだ生きて死ぬだけに生まれてきたわけじゃない』、ラストの『ただ生きて死ぬためだけに生まれてきたと考えるのは嫌だった』懸命に前を向いて努力するヒロインの理性、知性が心地よい。
きゅーんとしながらもサラッと読めてしまうので、あとがきに書かれているような後日談を本文の中に入れてくれてたら、楽しい読書の時間がもう少し長く味わえるのにと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

火崎さんが待ってるだけで安心。

2017/01/11 00:06

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

抜群の安定感。
今回も、ヒロインの必殺一人称に、うるっとぐすっと来ました。
火崎さんの新作が電子ブックリーダーの中に1冊入ってて、いつでも読めると思うだけで、新しい作家さんの作品に冒険もできるし、例えそれがハズレでもゲテモノでも堪えられる気がする。
今回はそんなハズレ作品を読んだ後ではなかったのですが、やっぱり改めてきゅーんを実感しつつ読了しました。

シルヴィアは、前国王が田舎伯爵家の娘を愛して生まれた娘。
国王の死後、その妃が女王となったが、女王にはシルヴィアの出生そのものを認めてもらえず、ひっそりと伯爵家の片隅で、存在を秘されて育てられた。
自分に価値を見いだせず、働くことを思いつくが、誰からも相手にされず、打ちひしがれていた彼女に光を与えてくれたのは、通りすがりの黒髪の騎士。
彼の助言通り、学問と教養を身につけて活路を見いだしていくシルヴィア。
そんなある日、伯爵領を訪れたエドワーズ王子は、妹であるシルヴィアに、自分の愛妾になって王都に来るようにと告げるのだったが…

日陰の存在であった実妹を探し出し、日の当たる場所に置いてやりたいと望む優しい兄、エドワーズ。
そして、兄の計らいでこっそりデビューした仮面舞踏会で、シルヴィアは運命の人、アリステアと再会します。
で、きりりと誇り高く賢いシルヴィアの、切ない切ない恋が展開していくのです。
表向きは、王子の愛妾という立場のシルヴィア。
恋心すら表にできず、相手の誤解を解くために、自分の本当の身分を言うこともできません。
ちょっと頑なでガンコ頭なヒーローも、なかなか素敵です。
二組のカップルが登場しますが、アリステアの妹レベッカのことが、後々ちょっと心配。
自分が結婚したのは、こんなに頭空っぽな男だったんだろうか…と、悩む日が来ないように、エドワーズが政治と勉強に励んでくれることを願ってやみません。

ところで、火崎さん、水路を商人に整備させて使わせて…のくだりが好きですね。
賢い戦略の他のパターンも読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

TL小説 ランキング

TL小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。