サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

春の呪い(2)(ZERO-SUMコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

春の呪い(2)

著者 著者:小西 明日翔

「アキ」という名でSNSに綴られていた、春の心。病気への不安と共に記された、姉・夏美と恋人・冬吾への想いはどこか、猜疑に満ちていた。二人を引き離せるなら…わたしは地獄に姉...

もっと見る

春の呪い(2)

税込 540 5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 111.1MB 無制限
Android EPUB 111.1MB 無制限
Win EPUB 111.1MB 無制限
Mac EPUB 111.1MB 無制限

春の呪い 2 (ZERO−SUM COMICS)

税込 691 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「アキ」という名でSNSに綴られていた、春の心。病気への不安と共に記された、姉・夏美と恋人・冬吾への想いはどこか、猜疑に満ちていた。二人を引き離せるなら…わたしは地獄に姉を連れていく――ようやく死の間際の春の真意を知った夏美は、罪悪感に押しつぶされそうになるが…。発売後、即大反響を呼んだ衝撃のラブストーリー、完結!!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.1

評価内訳

電子書籍

すごい。苦しい。

2017/01/09 23:02

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:hopper - この投稿者のレビュー一覧を見る

視線の描き方や、名状しがたい表情の描き方が、尋常じゃない。
人は、矛盾した感情を持つし、その矛盾に苦しみ、その苦しみこそが感情というものなのかもしれない、というテーマなのかなと、思いました。

呪いとは何なのか。
呪いを共有していたことに気づくことが転換点のよう。そうすることで、主体が変わる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ハッピーエンドではない

2018/08/25 18:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:千那 - この投稿者のレビュー一覧を見る

人が死んだらどうなるかはわからないが、そこに居ないのは事実
夏美と冬吾が春にとらわれずこれからを生きていけることを願う

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

春夏秋冬

2018/05/16 00:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カエル - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋はそこかー!重い話なのにひきこまれる。2人のこれからを見たいような、見たくないような。どうか誰にも邪魔されないところで2人で背負って2人で幸せになって。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

自分の死を予感していた春のSNSがつらい

2017/01/26 14:53

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ペンギンママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通り決して明るいとは言えない終わり方で、読み終わった後、なんとも言えない気持ちになりました。SNSに残っていた春の想いは、夏美にとって、生涯付いて回る呪いになるんだろうなと。
それでも、家族を捨ててまで冬吾と一緒に生きていこうと決めたからには、幸せになってほしいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

折り合いをつけてそれでも生きていく

2019/02/14 21:00

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ポンちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

割り切れないこと、乗り越えられないこと、あると思います。それでも二人で、少しもやもやしたものを抱えながら、死人の陰に少しおびえながら生きて行くのかなあという、思いきりと言うかふっきれた印象を受けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

納得の終わり方

2017/03/18 21:16

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふじのき - この投稿者のレビュー一覧を見る

夏美と冬吾のキャラがたっていて面白いため、暗い設定がドロドロにならずにすんでます。もうこの二人、分かれても幸せになれないと思う。分かれても一生引きずりそうなので、それならいっそ一緒になって正解と思うんですよ。一人で後悔するよりも、二人で後悔をわかちあうほうがまだしも健全というか幸せと言えなくないか。二人のその後も読んでみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まったく甘くない!

2017/03/11 19:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はいね - この投稿者のレビュー一覧を見る

死んだ人の気持ちは解らない。
図書館戦争の稲嶺司令を思い出した。
そうだよ死んだ人が今の自分をどう思うかなんて勝手な妄想だよ。
春を絶対に忘れない2人が手を取り幸せになってもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

重い、、、でも良き作品!!

2017/01/15 12:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たえこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

2巻で完結する漫画ですが、とにかく重い!
切ない!そして引き込まれる!そんな作品。
続きがあれば読みたいなって思うし、2巻はとても良いのではないかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

呆気なかったな

2017/04/01 18:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

春のツイッターらしきものを見つけてしまった夏美。
春の冬吾に対する執着と夏美に奪われるのではという怖れが綴られていた。
別れたものの冬吾の交通事故をきっかけにくっつくという、手垢のついた終わりかただった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

うーん

2017/01/08 21:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

結構細部まで設定を練ってありそうなのに、
妹の「春」さんの病気の描写だけなんかいい加減な感じが…
抗がん剤の副作用が白血球が減って熱っぽいだけ?
脱毛は無いの?
なんだかそこに引っかかって話に入り込めなかった。
中途半端に描くならもっとぼかしてほしかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/01/23 10:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/08 00:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/11 15:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/22 16:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/29 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

恋愛 ランキング

恋愛のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。