サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

人狼城の恐怖 第四部完結編(講談社文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2017/02/03
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • ISBN:978-4-06-273184-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

人狼城の恐怖 第四部完結編

著者 二階堂黎人

世界最大級の本格推理小説、華麗なる終幕。人狼城殺人事件の怪異に満ちた謎のすべてが、名探偵・二階堂蘭子の冷徹な論理によってついに解き明かされる。死屍累々たる惨劇の舞台《人狼...

もっと見る

人狼城の恐怖 第四部完結編

810 (税込)

ポイント :7pt / 紙の本より198おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 14.0MB 無制限
Android EPUB 14.0MB 無制限
Win EPUB 14.0MB 無制限
Mac EPUB 14.0MB 無制限

人狼城の恐怖 第4部 完結編 (講談社文庫)

1,008(税込)

人狼城の恐怖 第4部 完結編 (講談社文庫)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

ほしい本に追加

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!

「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

 

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界最大級の本格推理小説、華麗なる終幕。人狼城殺人事件の怪異に満ちた謎のすべてが、名探偵・二階堂蘭子の冷徹な論理によってついに解き明かされる。死屍累々たる惨劇の舞台《人狼城》で、蘭子を迎えた真犯人とは?その想像を絶する殺人動機とは?そして不可能を可能ならしめた驚天動地の大トリックとは!?4000枚を超える本格推理小説の金字塔、とうとう完結!

目次

  • 《推理》
  • 第一章 《青の狼城》へ至る
  • 第二章 地下室の調査
  • 第三章 城塔の窓から
  • 第四章 物の怪の密室
  • 第五章 拷問室に巣くう……
  • 第六章 幻影から幻像へ
  • 第七章 《銀の狼城》に至る
  • 第八章 甲冑を着た亡霊
  • 第九章 《人狼城》の秘密

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー20件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

やはり最後まで読まなきゃわからない(これはトリックのネタではなく、作者の意図のことです)。

2001/10/29 19:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ノッポ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ようやく最終章「第4部 完結編」読み終えました。休み休みにしか読めなかったので結構な時間を費やしましたが、さすがに史上最長編というだけあって総合的にも読み応えがありました。
 結論的には今一つ納得し難い結末のような感覚に見舞われてしまいましたが、やっぱり二階堂黎人氏の奇抜な発想には敬服しますね。前の3部作に散りばめられた付箋がそのときは「何の意味があって?」って癇癪気味だったのですが、解決されていくにつれて、「あーそれで!?」という感嘆にも変わってきました。ある意味「後書き」で納得させられた?という感もありますが…
 それにしても、第3部の書評にも書いたのですが蘭子という人物はどこまで不思議な奴なんでしょうね。何を手掛かりにあのような仮説をたてて見抜いてしまうのか、非常に歯痒い性質の持ち主なんですよね。今後もやっぱり好きになれそうにはないです。
 何はともあれ、全4部作それぞれにお見事です。また近いうちに二階堂黎人氏は何かをやってくれるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/22 19:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/17 20:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/18 23:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/25 14:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/02 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/06 23:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/18 14:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/14 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/16 16:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/13 16:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/24 20:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/18 16:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/06 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/18 23:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む