サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

①11月度:全品ポイント最大50倍(~11/30)

4日間限定バージョン 11月度:全品ポイント最大50倍(~11/26)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう
僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう(文春新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 24件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2017/02/24
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春新書
  • ISBN:978-4-16-661118-8
一般書

電子書籍

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう

著者 山中伸弥,羽生善治,是枝裕和,山極壽一,永田和宏

あんな偉い人でも、なんだ自分と同じじゃないかということを感じとってほしい ――永田和宏「はじめに」より細胞生物学者にして、歌人としても著名な永田和宏・京都産業大教授から、...

もっと見る

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう

750 (税込)

ポイント :6pt / 紙の本より6おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)

756(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 14.4MB 無制限
Android EPUB 14.4MB 無制限
Win EPUB 14.4MB 無制限
Mac EPUB 14.4MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
20%OFFクーポン
「電子書籍ストア 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。
電子書籍ストア全商品!
単品30倍・セット50倍
キャンペーン!
こちらは「電子書籍ストア全商品対象!ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あんな偉い人でも、なんだ自分と同じじゃないかということを感じとってほしい ――永田和宏「はじめに」より

細胞生物学者にして、歌人としても著名な永田和宏・京都産業大教授から、あこがれの対象を持っていない若い世代へおくるメッセージ。
各界を代表する人物の講演と、永田氏との対談を収録。

「あんなに偉い人でも自分と同じ失敗や挫折を経験してきたのかと、また将来への不安や焦りもあったのかと、その場で驚き、感じとってほしい。それはそのまま、自分の将来にひとつの可能性を開くことになるはずである。ひょっとしたら自分だってと思えるということは、それに向かって努力してみようかと思うことでもあろう。初めから圏外のものとして除外するのではなく、ひょっとしたらと思えることだけでも、その若さに可能性を付与することになるはずである」

◆目次◆

第1章 山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長)
「失敗しても、夢中になれることを追いかけて」
【対談】環境を変える、自分が変わる

第2章 羽生善治(将棋棋士)
「挑戦する勇気」
【対談】”あいまいさ”から生まれるもの

第3章 是枝裕和(映画監督)
「映画を撮りながら考えたこと」
【対談】先入観が崩れるとき、世界を発見する

第4章 山極壽一(京都大学総長、霊長類学者)
「挫折から次のステップが開ける」
【対談】おもろいこと、やろうじゃないか

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー24件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (9件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本の研究者は大丈夫か

2017/10/09 01:05

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ヤマキヨ - この投稿者のレビュー一覧を見る

先頃2017年の科学分野でのノーベル所受賞者が発表され、残念ながら日本人が4年連続とはなりませんでした。この本を読むと、山中さんをはじめ、若き研究者時代の奮戦ぶりや、挑んでいる研究テーマなどがよくわかります。あわせて、こんな研究環境で、10年後、20年後も日本人がノーベル賞に値するような研究ができているのか気がかりにもなりました。よくこんな環境で研究に打ち込めるものだと、別の意味で感心してしまうのでした。厚木研究者がよりよい条件を求めて海外に流出しないような研究費を確保するにはどうしたらよいのでしょう。読後に、こんなことに思いをいたすようになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/03/25 19:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/07 16:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/15 21:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/21 11:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/12 15:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/30 12:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/12 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/30 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/27 17:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/15 08:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/20 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/03/05 17:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/12 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/28 23:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む