サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大50倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大50倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍ストア
  3. 男性向けコミック
  4. 食糧人類-Starving Anonymous-
  5. 食糧人類-Starving Anonymous-(2)
食糧人類-Starving Anonymous-(2)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報
この商品の関連情報

一覧を見る

  • 発売日:2017/03/17
  • 販売開始日:2017/03/17
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-382941-9
コミック

電子書籍

食糧人類-Starving Anonymous-(2)

著者 蔵石ユウ(原作),イナベカズ(漫画),水谷健吾(原案)

閉じ込められた場所は、人間を食糧へと変える施設だった――。次々と人が殺されていく中で、伊江・ナツネ・山引・カズの4人は、どうにか“肥育場”からの脱出に成功する。しかし、そ...

もっと見る

食糧人類-Starving Anonymous-(2)

540 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より110おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

食糧人類−Starving Anonymous− 2 (ヤングマガジン)

650(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 43.2MB 無制限
Android EPUB 43.2MB 無制限
Win EPUB 43.2MB 無制限
Mac EPUB 43.2MB 無制限
電子全品対象!ポイント最大60倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!電子書籍ストア全商品ポイント最大60倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年5月27日(土)~2017年5月31日(水)23:59

電子全品対象!20%OFFクーポン!

こちらは「20%OFF 電子書籍クーポン【先着5,000名様限定】」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年5月29日(月)~2017年5月31日(水)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

閉じ込められた場所は、人間を食糧へと変える施設だった――。次々と人が殺されていく中で、伊江・ナツネ・山引・カズの4人は、どうにか“肥育場”からの脱出に成功する。しかし、その先で見たのは、「生殖種」として子供を産まされ続ける女たちと、興奮剤を打たれて自我を失った男たち。この施設は一体なんなのか!? 絶望の檻で繰り広げられる“食物連鎖”パニック、第2巻!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2017/04/30 16:39

投稿元:ブクログ

閉じ込められた場所は、人間を食糧へと変える施設だった――。次々と人が殺されていく中で、伊江・ナツネ・山引・カズの4人は、どうにか“肥育場”からの脱出に成功する。しかし、その先で見たのは、「生殖種」として子供を産まされ続ける女たちと、興奮剤を打たれて自我を失った男たち。この施設は一体なんなのか!? 絶望の檻で繰り広げられる“食物連鎖”パニック、第2巻!(Amazon紹介より)

2017/04/01 07:55

投稿元:ブクログ

第1巻と比べるとだいぶインパクトが抑えられ、解説口調になってきた。今後はこの寄生獣みたいな新型生物との戦いに終始していくんだろうなと予感めいたものを感じます。更に、現状の背景を少しづつ小分けして各所に散りばめていくのかもしれません。
いずれにいせよ、発刊間隔が長そうなので期待しないで待っています。

SF ランキング

SFのランキングをご紹介します一覧を見る