サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~8/31

日替わりキャンペーン ~8/15

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

スイッチング電源 設計基礎技術

著者 前坂昌春,町野利道

学生からエンジニアまでを読者対象としたスイッチング電源回路の基本設計書。 文章と数式だけの解説ではなく、イラストと図を多用して、初心者にも理解しやすい専門書になっている。...

もっと見る

スイッチング電源 設計基礎技術

税込 2,640 24pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 76.6MB
Android EPUB 76.6MB
Win EPUB 76.6MB
Mac EPUB 76.6MB

スイッチング電源設計基礎技術 イラストでよくわかる電源回路の理論と実践 (電子回路設計シリーズ)

税込 2,640 24pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

学生からエンジニアまでを読者対象としたスイッチング電源回路の基本設計書。
文章と数式だけの解説ではなく、イラストと図を多用して、初心者にも理解しやすい専門書になっている。
実際に設計し、動作させてみないとわからないところまで、たとえば「ばらつき設計」にも言及しており、現場で携わる方にも実践的で、すぐに役立つ内容。
「スイッチング電源」は、家電機器から業務機器、カーエレクトロニクスまで主流となっている電力変換機。
従来のトランス方式のアナログ電源と比べて、省電力、軽量、小型化できるメリットがある。

目次

  • 第1章 スイッチング電源とは
  • 第2章 スイッチング電源の種類
  • 第3章 入力部の設計
  • 第4章 出力トランス
  • 第5章 出力部の設計
  • 第6章 インバーターの設計
  • 第7章 制御系の設計
  • 第8章 ノイズ対策設計
  • 第9章 アブノーマル対策設計
  • 第10章 実効値計算

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

設計

2021/02/14 18:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かんきょう - この投稿者のレビュー一覧を見る

スイッチングに関する基礎用語から解説しています。
文章量が多くて非常に良い。
ページ数が多いので紙で買った方がいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

コーセル直伝

2020/12/03 19:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

sw電源の信頼と品質では毎度おなじみコーセルの著・監修。
電子・電気の一通りの知識はあるものの、やはり電源はとっつきにくいものです…。
特にRFとそれに近い信号バスを扱うことが多く、リニア電源と異なる独特のトランスは非常にとっつきにくい。

高~大くらいで電子を学んだ方なら誰でも読解できて、すぐに供せる数式もそえられていて、ガイド本のように知識の切り売りになっていないところには好感が持てる。
えぇ今の世の中それはそれは危険なSW電源が多いのです。
壊れたのは電源だけ、しかし同等仕様のモジュールは汎用では存在せず。もちろん機器自体はディスコン。昨今はこんなのばかりである。

焼損した部品を替えるだけでなく安全無視で略された部分も補修しないと使い物にならない。
しかし強電も弱電も区別が付かない人は軽々に「直せ」と言ってくる。実地で設計するわけでもなく、大体こんな感じじゃね?…そんなハンパな効果域で生きている私に知識を授けてくれる本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/02/21 17:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。