サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

10周年感謝デー 5/17

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 新潮社
  6. 新潮文庫nex
  7. 青の数学
  8. 青の数学2―ユークリッド・エクスプローラー―(新潮文庫nex)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 52件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2017/04/28
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫nex
  • ISBN:978-4-10-180082-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

青の数学2―ユークリッド・エクスプローラー―(新潮文庫nex)

著者 王城夕紀

数学オリンピック出場者との夏合宿を終えた栢山(かやま)は、自分を見失い始めていた。そんな彼の前に現れた偕成高校オイラー倶楽部・最後の1人、二宮。京香凜(かなどめかりん)の...

もっと見る

青の数学2―ユークリッド・エクスプローラー―(新潮文庫nex)

税込 649 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 6.5MB
Android EPUB 6.5MB
Win EPUB 6.5MB
Mac EPUB 6.5MB

青の数学 2 ユークリッド・エクスプローラー (新潮文庫nex)

税込 693 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

数学オリンピック出場者との夏合宿を終えた栢山(かやま)は、自分を見失い始めていた。そんな彼の前に現れた偕成高校オイラー倶楽部・最後の1人、二宮。京香凜(かなどめかりん)の数列がわかったと語る青年は、波乱を呼び寄せる。さらに、ネット上の数学決闘空間「E2」では多くの参加者が集う“アリーナ”の開催が迫っていた。ライバル達を前に栢山は……。数学に全てを賭ける少年少女を描く青春小説、第2弾。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー52件

みんなの評価3.9

評価内訳

紙の本

数学って何?

2019/04/25 08:22

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:如月 弥生 - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本数学オリンピックで2年連続優勝した 京(かなどめ)香凜 という少女が、主人公の栢山(かやま)に問いかけます。「数学って何?」と。彼女自身はその問いの結論に至っているようですが、それに対して迷っているようです。

そして、栢山は 京 にある数列を問題として投げかけます。この問題が、栢山は自分の迷いを理解してくれる人かもしれない、と彼女に思わせたのかもしれません。数学クラスタでは誰も近づく事ができないような孤高な存在の彼女が、栢山に対して一方的で希薄ながらも接点を保ちます。

E^2は数学クラスタが集まるSNSです。京 は普段使わないSNSに栢山に返答するために現れ、パブリックなメッセージを使って、答えと置き土産の数列を残していきます。

「でも、これこそが数学。」の一言を添えて。

この問題は “京の数列” としてそのSNSで話題になります。誰も簡単には解けません。そして無名だった栢山は 京 から名指しされたことにより、一躍脚光を浴びるようになります。

ここまで『青の数学 1』で描かれたのが、E^2を舞台に数学バトルの世界。

さて、テーマである「数学って何?」で、京 が辿り着いていた解は何だったのか? “京の数列” は何を表わしていたのか?『青の数学 2』で明らかになります。

“京の数列” は思いもよらない答えでした。数学オリンピック優勝者である 京 でしか出せない問題だと思います。並みの数学探究者が出したのでは相手にされない。そんな数列でした。「数学って何?」と悩んでいる人には意味のある数列。

解に到達できる人は間違いなく限られている。物語の中で “京の数列” の解に辿り着けるのは何人いるだろう?

“京の数列” これこそが数学。なぜ、“これこそ” なのか? この数列がなぜ? この物語を読むと妙に腑に落ちます。私にとっては数学に対する新しい見方でした。多分、答えだけ聞いたら「ふーん、そうかもね」で終わってしまうような気がします。

この小説は哲学的でもあり、詩的な文章でもありました。読んでいると長距離走ランナーの思いと重なる部分も多々ありました。おもしろかったです。感動の物語ではありませんが、本当におもしろいと思いました。知的な部分を刺激され、感情的には心地良く、そしてまさに青春を謳歌するようなストーリーでした。学園ものが苦手な私が夢中になりました。

栢山が五十鈴に決闘を申し込だ時の二人のやりとりがカッコ良すぎます。こんな会話をしてみたいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

数学とは、青春

2016/11/29 01:35

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

中盤、文体と展開の加減ですごくだれる。

でも終盤で一気に盛り返す感じ。

具体的な問題が提示されなかったのはちょっと残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

数学嫌いな人にこそ読んでほしい!!

2021/05/09 19:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:タタタ - この投稿者のレビュー一覧を見る

数学と青春は一見つながりのないものに見えますが、主人公である栢山や、オイラー倶楽部の面々にとっては、数学こそが青春であったと思いますし、きっと、その青春が終わりを告げる事もなく、彼らは大人になっても数学に向き合い続けているのだろうと思います。
そんな彼らの数学に対する、好きか嫌いという言葉では語れない強い想いをこの小説では感じ取ることができます。
数学が嫌いな人にこそ、彼らの想いを知ってほしいです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2巻も面白かった!

2020/07/04 10:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:makiko - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻がとても面白かったので2巻も一気に読みました。E2の参加者を集めた夏合宿や、その後の決闘、交流が描かれています。主人公は若干のスランプを味わいつつも順調に成長していくのですが、その周りでは才能をみせつけられて挫折し、数学の道をあきらめて平凡な人生を送っていくことに対する恐怖、躊躇を感じている者も描かれていて、10代の頃の自分を思い出しました。大人になった今となっては、突出した才能がなくても、そこそこ幸せな人生を歩めるとわかっていますが、当時はそう思えなかったなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

誰が判定するのかしら

2019/08/06 16:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:nap - この投稿者のレビュー一覧を見る

話の中で問題を解いてWebにアップするんだけど、正しい解答かどうかって、
どうやって判定してるんでしょう?
自分では解けた!と思っても、間違ってるかもしれないし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/08/31 09:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/07/19 20:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/11 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/26 12:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/12 01:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/29 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/24 08:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/05 18:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/04 23:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/16 18:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。