サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大50倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

新規:5周年記念!最大50倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

鎌倉香房メモリーズ5(集英社オレンジ文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

一般書

電子書籍

鎌倉香房メモリーズ新刊

著者 阿部暁子,げみ

雪弥と気持ちを通わせた香乃は、これから築いていく関係に戸惑ってばかり。さらに雪弥の父母への葛藤、香乃の自分の力に対する思いなど、課題は山積みだけど、花月香房(かげつこうぼ...

もっと見る

鎌倉香房メモリーズ5

626 (税込)

ポイント :5pt / 紙の本より44おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

鎌倉香房メモリーズ 5 (集英社オレンジ文庫)

670(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 7.4MB 無制限
Android EPUB 7.4MB 無制限
Win EPUB 7.4MB 無制限
Mac EPUB 7.4MB 無制限
電子全品対象!10%OFFクーポン!

こちらは「10%OFF 電子書籍クーポン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年5月24日(水)~2017年5月28日(日)23:59

電子全品対象!ポイント最大50倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!電子書籍ストア全商品ポイント最大50倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

雪弥と気持ちを通わせた香乃は、これから築いていく関係に戸惑ってばかり。さらに雪弥の父母への葛藤、香乃の自分の力に対する思いなど、課題は山積みだけど、花月香房(かげつこうぼう)は今日も営業中。贈り物の香木、行方不明の仏像、送り主不明のひな人形、源氏香図で書かれた暗号など、香りにまつわる謎が次々持ち込まれて……。鎌倉を舞台に、香りで紡がれた物語、堂々完結。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2017/05/23 08:48

投稿元:ブクログ

【収録作品】第1話 花守の送り歌/第2話 蓮のつぼみが開くとき/第3話 小さなあなたに祝福を/第4話 ふたり、手をつないで 
 シリーズ完結編。あれこれの話をまとめようとしたためか、やや駆け足気味で、ドタバタ感が拭えないのは残念。

2017/03/22 17:56

投稿元:ブクログ

終わってしまったー。
好きなシリーズなので寂しいけど、ちょうど良い頃合いの完結かもしれない。
無理矢理ネタを引っ張っても読み手にとっても辛いくなるだけだし。
色んなことが綺麗に収まって、とても良かった。

2017/05/01 18:42

投稿元:ブクログ

ほのぼのと、かわいらしい二人とそれを囲む温かな人々をもうちょっと見ていたかったんだけども・・。
 少し残念。もうしばらくして続編を描いてくれたら嬉しい限り。

2017/04/03 18:39

投稿元:ブクログ

とりあえず一段落(*^^*)という終わりかた♪でも表紙の幸せそうな二人を見たら、それで良い(^-^)香乃ちゃんの状況表現が大好きだったのに、もう会えなくなるかと思うと寂しい(._.)

2017/03/19 22:11

投稿元:ブクログ

完結、だけど完全なる消化不良。確かに二人は纏まったし、雪弥の出生問題は落ち着いて、彼の方はずいぶん成長してめでたい、けれども、香乃の方は正直最初からほとんど成長してない。むしろこれから、三春さんの実家の跡取り問題とか、これからまさに成長していく途上にあるのに、雪弥が片付いて香乃が受け止めたらハイ終わり、というのは、あれ、これって香舗の話じゃなかったの?という肩すかし感が多分にあります。香乃がもう少し年長なら、くっついて終わりもありかもしれないけど、これから受験生じゃ高校二年生、正直女の子としての成長はこれからだと思うので、香舗としての話をもう一巻加えても良かったんじゃないかなあとかなり思いました。

2017/03/26 16:59

投稿元:ブクログ

オールスターキャストで迎えた最終巻という態でしたので、今までの雪弥&香乃が歩んできた道程を思い出しつつ、またこれからの二人の行く先を心強く見守れました。ストーリーも素敵でしたが、主人公たち二人の関係性はもとより、雪弥にはお節介なくらいが丁度良い高橋君のような友人、強引なキャラがある意味素敵な和馬叔父、三春さん桜子さんの毒舌交し合う友情、個性的趣味のチヨちゃん…等々、人間関係も興味深く楽しく読めました。

2017/05/07 07:59

投稿元:ブクログ

集英社オレンジ文庫創刊時から
「下鴨アンティーク」とともに
このシリーズも愛読してきました。

この2つのシリーズには
共通点があります。

古都を舞台にしていることと
ラブストーリーが主軸とはいえ
日本人があまり知らない伝統文化と
主人公の異能が大切な役割を果たす
ミステリーの要素が色濃いこと。

モチーフやストーリーなどは
かなりラノベ寄りかもしれません。

でも お香や着物への向き合い方が
真摯で素晴らしいと思います。
取材の綿密さとその扱い方は
どちらも作品の風格を醸しています。

鎌倉香房は 特に雪弥の人柄が
作られてきた背景が複雑で
その謎を追うだけで十分に面白い。
ただこれまで どうしてもその根っこが
見えてきませんでした。

最終巻は それがはっきりとわかります。
とても意外な形で しかもほんのりと
切なくあったかく。

微笑みたくなる締めくくりでした。
読み続けてきてよかったです。

2017/04/02 21:42

投稿元:ブクログ

一言、さみしい。
過去に対するあれやこれはいろいろ決着ついたりしたみたいなんだけど、彼らがこれからどうなるのか、どうするのか、雪弥氏が何したいのか……
もうちょっと先が読みたい。

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む