サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(1022-25)

【OP】集英社コミック1,000円OFFクーポン(4,000円以上で利用可)(~10/29)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 暮らし・実用
  4. 家計
  5. 東洋経済新報社
  6. 朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術
朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2017/07/14
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • ISBN:978-4-492-73343-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術

著者 坂本慎太郎

「板」とは「板情報」のことで、値段ごとに「売り」「買い」の注文数が表示されたものです。本書では、板の基本から、板読み力を高める練習方法、板読み投資に適した銘柄の見つけ方、...

もっと見る

朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術

1,512 (税込)

ポイント :14pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 12.3MB 無制限
Android EPUB 12.3MB 無制限
Win EPUB 12.3MB 無制限
Mac EPUB 12.3MB 無制限

朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術

1,512(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!

「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

 

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「板」とは「板情報」のことで、
値段ごとに「売り」「買い」の注文数が表示されたものです。

本書では、板の基本から、板読み力を高める練習方法、
板読み投資に適した銘柄の見つけ方、具体的な買い方・売り方、
リスク管理法、板読み投資の実践テクニックなど、
著者の経験にもとづいた投資手法をあますことなくご紹介します。

板読み投資は、短期トレードが中心になりますが、
日中仕事をしている兼業投資家でもできる投資法も解説します。

朝9時から10分間だけ勝負する投資法です。

株式市場の前場が開く午前9時から投資を始めて、
10分後には利益確定、もしくは撤退する方法です。

この朝の寄付きを狙う投資法は、
個人投資家にとっては、勝率が高くなる時間帯での勝負となります。

1日だけではわずかな儲けですが、
月20日間のトレードで10万円、20万円を稼ぐようになれます。
月収100万円も夢ではありません。

もちろん、そのためには、技術の習得が必要です。
株式投資は運では勝てません。

本書で解説する「板読み投資術」を成功させる近道は、
練習や実際のトレードを繰り返すことです。
プロのディーラーも、もちろん私も、初めからスキルがあったわけではありません。

板読み投資の練習と実践を繰り返すことで、
きっとあなたも、目標とする金額を手にできるようになれます。

目次

  • はじめに
  • 第1章 年収1億円ディーラーの投資術
  • 第2章 板読みの基本の基本
  • 第3章 板読み投資の基本テクニック
  • 第4章 銘柄選びの基本テクニック
  • 第5章 板読み投資の実践テクニック
  • 第6章 最後はメンタル――「テクニック」よりも大切なこと
  • おわりに

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

面白いッ!

2017/11/25 23:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カニ叔父さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

株式投資に対し、面白いッ!捉え方であると、ひたすら感銘を受けました。株式投資に関して僕は素人なので、知識がなかっただけなのかも知れませんし、昔から本書籍で紹介されるような考え方を基に株式の世界では運営展開されてきたのかも知れません。でも僕の中では本書籍読書で、株式投資への見方、考え方が大きく方向転換する想いを持ちました。株式投資はとても入りこめない世界、足を踏み込んではいけない世界、であると言う思い込みから脱却しました。今、株式投資を検討されている人達には、必見の書だと感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

役に立つ

2017/07/21 13:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さか - この投稿者のレビュー一覧を見る

板読みや銘柄選びがよく分からず、適当に投資していたが、この本でよく勉強できた。タイトルの通り、投機で儲けたい人にオススメ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ゆらゆら

2017/07/25 10:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:KKキング - この投稿者のレビュー一覧を見る

寄り付きの値動きに注目して、最初の10分で儲けようという本。投資と言うよりは投機であり、その点に予め留意したい。著者は元ゆらゆら帝国の人とは別人らしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/09/12 07:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

家計 ランキング

家計のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む