サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0119-21)

西尾維新作品に使える最大50%OFFクーポン(~2/1)

屍人荘の殺人

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 76件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2017/10/12
  • 出版社: 東京創元社
  • ISBN:978-4-488-02555-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

屍人荘の殺人

著者 今村昌弘

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。合宿一日目の夜、...

もっと見る

屍人荘の殺人

1,599 (税込)

ポイント :14pt / 紙の本より237おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

屍人荘の殺人

1,836(税込)

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 8.4MB 無制限
Android EPUB 8.4MB 無制限
Win EPUB 8.4MB 無制限
Mac EPUB 8.4MB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。合宿一日目の夜、映研のメンバーたちと肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。緊張と混乱の一夜が明け――。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!! 究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り謎を解き明かせるか?! 奇想と本格ミステリが見事に融合する選考委員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作!*電子書籍版には第二十七回鮎川哲也賞選考経過および選評が所収されておりませんことをご了承ください。

目次

  • 受賞の言葉
  • 第一章 奇妙な取引
  • 第二章 紫湛荘
  • 第三章 記載なきイベント
  • 第四章 渦中の犠牲者
  • 第五章 侵攻
  • 第六章 冷たい槍
  • エピローグ

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー76件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

奇抜なミステリー

2017/12/03 20:47

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

読メの感想を見て面白そうなで、ハードカバー(置く場所もない)にもかかわらず、買った作品。館がゾンビに囲まれるというありえない空間ので起こる殺人。ゾンビが登場した時点でホラーか?と思いきや、ちゃんとミステリーに仕立てている手腕は鮮やか。殺害方法も奇抜でなかなかのミステリーでした!シリーズ化してほしい気もしますが、この作者のいろんなバリエーションの作品が読んでみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

盛りだくさん

2017/12/02 21:55

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いか - この投稿者のレビュー一覧を見る

色々な要素が詰め込まれてる

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

今、話題の本格ミステリ

2017/12/16 01:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Yuseum - この投稿者のレビュー一覧を見る

デビュー作にしてミステリ・ランキング3冠と話題の本作を読みました。
○○○というネタバレを事前に食らってしまったので、「これではいけない!」とネタバレを完全に食らう前に本作を読んだ次第です。
もっとも、○○○が出てくるミステリは読んだことがあったので、それ自体には目新しさを感じませんでしたが、それでクローズド・サークルが形成されるのは面白いと思いました。

全体的に読みやすかったです。普段はあまりやらないのですが、見取り図や登場人物一覧を何度も見返しながら読んだのですが、それでもサクサク読めました。

読み終わった後に頭に浮かんだのが、エラリー・クイーン『シャム双子の謎』。どちらも極限状況下で起こった殺人事件を推理する、という状況が、『シャム〜』好きな私の好みでした。

本格ミステリが好きな人はもちろん、パニックホラーが好きな人、タイムリミット・サスペンスが好きな人にも読んでもらいたい作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/12/23 22:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/26 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/01/10 10:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/24 13:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/26 05:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/29 15:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/26 11:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/10 18:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/14 11:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/21 02:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/22 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/29 21:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む