サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~12/2

新規会員50%OFFクーポン ~10/31

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

恋々 疵と蜜2【SS付き電子限定版】

著者 遠野春日,笠井あゆみ

【電子限定版】書き下ろし番外編「津々」収録。●私を憎からず想っているはずなのに、絶対に一線を踏み越えてこない──。人材派遣会社の社長秘書としてクールに采配を振るう青柳(あ...

もっと見る

恋々 疵と蜜2【SS付き電子限定版】

税込 693 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 12.2MB
Android EPUB 12.2MB
Win EPUB 12.2MB
Mac EPUB 12.2MB

恋々 疵と蜜 2 (キャラ文庫)

税込 693 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【電子限定版】書き下ろし番外編「津々」収録。●私を憎からず想っているはずなのに、絶対に一線を踏み越えてこない──。人材派遣会社の社長秘書としてクールに采配を振るう青柳(あおやぎ)。密かに想いを寄せるのは、エリート警察官僚の野上(のがみ)だ。事件を通じて接近して以来、常に青柳を見守り気のあるそぶりを見せるのに、近づくとなぜか引かれてしまう。その気がないなら、いっそ諦められるのに…。ところがある夜、青柳が昔の恋人といる現場を目撃され!? ※口絵・イラスト収録あり

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

シリーズ2巻目

2018/05/07 16:44

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すいかめろん - この投稿者のレビュー一覧を見る

中編2本と電子限定SSが収録されています。口絵・挿絵・あとがきもあり。

『禁欲と蜜』…長谷×里村達の続編。あの意地っ張りさん達はどこに!?…ってな感じに蜜月中ですv 偶然再会した過去の一晩の相手に執着されるようになった里村。青柳を盾に拉致されてしまいます。あわや!な展開ですが、長谷の悋気が具現化したあるモノのお陰で事無きを得ます。長谷は独占欲拗らせて変態さんへの第一歩を踏み出してしまいそう。意地を張らなくなった里村がどんどん可愛くなっているので、そうなってしまうのも仕方なしかもしれませんね(* ´艸`)

『恋々』…青柳が主役の話です。過去が明らかになり、前巻で気になっていた里村への想いも余す事なく語ってくれて満足しました。本当の兄弟のような、遠慮なくも愛情ある間柄が素敵です。中々進展しなかった野上との仲も青柳のストーカーをきっかけに決着。里村のある意味自業自得な拉致騒ぎと異なりこちらは本当にゾワゾワしました。

『津々』…恋々ラストで青柳と野上が結ばれた翌日の朝の里村と青柳の会話v 自分がお膳立てした逢瀬の結末がしりたくてウズウズしている里村と、照れを隠し平静を装いながらもそこはかとなく色気を漂わせる青柳。何かさぁ、この二人、可愛すぎるんだけど!! 情熱シリーズの佳人と貴史もそうですが、遠野先生って受同士のガールズトークっぽい小話お好きですよね(私も好きですが^^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

焦れ焦れジワジワ

2021/03/09 11:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:M★ - この投稿者のレビュー一覧を見る

1巻で書かれていない背景が描かれていた
面白かったけれど、
テンポよい展開ではないので、焦れものが嫌いな人には向かないと思う。
焦れ焦れジワジワ。
どうして、あの破天荒な里村靖祐の下に、怜悧で有能な青柳美紀が就いているのか、その訳が書かれている巻でした。

母親ソックリな里村の容貌。里村の親は強盗に殺されてしまった。
引きこもりの帰国子女で、親が離婚して子を顧みない人だった青柳。
二人は幼少期近くに住んで居た。

人の縁は、異なものと言うけれど、他生の縁が有ったかもしれない深い縁が二人にはあったようです。
恩返しのつもりで面倒を見ているなら、青柳はとても情が深い優しい人なのだと思う。
慎重派の野上と青柳が、里村の計らいでやっと意思疎通できた後半。
間に誰か入らなければ、きっと縁がつながることはなかったんじゃないのかな。

関連本が、もう一つあるようなので、読んでみます。
「夜間飛行」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

甘々とじれじれ

2021/02/28 08:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:やじやじ - この投稿者のレビュー一覧を見る

疵と蜜の続編
疵と蜜を読んでから読むことをお勧めします。

「禁欲と蜜」
長谷さん、前作で見え隠れしつつ押さえつけていた執着が爆発気味です。
その執着心が事件解決したし、
里村さんも結局受け入れてしまっているし・・・
長谷さん・・・最初の時どれだけ我慢していたのだろうか・・・
とか思いつつ、
最終的に二人で勝手にしてなさいって感じです。
まあ、前回のツンツンな二人が甘々になって何よりですな
気分になってしまいました。
まあタイトルとおり蜜な話でした。

「恋々」
青柳さんと野上さんの話
このもだもだ展開はじれったさぶりには身もだえするほどだったのですが
そのじれったさが癖になりそうなお話
青柳さんと里村さんの関係に超びっくり。
そうかそういう因縁かーー
疵と蜜の時、妙にこれひっかかるなぁって感じだったのに
そのまま終わってしまったので、回収されて良かったです。

女性の方は片が付いたけど、
同級生たちの話はなんかあれだけ???
というか中途半端状態な気がします。
もしかしてこの後何か展開がある??
いや、通り過ぎてしまうだけの人か???
ともやもやはありながらも、
野上さんと青柳さんの両片思いの
じれじれの方に目が行ってしまいまあ、いいや状態になりました。
だって、じれじれ状態だったのが、
いきなり名前よびで・・・
野上さんがむっつり系なんだってことで何よりです。

あ、それと過去の事件から解放された里村さんが
人懐っこくて人たらしの才能もあり、
そして可愛らしくなっているのも微笑ましかったです。

前作・今作と
それと里村さんと青柳さんの過去は結構開示されたのですが
長谷さんと野上さんの過去もがっつりいってほしいのですけどねぇ。

今回も笠井さんの絵はどれも眼福もの
貞〇帯とレードルの絵にはもう・・・身悶えしきりです。
ちなみに口絵2枚目の絵の状況に・・・
里村さん、気を失っている間に・・・こんなことを・・・って
思うと思わず目頭を押さえてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ストーカーの恐怖

2020/11/06 00:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつゆき - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ2作目
前作の攻めってこんな人だった?と思うほどヤキモチ焼きで心が狭い
まさかの剃毛に貞操帯、しかし受けの奔放な過去が起こした事件でその貞操帯に受けが救われたんだからいいのか?
そしてもう一方のCP、刑事と秘書の話が良かった
ストーカーって怖い、犯人の中で勝手にストーリーが作られていて思うようにならなきゃ・・・きゃー
前作に続きサスペンス部分は良く出来ていて本当に怖いしスリル満点
対照的にもっと大人のいい男たちの恋愛かと思っていたのに、意外と純情だったりガキっぽかったりで笑わせられたりもした
表紙はカッコいいいんだけどねー

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

やきもき

2017/12/24 14:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かなぶん - この投稿者のレビュー一覧を見る

青柳のお話はなかなか煮え切らないお相手にやきもきしました。
気のある素振りを見せるんだったら、早くガツンときてよ!
とページをめくる指がとまりません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/10/05 19:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/26 16:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/11/05 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/28 04:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/10/03 18:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/03/12 19:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。