サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~4/30

最大50%OFFクーポン ~4/30

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. プログラミング言語
  5. 技術評論社
  6. WEB+DB PRESS plus
  7. [増補改訂]関数プログラミング実践入門 ──簡潔で、正しいコードを書くために
  • みんなの評価 5つ星のうち 3
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2018/11/14
  • 出版社: 技術評論社
  • ISBN:978-4-7741-8390-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

[増補改訂]関数プログラミング実践入門 ──簡潔で、正しいコードを書くために

著者 大川徳之

(概要)現場の方々に向け,関数プログラミングのエッセンスを厳選解説した入門書。関数型言語Haskellを用い,基本から,Java 8/C/C++/Python/JavaS...

もっと見る

[増補改訂]関数プログラミング実践入門 ──簡潔で、正しいコードを書くために

税込 3,278 29pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 11.6MB
Android EPUB 11.6MB
Win EPUB 11.6MB
Mac EPUB 11.6MB

関数プログラミング実践入門 簡潔で、正しいコードを書くために 増補改訂 (WEB+DB PRESS plusシリーズ)

税込 3,278 29pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

(概要)
現場の方々に向け,関数プログラミングのエッセンスを厳選解説した入門書。関数型言語Haskellを用い,基本から,Java 8/C/C++/Python/JavaScript/Rubyをはじめ各種命令型言語との比較,オススメの開発/設計テクニック等を平易に解説。
改訂版ではGlasgow Haskell Compiler 8ならびに新機構のStackage/stackへの全面対応,関数型言語由来の他言語の機能解説章(第8章)の新設(Swift/Go/Rust/C#等の例も紹介)をはじめ実践開発に役立つ解説を増強し,関数型言語でも命令型言語でも活かせる「使える基本」を凝縮しました。

(こんな方におすすめ)
・簡潔なコードを書きたい方・安全でバグらせにくい,正しいコードの設計/実装に関心のある方々

(目次)

第0章 [入門]関数プログラミング ――「関数」の世界

0.1 関数プログラミング,その前に ――実用のプログラムで活かせる強みを知る

0.2 関数とは何か? ――命令型言語における関数との違い

0.3 関数プログミングとは何か? ――「プログラムとは関数である」という見方

0.4 関数型言語とは? ――関数が第一級の対象である? 代入がない?

0.5 関数型言語の特徴的な機能 ――型の有無,静的/動的,強弱

0.6 なぜ今関数型言語なのか? ――抽象化,最適化,並行/並列化

0.7 関数型言語と関数プログラミングの関係 ――強力な成果を引き出すために

0.8 関数型言語の歴史 ――過去を知り,今後を探る

0.9 関数型言語を採用するメリット ――宣言的であること,制約の充足のチェック,型と型検査,型推論

0.10 本書で取り上げる関数型言語 ――Haskellの特徴,実装,環境構築

0.11 まとめ

第1章 [比較で見えてくる]関数プログラミング ――C/C++,Java,JavaScript,Ruby,Python,そしてHaskell

1.1 部品を組み合わせる ――合う部品のみ合わせられる力

1.2 文脈をプログラミングする ――NULL considered harmful

1.3 正しい並列計算パターン ――計算パターンの変化と影響

4 構造化データの取り扱い ――Visitorパターン

1.5 型に性質を持たせる ――文字列のエスケープ

1.6 文書をルール通りに生成する ――安全なDSL

1.7 まとめ

第2章 型と値 ――「型」は,すべての基本である

2.1 Prelude ――基本のモジュール

2.2 値 ――操作の対象

2.3 変数 ――値の抽象化

2.4 型 ――値の性質

2.5 型を定義する ――扱う性質の決定

2.6 型クラス ――型に共通した性質

2.7 よくある誤解 ――実行時型情報を利用したい

2.8 まとめ

第3章 関数 ――関数適用,関数合成,関数定義,再帰関数,高階関数

3.1 関数を作る ――既存の関数から作る,直接新たな関数の定義する

3.2 関数適用 ――既存関数の引数に,値を与える

3.3 関数合成 ――既存の関数を繋げる

3.4 Haskellのソースファイル ――ソースファイルに関数を定義し,GHCi上でそれを読み込む

3.5 関数定義 ――パターンマッチとガード

3.6 再帰関数 ――反復的な挙動を定義する関数

3.7 高階関数 ――結果が関数になる関数,引数として関数を要求する関数

第4章 評価戦略 ――遅延評価と積極評価

第5章 モナド ――文脈を持つ計算を扱うための仕掛け

第6章 オススメの開発/設計テクニック ――「関数型/Haskellっぽい」プログラムの設計/実装,考え方

第7章 Haskellによるプロダクト開発への道 ――パッケージとの付き合い方

第8章 各言語に見られる関数プログラミングの影響 --Ruby,Python,Java,JavaScript,Go,Swift,Rust,C#,C++

Appendix

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。