サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

★OP 最大40%OFFクーポン (クーポン祭り)

修正:新規会員30%OFFクーポン(0601-30)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 文庫
  4. 一般
  5. 文藝春秋
  6. 文春文庫
  7. 文春ジブリ文庫 シネマコミック 風の谷のナウシカ
文春ジブリ文庫 シネマコミック 風の谷のナウシカ(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2018/12/04
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-812100-5
コミック

電子書籍

文春ジブリ文庫 シネマコミック 風の谷のナウシカ

著者 宮崎駿

産業文明が滅びてから千年。瘴気を発する腐海に人々はおびえて暮らす中、木々を愛で、蟲と心を通わせる少女ナウシカの壮大な物語が幕を開ける――。スタジオジブリの設立のきっかけと...

もっと見る

文春ジブリ文庫 シネマコミック 風の谷のナウシカ

税込 950 8pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 160.1MB 無制限
Android EPUB 160.1MB 無制限
Win EPUB 160.1MB 無制限
Mac EPUB 160.1MB 無制限

風の谷のナウシカ (文春ジブリ文庫 シネマ・コミック)

税込 1,458 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

産業文明が滅びてから千年。瘴気を発する腐海に人々はおびえて暮らす中、木々を愛で、蟲と心を通わせる少女ナウシカの壮大な物語が幕を開ける――。スタジオジブリの設立のきっかけとなった不朽の名作を、繊細で鮮やかな画とともに文庫版として新たに編集したシネマ・コミック。映画の全カット、全セリフを掲載した愛蔵版。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

文春ジブリ文庫シネマコミック第1弾はやっぱりこれっ!

2013/08/03 14:11

5人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画をビデオ・パッケージとして自宅などで自分の好きな時に観ることができるようになった時に、この手の本の存在意義はなくなったものと思っていたので、書店で横目で見ることはあっても一切手を出さないでいた。
それが、ジブリで、文春と組んで文庫にしてというのだから。
シネマ・コミックに限らず、アート関係は画面の大きさもその印象を左右すると思っていたので、文庫化されたものはよほどのことがない限り遠慮することにしていた。
それが、ジブリで、文春と組んで文庫にしてというのだから。
そして、順番と言えば順番だけれど、『風の谷のナウシカ』なのだから。
文庫1冊にするにはやや分厚いが、映画として一気に楽しむにはやはりこれしかなかったのだろう。
すでに映画館は言うに及ばず、パッケージ作品としても、テレビ放映でも何度も観ている『ナウシカ』だけれど、改めて読んでしまった。いや、読まされてしまったというべきかもしれない。
確かに映画ではないし、かと言ってマンガとも言いにくいし、位置づけしにくい作品として成立してしまっているのだけれど、これはこれで楽しめるということは、少々意外だった。映画の決められた画面の中での表現を、マンガのコマ割りにするというのは1つのテクニックのように思う。それがこの本では違和感なく成立していたと思う。これはこれで1つの表現なので、誰がこのようなコマ割りにしたのか知りたくなってしまった。奥付にある「構成 岸川靖」とあるのがその人だろうか。
ストーリーはもう、言わずと知れた話なので特に言うことはない。ただ、原作のマンガを知ってしまうと、やや物足りないところはある。2時間あまりの映画として完結するには仕方ない事だったのかもしれないが。
何だかんだと言ってしまったが、結局また何度目かのアニメーションとしての『ナウシカ』を観たくなってしまった。読んだものをそんな気分にさせるということでは、この本は成功していると言えるのだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いまいち

2013/04/20 22:12

10人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カラス - この投稿者のレビュー一覧を見る

正直、ぜんぜんおもしろくなかった。
内容としても純粋な自然礼賛のような感じで、
古さを感じる。

文庫で読んだからでなくて、
映画で見ても興味をもてないと思う。

やっぱり、少年少女が主役だし、
感情移入もできない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ナウシカ

2019/03/21 18:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画は何回も何回も見ましたが文章で読むと、また違った印象の作品になります。スピード感があって、読みやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/02/24 19:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/03 15:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/16 01:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/17 17:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/09 17:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/29 14:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。