サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~2/21)

12時 修正:20%OFFクーポン(0215-17)

一切なりゆき 樹木希林のことば(文春新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2018/12/20
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春新書
  • ISBN:978-4-16-661194-2
一般書

電子書籍

一切なりゆき 樹木希林のことば

著者 樹木希林

芝居の達人、人生の達人──。2018年、惜しくも世を去った名女優・樹木希林が、生と死、演技、男と女について語ったことばの数々を収録。それはユーモアと洞察に満ちた、樹木流生...

もっと見る

一切なりゆき 樹木希林のことば

850 (税込)

ポイント :7pt / 紙の本より14おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 14.3MB 無制限
Android EPUB 14.3MB 無制限
Win EPUB 14.3MB 無制限
Mac EPUB 14.3MB 無制限

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)

864(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
最大40%OFFクーポン配布中!
「最大40%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

芝居の達人、人生の達人──。2018年、惜しくも世を去った名女優・樹木希林が、生と死、演技、男と女について語ったことばの数々を収録。それはユーモアと洞察に満ちた、樹木流生き方のエッセンスです。

〇モノを持たない、買わないという生活は、いいですよ
〇人の人生に、人の命にどれだけ自分が多く添えるか
〇欲や執着があると、それが弱みになって、人がつけこみやすくなる
〇子供は飾りの材料にしないほうがいい
〇アンチエイジングというのもどうかと思います
〇人間でも一回、ダメになった人が好き
〇もう人生、上等じゃないって、いつも思っている
〇女は強くていいんです
〇つつましくて色っぽいというのが女の最高の色気
〇最期は娘に上出来! と言ってもらいたい

【目次】
はじめに
第1章 生きること
第2章 家族のこと
第3章 病のこと、カラダのこと
第4章 仕事のこと
第5章 女のこと、男のこと
第6章 出演作品のこと
喪主代理の挨拶 内田也哉子
樹木希林年譜
出典記事一覧

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

2度3度と読むことをおすすめする。その時々の心持ちでよむと、違った味わいが出てくる言葉がみつかる。

2019/01/13 17:11

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くりくり - この投稿者のレビュー一覧を見る

樹木希林の言葉をあつめた「一切なりゆき」
見た者の印象にいつまでも残る存在感のある名女優であり、破天荒な内田裕也との夫婦関係、もっくんを娘婿にもつ家族のことなど樹木希林には普通ではないオーラが発せられていた。 しかし、その役者魂は「一切なりゆき」なのだそう。
本書は生前のインタビューや雑誌に書かれたものを集めた希林さんの生き様である。 自分の始末は自分でするという日常。モノを持たない、買わない生活、存在をあるがままに認める。
語られる子育てや孫への対応もドライで突き放しているようにみえる。家族関係については、希林さんへのアンサーのように也哉子さん、裕也さん、もっくんが思いを語るモノを出版したらどうなるのかなとも思う。
迷いのない心の持ち主かと思えば、夫に謝りの言葉を残そうとする希林さん
晩年は、全身がんを患いながら演技してきた。しかし、病に対しても「一切なりゆき」の体で対応する。
役者としての演技は「誰もがやること」が一番難しいという。希林さんの演技を見ていた私には意外な言葉だ。
さらっと読めるのだが、言葉が深いので、2度3度と読むことをおすすめする。その時々の心持ちでよむと、違った味わいが出てくる言葉がみつかる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

樹木希林さん

2019/01/17 14:27

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:らーら - この投稿者のレビュー一覧を見る

樹木希林さんがまだ、若い頃のテレビを見ていた時、どうして
こんなに、素の演技ができる人なのだろうと、いつも気になっていました。
歳を重ねる毎に、どんどん、この方の生き方に、憧れといいますか、
人生の基本といいますのでしょうか、演技も感銘を受けられる存在になっておりました。
樹木希林さんの生きるヒントがほしいと思い読ませていただきましたが、
本当に自らを省みる良い本となりました。
【夫に優しい言葉をかけるのでは、なく 夫が優しくなれる言葉をかける。】
この文がとても難しいですが、大事な言葉で頭からはなれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すばらしい

2019/02/10 10:04

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なつめ - この投稿者のレビュー一覧を見る

先ごろ、亡くなられた樹木希林さんのことばが一冊にまとめられていますが、どの言葉も素晴らしく、味わい深く読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まさか

2019/02/13 07:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

亡くなってしまうとは…という気持ちが今も続いている女優。
何となくもっと長生きされると思っていたから。
でも改めて彼女の名言を読んでみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ここまで器の大きい人間になりたい

2019/02/06 08:44

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tomoaki - この投稿者のレビュー一覧を見る

がんを直そうとせず共生しているのよ、というインタビューを読んでから、彼女の生き方に興味を持つようになった。夫との不思議な距離感の関係、互いのインタビューから垣間見える娘婿との関係、どれも新鮮で、人間関係に悩んでいる時にヒントを与えてくれる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よい

2019/01/30 16:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さとう - この投稿者のレビュー一覧を見る

いいと思った

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2019/01/09 14:01

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

文学座の研究生が出発点でありながら、まずテレビで売れ、やがて映画に。舞台中心の女優なら芸談が楽しめるのだが、いささか方向が違い、この人の場合は生き方の面白さを読ませるのだろうか。美人でないにも関わらず、歴史に残る女優。不思議な人ではあった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

樹木希林さん

2018/12/31 23:38

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

樹木希林さんのことばなのですが、欲深なじぶんにとっては痛いものが多かったかな……反省しないといけません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

名言

2019/01/29 07:19

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

テレビ番組でも拝見していましたが、その時々で名言をいつも言っておられるのですが、その言葉の数々を収録された本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ことば

2019/01/29 06:46

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自然に言葉が心に響いて記憶に残ります。無理やりいい言葉を言おうとかという感じではなく、素晴らしかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/01/20 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/14 12:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/20 10:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/06 15:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/23 22:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。