サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~7/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~2/29)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 226件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/02/20
  • 出版社: 東京創元社
  • ISBN:978-4-488-02796-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

魔眼の匣の殺人

著者 今村昌弘

その日、“魔眼の匣”を九人が訪れた。人里離れた施設の孤独な主は、予言者と恐れられる老女だ。彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、この地で四人死...

もっと見る

魔眼の匣の殺人

税込 1,629 14pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 9.0MB 無制限
Android EPUB 9.0MB 無制限
Win EPUB 9.0MB 無制限
Mac EPUB 9.0MB 無制限

魔眼の匣の殺人

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

その日、“魔眼の匣”を九人が訪れた。人里離れた施設の孤独な主は、予言者と恐れられる老女だ。彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」と告げた。外界と唯一繋がる橋が燃え落ちた後、予言が成就するがごとく一人に死が訪れ、閉じ込められた葉村たちを混乱と恐怖が襲う。さらに、客の一人である女子高生も予知能力を持つと告白し――。残り四十八時間。二人の予言に支配された匣のなかで、生き残り謎を解き明かせるか?! 二十一世紀最高の大型新人による、待望のシリーズ第2弾。

目次

  • 序章  新生ミステリ愛好会
  • 第一章 魔眼の匣
  • 第二章 予言と予知
  • 第三章 相互監視
  • 第四章 消えた比留子
  • 第五章 凶器を前に
  • 終章  探偵の予言

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー226件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

二作目とは思えないほどの面白さ

2019/08/03 17:29

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まこっち - この投稿者のレビュー一覧を見る

今村昌弘先生の二作目「魔眼の匣の殺人」を読ませて頂きましたが、登場人物の激しい心理戦や想像を超えるトリックに終始楽しませて頂きました。私はミステリー物をあまり好きではないのですが、この作品に関しては不思議と楽しむ事ができました。なので、「魔眼の匣の殺人」は普段ミステリーを読まない方にもおすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

引き続きとても面白い

2020/01/30 16:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:すねよし - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作の屍人荘の殺人がとても面白かったので、文庫化待てずに発売すると同時に購入。
前作の流れを汲みつつ、トリックも重厚さを増しており、すごく楽しめた。
早くも次作が楽しみだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

屍人荘の殺人の続刊

2020/04/20 22:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めいりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今村昌弘『魔眼の匣の殺人』読了。『屍人荘の殺人』に続くオカルト×本格推理のシリーズ2作目。今作も引き込まれるがままに2日で読了。"予言"という超常現象の非合理を前提としながらもそれに説得力を持たせる論理的で緻密な展開。そして、圧巻の謎解き…本作もたいへんおもしろかった。次作も期待。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

逆転の発想のミステリー

2019/06/09 06:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作に続き斬新な発想のミステリー。今回は予言。通常であれば、予言者は大体まがい物で、それが前提に構築されますが、今作では予言者は本物。これを前提にしたミステリーとなっており、逆転の発想で、そこが斬新でした。また、比留子さんの推理も相変わらず切れ味抜群。このシリーズまだまだ続くようですので、次はどんな手法で楽しませてくれるのか期待します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

屍人荘の続編

2019/06/01 12:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:モフモフモフ - この投稿者のレビュー一覧を見る

班目機関の謎をおう二人が今回は予言能力がらみの事件に巻きこまれてしまう。
前作の方がインパクトが強いのはまちがいないがとても楽しく読めた。
〜以下、ネタバレ〜
「偶然」や「事故」が多かったのは残念だった。もっと企みや謎にみちた事件が連続することを期待したのだが…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

前作にいかに挑戦したのか

2019/03/21 01:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クレメル鯰 - この投稿者のレビュー一覧を見る

シリーズ化すると聞いて、どのようなプロットになるのかと思いましたが、オカルトを余すことなく使ってロジックに力を入れた印象の作品です。奇妙な論理が好きな自分としては嬉しいかぎりです。予言という特殊設定が、ここまで奉仕しているミステリもあまりないのではないでしょうか。
事件のインパクトなどは前作に比べると弱くなっているのは否めませんが、前作同様にロジックがオカルト要素を絡ませてあますことなく使われています。前回はハウの要素も多少ありましたが、この事件ではトリックというものがあまり使われておらず、ロジックやホワイダニットに力を入れている印象でした。
またフーダニットでは、共犯を前提としてロジックにより犯人を特定しようとします。意外とあっさりとした手掛かりで共犯者が特定されてしまうのは物足りなく感じますが、もう一方の犯人の特定のロジックには工夫が施されていて面白く感じました。
特殊設定はハウダニットに使われがちで、ネタの所在が分かりやすくなってしまったり、または複雑になりすぎてカタルシスが減じる懸念が含まれる要素ですが、著者はあくまでもロジックとしてそれをうまく絡めています。
気を持たせるラストに次回への期待が膨らみ、おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しみにしていたけど

2019/09/09 08:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るう - この投稿者のレビュー一覧を見る

かなり楽しみにしていた作品なのですが、正直に言ってやたら強引な展開とこじつけが気になりました。
奇をてらい過ぎ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あっという間に読み切った。

2019/05/06 10:46

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まっしゅ - この投稿者のレビュー一覧を見る

屍人荘の殺人の第2弾。
前作の屍人荘の殺人を読み切ったあとに、シリーズ化して欲しいと願っていただけに待望の続編となった。前作の世界観を引き継ぎながら、今回もクローズドサークルが形成されそこで事件が起きる。これはもう第3弾も期待しても良いレベルなのではないかと思う。そして今年実写映画化されるという「屍人荘の殺人」に続いて、本作の映像化も是非にと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

屍荘

2019/05/20 15:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

屍荘野殺人を読んで、ものすっごく面白かったので、期待が大きすぎたかな。ですが、普通に十分面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2020/04/24 05:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/13 09:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/22 03:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/11 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/16 00:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/15 23:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

推理・ミステリー ランキング

推理・ミステリーのランキングをご紹介します推理・ミステリー ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。