サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

OP 最大50%OFFクーポン (クーポン祭り)(~4/30)

OP 最大50%OFFクーポン (クーポン祭り)(~4/30)

わたし、定時で帰ります。(新潮文庫)(新潮文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 32件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/02/15
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • ISBN:978-4-10-100461-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

わたし、定時で帰ります。(新潮文庫)

著者 朱野帰子

絶対に定時で帰ると心に決めている会社員の東山結衣。非難されることもあるが、彼女にはどうしても残業したくない理由があった。仕事中毒の元婚約者、風邪をひいても休まない同僚、す...

もっと見る

わたし、定時で帰ります。(新潮文庫)

税込 637 5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 4.1MB 無制限
Android EPUB 4.1MB 無制限
Win EPUB 4.1MB 無制限
Mac EPUB 4.1MB 無制限

わたし、定時で帰ります。 (新潮文庫)

税込 637 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア
最大50%OFFクーポン
配布中!
「最大50%OFF」の各種クーポン配布中!
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

絶対に定時で帰ると心に決めている会社員の東山結衣。非難されることもあるが、彼女にはどうしても残業したくない理由があった。仕事中毒の元婚約者、風邪をひいても休まない同僚、すぐに辞めると言い出す新人……。様々な社員と格闘しながら自分を貫く彼女だが、無茶な仕事を振って部下を潰すと噂のブラック上司が現れて!? 働き方に悩むすべての会社員必読必涙の、全く新しいお仕事小説!

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー32件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

仕事や勉強で疲れてる人に読んでほしい一冊

2019/02/07 15:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Yuka - この投稿者のレビュー一覧を見る

近年日本が抱える過労問題に関する小説ですが、実際に社会で働いたことのない学生が読んでも勇気をもらえる本です!ストレスが溜まってる時に読むとスッキリします

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ドラマは

2019/04/03 21:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:おどおどさん - この投稿者のレビュー一覧を見る

マンガ原作かと思っていましたが、エッセイ的小説なのですね!!
これは面白そう。ドラマもとても楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

私も、定時で帰ります。

2019/03/26 11:28

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sacchibi - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公の結衣は「絶対に残業しない」と心に決めていて、
同僚や上司にも批判されることもある。
それでも彼女がどうしても残業したくない理由は・・・?

5話構成で、仕事が最優先の元婚約者をはじめ、
泊まり込むくらい残業しまくる同僚、
産後超スピード復帰を果たした先輩ワーママ、
「やめます」ってすぐ言ってしまう後輩などなど。
ひと癖もふた癖もある同僚や上司たちとのバトルが繰り広げられます。

現代の働き方、生産性について考えさせられる内容です。

文庫本になる前から、書店の平積みされてる単行本や
ポスター掲示を見ては、読むか読まないか迷っていましたが、
読み始めると一気に読了できる面白さでした。

本を読み、残業バリバリの当時の自分を思い出しながら。
仕事って、ある程度の期間は、
頑張って自分で乗り越えないといけない壁は確かにあるよなと思いつつ。

それでも残業は無いほうがいい。

安直に「ブラックや」と離職するのも考えものですし、
本気のブラックなら迷う事なくスパッと辞めたほうがいいと思ってます。

「働き方改革」ってどこまで改革できるだろう?
女性の活躍とか話題にはなるけれど、日本では実現しづらいなと
感じる点がまだまだありました。

読みながら、「わたしも、定時で帰ります。」
改めて心に決めました。

春のドラマ化も楽しみです(^^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ホワイト企業のブラック上司

2019/04/01 17:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:touch - この投稿者のレビュー一覧を見る

労働時間や残業といった問題は、サラリーマンであれば、誰もが考えることである。
さくさくっと手際よく仕事を進める人もいれば、だらだら仕事を続ける人もいる。

そもそも、物理学における「仕事」とは、「物体に加わる力と、物体の変異の内積によって定義される物理量」と定義され、そこに「時間」は関係していない。

この本の主人公・結衣は、IT企業に務めて10年になる中堅社員。
働き方改革を掲げている会社は、どちらかと言えば、ホワイト企業である。
そんな彼女は、毎日、何が何でも定時に退社する。
もちろん、自分の仕事はきちんとこなした上でだ。
しかし、彼女がチーフになったプロジェクトが、ブラック上司のせいで炎上し始め・・・。

彼女は職場環境を変えようと、周りにも残業を減らすように働きかける。
それを邪魔するように、ブラック上司だけでなく、ワーカホリックの同僚たちが登場する。
かなり誇張したキャラクターだが、確かに、こんな人いるいるという感じが面白い。

結衣が何故それほどまでに、定時に帰ることにこだわるのか?
そこに深い原因があるのかと思いきや、単に馴染みの中華料理屋のハッピーアワー(ビールが安くなる時間)に間に合わなくなるというだけ(他にも、小さい頃、父親が仕事で家にいなかったとか、いくつか理由はあるが)。

私も残業が好きじゃないので、あえて選ぶとすれば"結衣派"の方だが、それでも「そんな理由で?」と思ってしまった。
でも、「そんな理由で定時に帰るの?」と思ってしまった私は、やはり、まだまだ残業に毒されているのかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

定時で

2019/04/03 08:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

頑張っていて疲れた時に読むと元気が出てきます。最初に読んだ時は、面白くて一気に読んですぐ、2回目読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/02/17 23:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/09 22:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/11 22:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/25 11:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/11 20:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/13 08:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/06 19:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/24 06:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/27 08:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/21 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

新潮文庫 ランキング

新潮文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。