サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン~7/29

0時 OP 20%OFFクーポン(0726-27)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 42件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/03/08
  • 出版社: 河出書房新社
  • ISBN:978-4-309-02771-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

夢も見ずに眠った。

著者 絲山秋子

夫を熊谷に残し、札幌へ単身赴任した沙和子。二人は次第にすれ違い、離別へと向かったが、新たに仕切り直した生活は、二人を思わぬ場所に導いて――新たな夫婦像を描く傑作長編。

もっと見る

夢も見ずに眠った。

税込 1,925 17pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 6.1MB
Android EPUB 6.1MB
Win EPUB 6.1MB
Mac EPUB 6.1MB

夢も見ずに眠った。

税込 1,925 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー42件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

ラスト一ページは感涙もの

2019/05/14 19:17

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐々木 なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

高之と沙和子、大学時代に知り合い、結婚してから20年以上経つ夫婦。
夫は婿養子となり、妻の家族と一緒に暮らしていたが、
妻の単身赴任のため、離れて暮らすようになる。彼らに子どもはいない。

この二人が日本のあちこちを旅する。
それは久しぶりに過ごそうと落ち合った大津だったり、
大学時代の共通の友だちを訪ねていく岡山であったり、
お台場、奥出雲、などなど…。
もちろん、それぞれの旅もあった。

二人旅の時、道中でお互いに相手の気持ちを思いすぎて疲れたり、
逆に自分でも仕方ないと思うけど、やりたいようにしかできなかったりする。
相手の性格を分かりすぎていて、ほんとうにもう、そこ直せないの?と思いながらも、
その変わりようのなさに笑えてくる。

二人のこれから行く先はどうなるのか?
2010年9月から始まり、2020年6月までの旅の数々。
その旅の間の空白に思いを馳せながらも、
2020年に彼らが出かけた奥出雲への旅が忘れられない。

「一日一日が、
一度きりの完結するエピソードなのだった。」(299ページ)

人生の相当の時間を重ねてきた二人だからこそ見えた景色、
ラスト一ページは感涙ものでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ただ人が生きていく有り様を

2019/03/01 12:42

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マヨネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

結婚した夫婦が少しずつすれ違い離婚する。
大げさな逡巡や激情、互いを罵る言葉は何もない。仕事をし、療養をし、それぞれが良いと思うことを選択をしても齟齬は埋められなかった。
別れてからの二人の暮らしが描かれ、少しの時間を置いて新たな交流が始まる。
ただ人が生きていくことがこんなにも美しく、読む人を励ますものだとは。
この物語を読むことは、人生を過ごしていくためのささやかで確かな一助となる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/10/09 11:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/09/25 21:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/02 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/14 22:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/26 08:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/16 21:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/12 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/21 09:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/12 12:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/05 17:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/01 18:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/01 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/03 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。