サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~7/31)

修正:新規会員30%OFFクーポン(~7/31)

【期間限定 無料お試し版】健康で文化的な最低限度の生活 1(ビッグコミックス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 59件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/04/22
  • 販売終了日:2019/05/03
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: ビッグコミックス
  • ISBN:978-4-09-186357-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

電子書籍

【期間限定 無料お試し版】健康で文化的な最低限度の生活 1

著者 柏木ハルコ

【無料試し読み閲覧期間:5日間】新卒公務員の義経えみるが配属されたのは福祉事務所。えみるはここでケースワーカーという生活保護に関わる仕事に就くことになったのだが、そこで生...

もっと見る

【期間限定 無料お試し版】健康で文化的な最低限度の生活 1

税込 0 0pt
販売終了

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ ダウンロード期間 閲覧期限
ブラウザ EPUB 4日 4日
iOS EPUB 45.1MB 4日 4日
Android EPUB 45.1MB 4日 4日
Win EPUB 45.1MB 4日 4日
Mac EPUB 45.1MB 4日 4日

健康で文化的な最低限度の生活 1

税込 594 5pt

健康で文化的な最低限度の生活 1

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 45.1MB 無制限
Android EPUB 45.1MB 無制限
Win EPUB 45.1MB 無制限
Mac EPUB 45.1MB 無制限

健康で文化的な最低限度の生活 1 (ビッグコミックス)

税込 596 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【無料試し読み閲覧期間:5日間】
新卒公務員の義経えみるが配属されたのは福祉事務所。

えみるはここでケースワーカーという
生活保護に関わる仕事に就くことになったのだが、
そこで生活に困窮した人々の暮らしを目の当たりにして――


新聞メディアはもちろん、
現職のケースワーカー、医療、福祉関係者の方も注目する本格派ドラマ!

[生活保護]に向き合う新米ケースワーカーたちの奮闘劇、開幕!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー59件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

作者のお話を聞いて

2017/06/10 18:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

さきほど、作者の柏木さんから、この本ができるまでのお話をうかがいました。ふつうなら、2~3か月の取材で執筆、連載ということになるようですが、この本は、準備だけで2年を要したとのこと。それだけ深い取材にもとづくリアルな現実によってできた作品なので、評判をよんだわけですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

生活保護って?のときにお勧めな本

2017/04/02 09:47

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もなか - この投稿者のレビュー一覧を見る

近頃、生活保護の話題って、不正受給だったり、ギャンブルにつぎ込む問題受給者がクローズアップされてたり、だとおもうと逆にサディストケースワーカーを非難する記事だったり。どうも何かに偏りがちな内容ばかりでうんざりしてた時に、本書を読んでみました。
ケースワーカーや福祉事務所側の事情を盛り込みながら、さまざまな受給者を取り上げて、バランスよく生活保護業界を紹介してくれています。
主人公の成長を応援したくなったりと。
こんな本を待っていたという気持ちです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

興味深い

2018/09/04 21:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:034 - この投稿者のレビュー一覧を見る

今ドラマ化されている柏木ハルコ先生の作品です。役所の生活課で働く公務員と生活保護をもらっている人たのストーリーです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

よかった。

2018/08/07 23:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:qima - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドラマが評判だと聞いたので入手。説教臭くなく、単純に漫画としておもしろいのがいい。中学生の娘も夫も夢中になって読んでます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

おもしろかった

2018/07/17 07:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぼぶ - この投稿者のレビュー一覧を見る

題名が長いなーって思ってました。面白かったです。生活保護を題材にしたものは、今までにないんじゃないかなーと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

生活保護とは何か?

2016/11/30 12:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:大和の梟雄 - この投稿者のレビュー一覧を見る

福祉事務所で勤務するCWのお話しです。
なかなか福祉事務所をテーマとした作品は少ないので勉強に
なります。生活保護とは何か?考えさせられる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

生活保護のケースワーカーの苦労がよくわかります

2016/04/26 12:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ベイ - この投稿者のレビュー一覧を見る

生活保護の新人女性ケースワーカーが主人公です。生活保護を受けている方々との対応を通じて苦労する様子が良く伝わって来ます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ドラマになっていたような。。。

2019/04/28 15:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

いつもとても個性的なマンガを描く作家さんで、何か意外なテーマだなあ?と思った。 新卒で区の福祉課に就職したのが主人公。 生活保護を受けている人を担当している。 同じく新に配属された同僚が数人。上司とか同僚とかと様々な生活保護を受けているケースのお話。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

タイトルから惹かれる!

2018/07/20 17:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まんまる - この投稿者のレビュー一覧を見る

以前からタイトルが気になってました。
生活保護のことが漫画でわかって読みやすかったです。
重たい内容だと思ったのですが読んでみたら
リアルな感じで生活保護についてわかる感じがよかったです。
それぞれ色んな事情があり、どうなるか気になる展開でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

CW入門書

2018/07/18 00:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:GTR - この投稿者のレビュー一覧を見る

実際のCW業務とはそれほど甘いものではないが、基本的な支援方法や被保護者とのかかわり方が描かれていて新任CWは一読すべし。
今日からテレビ放送も始まりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

現実

2017/02/14 00:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:AR - この投稿者のレビュー一覧を見る

意外とリアルな展開で次も見てみたいと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

健康で文化的な最低限度の生活

2016/10/02 17:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

何気なく営んでいる普通の生活。
このマンガを読んで、もし、自分が「こう」なってしまったら…

脳や心臓疾患で生活保護…あり得なくない。
そうなったら…

ちょっと考えちゃうような、でも勉強にもなるマンガです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

CWを知るには良い一冊

2014/09/04 00:21

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:があ - この投稿者のレビュー一覧を見る

連載開始当初から公務員クラスタ、特にウチらケースワーカーの間でかなりの話題になっていた柏木ハルコさんの「健康で文化的な最低限度の生活」の第1集が販売されましたので購入してきました。


東京都東区の東部福祉事務所に配属された新人ケースワーカー・義経えみるの奮闘を描く物語。
「これから死にます。」配属された初日の終業時間ギリギリにかかってきた一本の電話に揺れる第1話から、ケースワーカーが直面する「どうしたらええの?」をリアルに表現しています。

生活保護を題材にした漫画はこれまでにも「陽のあたる家」があるのですが、視点がケースワーカーというのは漫画ではこれが初めて(なはず)。
生活保護を巡る視点というのは、受給者を視点に受給者をバッシングするか、行政をバッシングするといったものが多く、どちらのスタンスでも現場のケースワーカーは心をすり減らされるため、いつも「キツいなぁ」と思っていたのですが、この漫画では比較的フラットにケースワーカー側、受給者(ケース)側から描かれていて好感を抱きました。
例えば、第4話で保護受給前に作った借金を保護費から返済していることを隠していたケースで、福祉事務所の窓口に行くことを「まな板の上のコイ」「ヘビににらまれたカエル」「針のむしろ」と言うのはケースワーカー側にも理解できる感覚です。

と、いいつつも……実はワタクシ、連載開始から3話まではコンビニで立ち読みしていたのですが、以降は「単行本にまとまってからでいいや」と放置してしまいました。
第1集ということもあるのでしょうが、一つ一つのケースの踏み込みが浅く、「ケースワーカーあるある」に留まっている感が否めないなぁ、というのが正直な感想。それだけ、踏み込んじゃうと一話で描けないという所なのかもしれないのですが、少しずつで良いので、薄く広くでなく「ここを描きたいんだ」というのが見えてくるといいんだけどなぁ……。

かなり現実からするとマイルドになっていますが、ケースワーカーという仕事を知るにはちょうど良い一冊だと思います。
第2集も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

続きに期待しています。

2014/09/03 16:42

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くりんぐりん - この投稿者のレビュー一覧を見る

主人公は区役所の新人ケースワーカー。生活保護の担当者として、生活保護の受給者と向き合っていく。
普通に生活していれば、生活保護を利用することはまずないので、名前は知っていても実態を知らない人は多い。
某お笑いタレントの母親が受給していたとか、不正受給がどーたらとか、日本に住む外国人が受給できるのがおかしいとか、生活保護の存在やあり方がクローズアップされてきた昨今、満を持して(!?)登場したのがこの作品。
 おそらく、生活保護はしくみなどがかなり細かく、読者への説明は難しいのでしょう(実際、そのような内容が描かれている)。それに加え、新連載ということで、キャラクターの説明描写などもあり、1巻ではケースがほんの数例紹介されただけで、制度の問題点などにはまだまだ踏み込めていません。それでも、実際に取材をされて、フィクションとして読ませることができるエピソードをピックアップしているのでしょうから、それなりに読ませます。
 また、敢えて説明を抑え目にしていることで、単にそれらしいエピソードを並べただけ、や、説明過多にならず、漫画として(エンターテイメント作品として)成立しています。
 あとは、生活保護の真の問題部分(反社会勢力による需給……高額の医療費の不正徴求などにはこの手が絡んでいることが多い、外国人を日本人の血税で養っていることへの矛盾等)にこれからどこまで切り込んでいけるかだと思います。
 続きを待ちたいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

生活保護

2017/06/26 11:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みるちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

初めての配属先が福祉の生活保護担当になった主人公。家庭訪問して話を聞いたりと奮闘する姿が描かれています。生活保護に詳しくなれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヒューマンドラマ ランキング

ヒューマンドラマのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。