サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~4/30

修正:新規会員30%OFFクーポン(~4/30)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/05/23
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-515483-0
コミック

電子書籍

ワンダンス(1)

著者 珈琲(著)

自分の気持ちを抑えて、周りに合わせて生活している小谷花木(こたに かぼく)。そんな彼が惹かれたのは、人目を気にせずダンスに没頭する湾田光莉(わんだ ひかり)。彼女と一緒に...

もっと見る

ワンダンス(1)

税込 660 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 70.3MB
Android EPUB 70.3MB
Win EPUB 70.3MB
Mac EPUB 70.3MB

ワンダンス 01 (アフタヌーンKC)

税込 693 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

自分の気持ちを抑えて、周りに合わせて生活している小谷花木(こたに かぼく)。そんな彼が惹かれたのは、人目を気にせずダンスに没頭する湾田光莉(わんだ ひかり)。彼女と一緒に踊るために、未経験のダンスに挑む! 部活、勉強、就職、友達、恋愛。必要なことって何?無駄なことやってどうなるの?いやいや、君の青春は、自由に踊って全然いいんだ。2人が挑むフリースタイルなダンスと恋!

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (5件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

リアルな高校生

2020/08/01 16:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱぴぱぴこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

男子高校生のノリが良い意味でも、悪い意味でも、リアルに描かれている。
そんな中で、主人公が頑張って、新しい世界に踏み出すのは応援したくなる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

表現力がすごい

2021/04/29 20:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:クロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

静止画でしかない漫画で「音」と「動きの流れ」をここまで表現できているのはすごい!
まるで本当にダンスを見ているようです。
各ダンスシーンでの使用曲も明記されているので、曲の雰囲気だけではなくキャラごとの曲の好みも分かるのが面白いです。
うまく喋れないからダンスで自分を表現する彼らが眩しくもあり、羨ましくもあります。
ところどころ男性陣の顔の作画が危ういのは気になるところ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

優しい世界で。

2021/04/24 21:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:繊細さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

吃音のある男子校生が、ダンスに目覚めて頑張るお話です。ダンスの事は詳しくないのですが、なかなか楽しめました。何よりも、吃音があってもバカにしたり虐めたりがないので、安心して読めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

心地よい

2020/10/22 08:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うーよー - この投稿者のレビュー一覧を見る

良いですね。「小寺さん」も、そうでしたが、魂が響く輝くナニカに出会った人達の世界。前作は、小寺さんが孤高の人でしたが、今作は湾田さん、花木くんが同じ世界で共鳴し合っているし、とっても心地よい。でも、ドラマとして今後盛り上がる可能性はどうなんでしょう。2人がこれから目指すものは何なのでしょう。読者が応援し、カタルシスを感じるような目標達成は、この物語の進む先に存在するのでしょうか…。とにかく、期待して、読み進めてみようと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ダンスの動きの表現がいい

2020/10/04 10:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Koukun - この投稿者のレビュー一覧を見る

ダンスをテーマにした漫画はそこそこあるが、この作品はその中でもダンスの動きの表現が特に優れている。実際に動画を見ているような錯覚に陥ることがあるほどだ。ストーリー展開もややありきたりではあるが 王道を行く安定展開なので安心して読める。もっとも 主人公の吃音は必要性があるのかやや疑問。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

体で表現

2019/10/19 20:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

しゃべる事が苦手な主人公。
「きつおんしょう」らしい。ちょっぴし分かるわ~。
注目される事も嫌いっぽい。
ダンスとどう絡んでいくか、楽しみですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ダンス

2021/03/23 09:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタばれあり。
そうだよなぁ、今ダンス必修科目なんだよなぁ・・・
喋るのが苦手な主人公がダンスを自己表現の手段とするのか。
ダンスの解説もわかりやすいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

高校のダンス部

2021/02/05 22:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

背が高くて中学はバスケをやっていた花木君。 高校にはいってダンス部に興味を持った。彼は吃音症でそのためか内向的でどうも自分のことをはっきり表現できない感じ。 そこに同級生の湾田さん。 彼女はゴーイングマイウェイっていう感じで自然体で生きていて踊っている。 その二人がダンス部に入って。。。。これから開花するのかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

吃音の男子高校生が。。。

2020/07/20 06:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

吃音でひどく人見知り、注目されるのが超苦手な男子高校生が 高校に入学した時にダンスをやっている ちょっとかわった女の子に出会って。。。 彼女の自分を持っているという感じのキャラがいいね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

吃音の男子高校生が。。。

2019/06/05 16:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Masetto - この投稿者のレビュー一覧を見る

高校生になったばかりの少年少女たちの話で。。。主人公は背が高いけど吃音のため自分に自信がなくて目立たないように目立たないようにして周囲にあわせている少年。 そこにダンスが好きなちょっと浮いている?個性的な少女がいて。。。彼女は個性的だけど無駄にとんがていないところがいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/05/31 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/05/23 18:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/02/20 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。