サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン ~3/14

最大40%OFFクーポン ~3/14

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 児童書・絵本
  4. 知る・学ぶ
  5. ダイヤモンド社
  6. だれかに話したくなる あやしい植物図鑑
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 販売開始日:2019/07/11
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • ISBN:978-4-478-10261-9

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

だれかに話したくなる あやしい植物図鑑

著者 監修:菅原久夫,イラスト:白井匠,イラスト:クリハラタカシ

・キリンにかじられるとまずくなる「アカシア」・コアラがうんこを食べる原因になった「ユーカリ」・ヤギまみれの木「アルガンツリー」など、96種の植物を紹介!思わず「えっ、何か...

もっと見る

だれかに話したくなる あやしい植物図鑑

税込 990 9pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 132.5MB
Android EPUB 132.5MB
Win EPUB 132.5MB
Mac EPUB 132.5MB

あやしい植物図鑑 だれかに話したくなる

税込 1,100 10pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

・キリンにかじられるとまずくなる「アカシア」・コアラがうんこを食べる原因になった「ユーカリ」・ヤギまみれの木「アルガンツリー」など、96種の植物を紹介!思わず「えっ、何かたくらんでるんじゃない!?」と疑いたくなる、あやしさ満点の植物たち。さあ、面白すぎる真実をお見せします。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

植物

2019/08/31 19:55

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぱーぷる - この投稿者のレビュー一覧を見る

植物ってなんだかすごいなと思いました。あやしい食虫植物図鑑、読んでいて面白くそして勉強になりました。植物の色々な姿を知ることができて良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あやしいのが「あやしい」?

2019/11/26 15:56

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:銀の皿 - この投稿者のレビュー一覧を見る

植物の「怪しい魅力を探す」というコンセプトで、独特の特徴がある植物を紹介しています。「強すぎる」「見た目があやしい」などいくつかに分けれらています。
「はじめに」にあたる書き出しの部分も「地球は植物に牛耳られているのです!(P12)」とか「世界の黒幕、植物(P13)」という言葉が並んでいておどろおどろしいく、「あやしさ」を盛り上げています。

紹介される植物にはすごい特徴がある。読んでいて楽しいです。
まあフウセンカズラの種子なんかはちっともあやしくなくて可愛いだけの気もしますが。

小学生ぐらいが植物に関心を持ってくれるようにと書かれた本だとすると、これから書く「感想」は大人げないかもとも思っています。こういうところから興味を持って入ればよいだけなのでしょう。

全部イラストでの紹介なのが残念。例えば「見た目があやしい」の章にでているキンギョソウなどは花が終わると確かに不思議な形になります。でも本書の絵はちょっと漫画化しすぎている。もっとリアルに近いイラスト(そういうイラストの植物も載っています)が、あまり「キャラ化」しているとこれは「あやしい」かも(意味が違う)と疑いたくもなります。イラストの弱みでしょう。マンドレイクもそうです。特に「見た目が怪しい」ものの表現は誇張しすぎるよりもリアルな方が信じてもらえるのでは。

こういう本を読んで「面白い!」で終わるのではなく、「2000年も生きてるってどうやってわかったの(本書の絵のように2000年前の写真があるわけはないし)」とか「ライオンを殺したところを見た人でもいたの?」と疑って一歩踏み込んでみる。そんな力も本書を読んでつけてほしいと思います。
カバーには「だれかに話したくなる」とありますが、話す前に確かめてくれるともっといい。

「大人の感想」ですみません。最近この手のイラストで楽しく紹介する「雑学本」を見るたびに感じていたので書いてしまいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

植物

2020/04/04 09:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

誰かに話したくなるような植物にまつわる雑学という感じで読むことができておもしろかったです。植物好きなので、楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

植物

2019/07/06 09:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽぽ - この投稿者のレビュー一覧を見る

植物ってすごいんですね。いろいろあって、何気に凶暴なような、おもしろさがありました。生き物って感じがします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2021/01/17 20:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/06/10 08:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/19 23:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。