サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~12/20

 新規会員50%OFFクーポン ~12/10

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 講談社
  6. 講談社タイガ
  7. 透明なきみの後悔を見抜けない

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日:2019/07/18
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社タイガ
  • ISBN:978-4-06-515601-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

透明なきみの後悔を見抜けない

著者 望月 拓海

あなたは見抜けますか?彼の秘密、彼女の真実――静岡書店大賞<映像化したい文庫部門>受賞の著者が紡ぐ、世界がめまぐるしく反転する感動の恋愛ミステリー気がつくと駿府公園の中央...

もっと見る

30%OFF

透明なきみの後悔を見抜けない

12/17まで通常759

税込 531 4pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 3.1MB
Android EPUB 3.1MB
Win EPUB 3.1MB
Mac EPUB 3.1MB

透明なきみの後悔を見抜けない (講談社タイガ)

税込 759 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

あなたは見抜けますか?彼の秘密、彼女の真実――静岡書店大賞<映像化したい文庫部門>受賞の著者が紡ぐ、世界がめまぐるしく反転する感動の恋愛ミステリー気がつくと駿府公園の中央広場にいた。ぼくは――誰なんだ?記憶を失ったぼくに話しかけてきた、柔らかな雰囲気の大学生、開登。人助けが趣味だという彼と、ぼくは失った過去を探しに出かける。心を苛む焦燥感。そして思い出す。ぼくは教師で、助けたい子がいるんだ! だが、ぼくの過去には驚きの秘密が……!?本当の自分が見つかる、衝撃と感動が詰まった恋愛ミステリー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

よく考えられた恋愛ミステリ

2020/09/30 21:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:なのはな - この投稿者のレビュー一覧を見る

ユーレイが見えユーレイを助ける仕事をしている大学生開登。ユーレイの未練は何かという謎も面白いけれど、登場人物の背景を解き明かしていく中でのどんでん返しにも驚きと深い味わいがありました。よく考えられた恋愛ミステリだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

細波のように心地よい

2019/08/02 14:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょうちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙から純愛モノかなぁ…、子どもたちに読ませるにはどうかなぁ…と不安を感じて、すぐにページを開いたのですが…
暖かくて、とてもいいですね。

「死」という悲しいことを扱い、「後悔」というキーワードが軸となって物語が動いているのに、物悲しさも暗さも感じない。

爽やかで温かくて、穏やかさが細波のように絶えず訪れる…そんな心地よさがありました。

何度も「なるほど、そういうことか」と思うところがあり…それも複雑ではないので、読んでいるうちに「そうだ」とすぐに気づくのですが、先の展開がわかっても読むペースが落ちない静かな強さがありました。

ラストの話も好きだけど…
個人的には、4人の女の子のダンスの話が好きかな。
涙腺がゆるみました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こういうタイトルは

2019/09/10 01:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イシカミハサミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

べつに面白くないわけではないのだけれど。

→死人が無駄に多い
→不要などんでん返し

と生理的に嫌いなタイプの展開がばっちり盛り込まれていていまいち。
その嫌さを越えてくるほどの魅力は感じなかったかな。

見せ方には工夫もあって、その点はよかった。

タイガのこの手のタイトルは外してばっかり。。。
そろそろ潮時かしら。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/09/15 18:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/13 21:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/09/03 22:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/01 10:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/08/29 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。